ぶりっこだと思っていた同僚が・・・ (エロくない体験談) 173532回

2010/04/07 13:31┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:クローバー
【いい年してぶりっこってどう思いますか?】クローバー 2010 年3月2日 9:40

一昨年から職場にきている、Aさんは言動が幼くてイライラします。
ああいう顔を「童顔」というのでしょうか。
第一印象から、男性社員は「和む」とか「癒やし系」とか言ってました。
確かに垂れ目でやさしい印象はあるかもしれませんが、私は別に癒やされません。

年齢はわからないのですが、学校に行っている子供がいるようなので30代だろうと思います。
子持ちならもっと落ち着くべきだと思います。

はじめは、この様子なら仕事はできそうにないので、きっとすぐに居場所がなくなると思って傍観してました。
ところが、コンピュータの扱いがうまいみたいで、それで余裕があるのか他人の仕事も頼むとやってしまうみたいです。
それで社員の評判が高いんです。

だけど、ほかの人はAさんのぶりっこが気にならないのでしょうか?
私はすごく気になるし、イライラします。

Aさんのぶりっこですが、
たとえば、話しかけられた時に小首を傾げたり、
必要ないのに目が合うといちいち「にこ」ってしたり、
笑うとえくぼができたり、
とにかく仕草が少女みたいで気持ち悪いです。
この間はバス停で地面を見ているので、何か落としたんだと思ってスルーしてたら、話しかけてきた男性社員に「四つ葉のクローバーないかなって」って答えてたんですよ。
びっくりです。
は?四つ葉のクローバー?まったく呆れてものが言えません。

それに対して「あどけない」とか言って、一緒に笑顔になってる男性社員にはもっと腹が立ちます。
そんなこんなでストレスが溜まる毎日ですので、なんとかAさんのぶりっこをやめさせたいのですが、何かいい方法はないでしょうか?
Aさんが職場をやめてしまうと私の仕事が増えることになるので、Aさんが職場を異動したり退職したりというのは避けたいです。 


【トピ主です】クローバー(トピ主) 2010年3月2日 19:23

批判レスが多くてびっくりしました。
皆さんの周りにはいい年して子供みたいなふるまいをするイタイ人がいないんですね。

でも、中には私の気持ちをわかってくれる方もいてうれしかったです。
ありがとうございます。

Aさんに意地悪はしません。私はそんなにバカではありません。
どんなにAさんが気持ち悪くてもイライラしても、がまんしてがんばっています。
だからAさんだって、私の仕事の残りをこっそりやってくれるんです。
できればAさんとの関係をこのまま崩さずに、Aさんの甘えた態度だけやめさせたいんです。

ぶりっこは痛いからやめたほうがいいと、はっきりAさんに伝えてしまっても、私の仕事はこのまま手伝ってもらえるでしょうか?
どう言えば態度だけ改めてもらえるでしょう?

私はアラフォーです。最近はぶりっこって言わないんですね。
Aさんにぶりっこって言っても伝わらないでしょうか?

私は結婚して男性に依存するより、自立した女になることを選びました。
Aさんみたいに男に甘えた女性は許せないんです。


【トピ主です2】クローバー(トピ主) 2010年3月2日 20:01

今、もう一度皆さんのレスを読み返してみてはっとしたことがあります。

よっちゃんさんのレスに、

>裏で汚いことしてるならまだしも、純粋にかわいい人なら、

私がたぶんAさんを好きになれないのは、かわいいように見せかけていて、実は相当したたかな女だという匂いがプンプンしているからです。

でもそれを判断するにはAさんのことを知らなすぎることに気がつきました。
まず、敵を知らなければ今後の作戦が立てられませんよね。
Aさんのことを少し調べてみようと思います。

とりあえず明日社員名簿見て住所を調べてみます。

少しわくわくしてきました。
早く化けの皮をはがしてやりたいです。

本当の姿を知られてるとわかれば、多少機嫌を損ねたとしても、私の仕事はこれまで通り手伝ってもらえるはずですよね。


【トピ主3】クローバー(トピ主) 2010年3月3日 19:23

なんだか疲れました。
一応報告します。
Aさんの住所調べたんですが、行ってみるのはやめにしました。
予想はしてたんですが、うちと真逆の方向の上、予想以上に遠かったのでめんどくさくなりました。

あと、Aさんに仕事手伝ってもらうのは助かってます。それは認めます。
ただ、Aさんと私は本来の仕事の内容が違います。
Aさんはネットワークとかシステムとか詳しいことはわかりませんが、そういうものの管理をしています。
けっこう空き時間があるようで、私の仕事だけではなく他の人の仕事も手伝っているようです。
もともとの仕事の契約がそうなっているんだと思います。
私も新入社員の頃、仕事が無くて手持無沙汰な状態は辛かったことがありました。
だから仕事をわけてあげているんです。
そうすれば私も早く帰れるし、二人の利害は一致しているんです。

Aさんのぶりっこは神経を刺激します。それさえなければ本当にいいんですけど。
その不快さを文章にあらわせないのが悲しいです。


すみませんテンションあがりません。

Aさんは悪気なくぶりっこなのかどうか??
少し考えてしまいました。
私がAさんのことをもっと知って、
Aさんを好きになったら(ありえないけど)あの仕草も許せるようになるのかなって。
Aさんに変わってもらうより私がAさんを好きになれたらそのほうが簡単ですね。
とりあえずAさんと話してみようと思うので、思いきってランチを誘ってみたいと思います。
Aさんはいつもお弁当を持ってくるので、明後日どうかって言ってみます。
いつもお世話になってるからごちそうしますって言えば不自然じゃないですよね?

あと、Aさんが男性にだけぶりっこをするのかという話でしたが、この部署は女性が私を含めて3人しかいないため判断できません。
もう一人の女性は20代の若い女の子ですが、植物みたいに存在感の無い子で容姿も地味です。
人に興味がないらしく反応の薄い人です。
二人が話しているところは見たことありません。
私に対しては、なぜかぶりっこの態度を取ります。
はっきり言ってどう反応していいのか困っています。

でももっと嫌いになっちゃうかも… 


レスをいただいたお礼を言い忘れていたかもしれません。

色々考えてくださり、ありがとうございます。

文章では伝わらない事が多くてもどかしいですけど、中には的を射た的確なご意見もいただきました。
そういう方がいるって素晴らしいですね!

引き続きよろしくお願いします。


【誘ってみました】クローバー(トピ主) 2010年3月4日 19:29

私の事を理解してくださる方、うれしいです!
ありがとうございます。

もしも彼女が仕事があまりできない人なら、そういうキャラなんだと納得できるかもしれません。
頭のねじが緩んでるんだなあ…ですみますから。
でも、Aさんは容姿&言動&口調と普段の仕事のできが、あまりにも一致しないんです。
だったら、仕事はインチキできないんだから、そのキャラが作りものだって思いませんか?

ランチですが、今日誘ってみました。
びっくりした顔して一瞬固まったので、てっきり何か理由をつけて断ってくるだろうと思ったんですが、信じられない行動に出ました。

両手をあげて「わーい!」って言ったんですよ!
おまけに一回転しました(椅子が回転式)
それも普通ですか?

仲良くなれたら気にならなくなるかも?とちらっと昨夜は考えたりしましたけど、やっぱり絶対無理かも。

とりあえず、明日ランチに行ってきます。

ところで、Aさんのたれ目はマジックで塗りつぶしたような目だったんですけど、驚いた顔したらちゃんと白眼がありましたよ。
はじめて見ました。 


【疲れた…(長いです)】クローバー(トピ主) 2010年3月5日 18:59

皆さんレスありがとうございます。ご意見が2つにわかれてきましたね。
とりあえず、今は露骨に意地悪をしようとは思っていませんので、安心してください。

はじめは少し黒い考えが頭をかすめましたが、めんどくさそうだし、彼女が上手の可能性もあるので、危険かもしれないと思いました。
ここで皆さんにご意見をうかがったおかげです。
とりあえず仲良くする努力をしてみますが、だめそうなら極力気にしない努力をしていこうと思います。
私もAさんの行動が、次にどうなるか楽しみにできるくらいの境地に辿り着きたいです。

ランチですが、行ってきました。

なんというか…。
ご馳走すると言ったので、あまりしょぼいものだとケチだと思われても嫌だし、日ごろのお礼にと言ったので、すこしがんばったほうがいいと思い、しかし昼休みは1時間なのでコース料理は時間的に無理と判断。
で、会社から300Mくらい?のところにある、小さなフランス料理の店へ行く事にしました。
でも、事前にAさんにどの店がいいか聞くべきだったなと反省しています。
勝手に決めてしまいました。


店まで行く道は一本でしたが、Aさんはときどき振り返って確認しないと、どこへ行ってしまうかわからないような不安を私に与えるんです。

フワフワ…というか。
ちょこちょこ…というか。
キョロキョロ…というか。
この道をはじめて通ったわけではないと思うんですが。
ショーウィンドウの中のものに気を取られたり。
すれ違う人がつれている犬に視線を奪われたり。
とにかく、どこかへ行ってしまいそうでハラハラしました。

まさか手をつないで歩くわけにもいかないし、
紐で縛って引きずって行こうかと思いました。(←本当にはやりません)

私にはその店までの道のりがどれほど遠く感じられたことか…。
店の前に着き、Aさんがいることを確認して店に入ろうとしたところ、私の上着の裾をつまんでるんですよ。

(ちょっと…。なにっ!?)←心の声

その手を離そうと私も自分の上着をひっぱってみたんですが、以外にも力強くて手が離れません。
と、
ちょっと前に流行した消費者金融のCMの子犬みたいな顔してこっち見るんです。

「ご馳走してくれるって…?」
あいかわらず小さい声


店の前に出された黒板のメニューを見たんでしょうね。
値段に驚いて聞いてきたのかわからないですが。
私が食べようと思っていたのは、ワンプレートランチで1800円です。
私にしてはがんばった(る?)つもりでしたが…これがだめだったのでしょうか?

ご馳走するから心配しないでと言いましたが、Aさんは、それならあっちがいいと道路の向こうのファストフード店を指差しました。

これってどういうことですか?
嫌いなものだったのでしょうか?
え?でも…と戸惑ったら、
お礼でご馳走してくれるなら、あっちにして〜って甘えた声で言われました。

困惑しながら行きましたが…。

うーん。
あれでよかったのでしょうか…??
なんだか気分がモヤモヤします。

何より、小さい女のAさんはあれで足りるんでしょうが、
私は体が大きいので、サンドウィッチではぜんっぜん足りません。
ふたつ食べたんですけどね…。

実際、ランチの間はあまり。というかほとんど会話がありませんでした。


Aさんはぶりぶりしてますが、おしゃべりが止まらなくて煩いというタイプではなく、(ここも評価してます)にこにこしながら「期待をこめて」人が話すのを待ってる感じです。
ですが私もおしゃべりが多いタイプではないため、色々Aさんのことを聞きたかったのですが、どう切りだすかシミュレーションが足りなくてあまり話せませんでした。

会話したことと言えば、
「早く食べないと昼休み終わっちゃうよ」
くらいです…

歩くの遅いんですが、食べるのも遅かったですよ。

あれでなぜ仕事は早いんでしょう…。

今日の収穫。

1、Aさんって子供というより子犬に似ているかもしれない
2、Aさんはあまり食べないし食事に時間がかかる
3、Aさんは街をまっすぐ歩けない
4、Aさんはバレーと言ったら踊りのバレーだと思うらしい

こんなところ。

私の背が高いことが話題になったので、高校までバレーをやっていた話をしたら、踊りのバレーと勘違いし、変な会話になりました。

Aさんはお嬢さんなんですかね?

読んでくれてありがとうございます。今日はこれで終わりです。 


【おまけ】クローバー(トピ主) 2010年3月5日 19:43

そういえば今日少しAさんと一緒にいただけで思ったんですけど、Aさんのご主人は毎日Aさんと一緒にいて疲れないのだろうか…?
って。

男性のご意見を伺いたいです。

Aさんは見た目にも愛らしい部類だと思いますので、容姿で人気があるのはわかるし、結婚してるのもわかる気がします。
たぶん保護欲をそそるんだろうなあと。
でもあたしが男だったら、見てる分にはかわいくていいかもしれないけど、付き合うのは無理です。
めんどくさいです。
だけど男性はそういうことは考えないものなんですか?

トピ主よりましだとかそういう意見はやめてくださいね。
私は男性を必要としてませんので比べる対象じゃないですよ。

たぶん私も男性化してるんだと思いますけど。
だけどAさんみて和んだり癒されたりはしないんですよねー

しかし。

それにしても、お腹すいた…


【レスありがとうございます】クローバー(トピ主) 2010年3月6日 22:01

今日は会社が休みなのでAさんのぶりっこネタはありません。

皆さんのレスを丁寧に拝見させていただきました。

仲良くなれそうですねというレスが多くて困惑しています…。
そうでしょうか??
私は昨日でものすごく疲れてしまったので無理かなと思っていました。
ここで挫けずにがんばったほうがいいですか?

あとは、いただいたレスを参考に、徹底的にスルーする作戦。
それもだめなら、自分が慣れるのを待つ作戦で行こうと思っています。

なんでそんなにその女性が気になるのか?ってレスがありましたけど、私もおかしいと思います。
なんでこんなに気になるんでしょう…??

前からAさんのぶりっこは気になってました。
でも火がついちゃったのはクローバー探しのところからですね。
あの辺でふざけんなよとか思い、思わずここに書き込んでしまったのでした。
そのため、最初の頃の(トピ本文とか)文はけっこう過激ですね(苦笑)

でも、小町を見て、四つ葉のクローバーを探す女性がたくさんいることを知って少し落ち着いて来たのです。


皆さんもやはりAさんは金額を見て遠慮したと思うんですね。
少しがんばりすぎでしたか…。
私は上司ではありません。
ただ今の部署にはAさんよりも前からいるし、年齢も上です。
ご馳走すると言った以上、ケチくさいと思われてはならんと思ってしまいました。
失敗ですね。

あと、私が男性社員の人気を集めたいんだろうってレスがありましたね。
以前にもコメントしたんですが、結婚とか恋愛とかまったく興味がないのでそれはありません。
自分で意識してなくても潜在的に…って思うかもしれないですけど、それだけはないですよ。念のため。

あと、Aさんのこと悪く言ってないってレスしてる方がいましたけど、ぶりぶりしてること以外に嫌いなところはないんですよ。
そのぶりっこぶりが私の理解と許容量を超えているので「だからさー!」って言いたくなる感じです。

何よりAさんは人妻なのに、他の男性の注目を集めたら、それは少し危険ではないのでしょうか?
私は見ていてハラハラしますし腹が立ってきます。

あ…。それでイライラするのかも…?

また週明けに何かあったら報告します! 


【一回】パトリシア1972 2010年3月6日 18:14

本を丸めたものでテヤーッってやってみて
相手がすばやく避けたら計算ずくの天然。
ポカッってなったら本当の天然では?

やった後に「なかなかやるな!お主…」
と言う一言をお忘れなく。

なんだかんだ言って君らは良い感じのような。

それとクローバーの話だけど
もしかして探していて
後でそれを食べていたら?

どう思う?トピ主さん。

こういうタイプは侮れないのよ。 


【ナイスかもっ!】クローバー(トピ主) 2010年3月6日 22:22

パトリシアさん、それいいですね!


【前回のレスの補足】クローバー(トピ主) 2010年3月7日 13:21

昨晩私がつけたレスに1文が抜けていました。
誤解を招くかもと思ったので補足します。

あとは徹底的にスルーする作戦
というのは、Aさんを無視するというものではなく、
Aさんがぶりっこしてても、その様子は見なかったことにするという意味です。
まだ、仲良くなる作戦は続行するかどうか決めてません。

応援してくださるという方がたくさんいらっしゃるので、迷っています。


nimoさんのコメント

>甘えた人は、仕事ができる人と思われるような行動しないし、一般的に男性の方が得意なPCやネットワークに強いことは隠して、できないふりするよ

なるほど…。言われてみればそうかもしれませんね。

多くの方がAさんは悪気なくそうなのだというご意見ですね。
私も少しそんな気がしてきました。


【コメントありがとうございます】クローバー(トピ主) 2010年3月8日 18:31

良い人というレスが増えてきて困惑していましたが、私を叩くレスもまた見受けられるようになり、心地いいですね。
ほめられるのはくすぐったくて苦手ですが、徹底的に叩かれるとかえってすがすがしいです。

バッシングはウェルカムですよ。
闘志がわいてきます。

批判レス、どんどん来なさい(笑)

Aさんが周りにいなかったタイプかと言う質問がありましたが、その通りです。
もっとわかりやすいぶりっこは大勢いました。
そういう人はスルーできましたし、害があればうるさいとはっきり言えました。
Aさんがはっきり言っても大丈夫そうな人なら、ここに相談せずにはっきり言ってますよ。

どう対応していいのか困惑している。
とは、まさにその通りです。
私のところに寄ってこなかったり、私の仕事を手伝ったりせずに、ただ男性にだけ愛想をふりまいているだけの人なら、たとえ危ない男の前で無防備な態度をしていても、知らん顔すればいいだけです。
何かあっても自業自得ですからね。

続きで今日のことを報告します。


【天然の称号認めます】クローバー(トピ主) 2010年3月8日 18:39

Aさんが天然であることを認めたいと思います。

実は今日会社へ行くと、Aさんがうれしそうに駆け寄ってきました。
金曜のランチのお礼を言われ、お返しに…と、小さな紙袋をもらいました。
Aさんが休日にクッキーを焼いたというのです。
こういう攻撃は予想してなかったので、とっさの反応ができませんでしたが、私は甘いものが苦手です。
それで、Aさんに、いただいたこれはみどりと二人で食べていいか?と聞きました。
(みどり=もう一人の女子社員。勝手に命名)
みどりは私の隣の席です。ちらっとみどりを見ると小さくうなずきました。
Aさんは、カクカクと何度も首をたてにふってました。
(これがみどり相手だったら、うなずくのは一回でいいからってはっきり言えるんですがね)

昼休み。
コンビニ弁当を食べ、みどりとAさんからのお菓子を食べようと紙袋から中身を取り出しました。

出てきたのは…

出てきたのは…

透明の、かなり使い込んだ感じの「タッパ」でした…。

思わずみどりと顔を見合わせました。

Aさんのイメージだと、可愛らしいラッピングを想像してました。 


そういえばAさんって主婦だったね・・・

と思わず口にしてました。みどりもうなずいたので、同じことを思ったんだろうと思います。
タッパをあけると、完璧な形の星の形のクッキーが3枚とハートの形のクッキーが3枚ありました。
ハートはチョコレートクッキーのようでした。
私は特にチョコレートが苦手なので、みどりにハートを3枚あげようとすると、1種類ずつ食べなきゃだめですよとぼそっと言われました。
だってみどりに黒いハートは似合うと思うよと言ったのですが、あなたほどじゃありませんと言われました。

そんなくだらないやり取りの後、いよいよお菓子をいただきました。
Aさんってお菓子のイメージあるねとみどりと話しながら。

味については細かい解説は避けたいと思います。
ただ、湿気ていたことだけは、、、すいません。書いておきます…。

タッパを洗って返しに行くと、例の子犬の顔で食べた?と聞かれました。
そして感想を求められたので、私には少し甘すぎたかなと答えました。


するとAさん考えるポーズをとりました。

考えるポーズ
 1、唇にひとさし指をあてる
 2、口を少しすぼめる
 3、けっこう大きく首をかしげる

しばらくそのまま制止しているので、もう席に戻っていい?と言おうとしたその時、
「じゃあ、もっと甘くないのを作ってくるね!」
と明るく言われました。

思わずこちらも制止のポーズをとり、
「いや。いらないから」
と答えてしまいました。
ショックな顔をしていたようですが、もうどうしていいのかわからないので放置して席に戻ってしまいました。
傷つけたでしょうか?

席に戻るとみどりも全部食べたみたいで、それを見て安堵する自分がいました。
実は私の方が先に食べたのですが、味についてみどりには何も言いませんでした。
無言でみどりが私を見つめてくるので、私もアイコンタクトで今の気持ちを返しました。

「ごめん…」って…。


タッパに入っているお菓子をみた瞬間、この人は本当にこういう人なんだ。と思いました。
お菓子を食べてみて確信しました。
本当に仕事以外ではちょっと抜けてるんですね・・・。


【ところでひとつ相談があります】クローバー(トピ主) 2010年3月8日 19:13

さて、皆さんから非難をたくさんいただいた、Aさんが私の仕事を手伝ってくれている件ですが…。

いつもAさんは3時過ぎくらいから5時くらいまで、毎日1時間くらい私の仕事を手伝ってくれています。
タイピングが神技のようで驚くほど速く仕事がすみます。
それが、実はあと1日か2日で、Aさんにお願いできる仕事は終わりそうです。

私の仕事は次の段階へ進みますが、そうなるとAさんにはしばらくお手伝いを遠慮してもらう形になります。
Aさんには専門外で頼めることがありません。
いつも、これでしばらくお願いすることはないという旨と、ありがとうと、またよろしくを簡潔に伝えるのですが、私の言い方がきついのか、毎度毎度泣きそうな顔をされています。
やさしく言っているつもりなのですがいつもそんな感じです。
トボトボ…という風に席に戻って行き、みどりからは「かわいそ」と小声で言われてます。

どういった言葉で伝えたらいいのですか?

Aさんには隣に座っていてくれるだけでいいという男性社員もいますので、Aさんが手伝いたいと言えば、他にいくらでも仕事はあるんですが…


【くれぐれも】パトリシア1972 2010 年3月7日 17:13

本気で力いっぱいじゃなくて
てろてろな力でやってみてください。

私と同じゼミで
「ぶりっ子」扱いされてた子がいましたが
私がてろてろな速度で丸めた本を
てやぁ〜ってやったら、彼女は真剣白刃取りを
しましたが、間に合わなかったんです。

ポカッ…パチン…「てやぁ!」と彼女が真面目に
言ったので「お主なかなかやるノー」と言ったら
皆が笑って「あぁただトロイだけなんだ」と言う空気になりました。

多分、本当に切り替えが出来る子なんだと思いますよ。 


【パトリシア…さんへ私信】クローバー(トピ主) 2010年3月8日 19:20

大変愉快なエピソードありがとうございます。

笑わせてもらいました!

Aさんと彼女は似てる気がします。
もしもやってみるとしたら、寸止めで…と思ってました(笑)

パトリシアさんのこのネタ。
温めておきますね!
(もう少し仲良くなれそうだったらぜひやってみようと思います)


【レスありがとうございます】クローバー(トピ主) 2010年3月9日 19:30

レスありがとうございます。
残念ながら今日はご報告するような面白い事はありませんでした。

皆さんのレスに一部お答えさせていただきたいと思います。

順序がバラバラになりますがお許しくださいね。

>萌え系・アニメ好きなどについて

私はそういうものにはまったく疎いのでわかりませんが…。
示してくださった特徴はよく似ているなと思いました。

>泣きそうな表情も「ぶりっこ」の一環

なるほど…。背中を押してもらった気がします。
明日はいつも通り普通に伝えます。

>自分の彼女との間で「天使」と勝手に呼んで
>今日こんな仕草してた!と報告してます。

ここにAさんの言動を報告するようになってから、
「またあんなことしてる…」から
「あんなことしたよ…メモメモ」という形にかわってきました。
気がつけば苛立たなくなってきています。
Aさんの行動が楽しみになってきているのかも…?
小町に報告するようになってよかったなと思います。
トピがいっぱいになったらその後はどうしようか?
などと、早くも考えてしまっています。


みどりが大人気で驚くとともにとてもうれしいです。

みどりは私のアシストをしてくれる大切なパートナーです。
極端に口数が少なく、表情もあまりありません。
二人で組むようになった最初は、障害があってしゃべれない子なのかと思いました。
いや、本気で。
気配を消しているのかと思うほど存在感が無いのですが、必要な時はいつの間にか隣でスタンバイしている気のきいたやつです。
普段はアイコンタクトが主でなかなか喋りませんが、ジャブを数発入れるとアッパーが返ってくる感じがめちゃくちゃ好きです。

>結婚の意志がないとのこと、もしかしたら男ぎらいではないですか?

いいえ。嫌いではありません。
男性の友人の方が多いです。
結婚や恋愛に興味がなくなっているのは、ちょっとした理由があります。
自分でも心当たりを把握していますが、それはこの件とは無関係だと思いますので割愛させていただいています。


>嫌いな男の好きそうな態度をとっているAさんが、危なっかしく見えるのではないでしょうか?

Aさんは危なっかしいですよ。
Aさんが「四つ葉の…」発言をした相手は、Aさんがはじめて参加した忘年会で、Aさんを後ろから抱きすくめたやつです。
かなり酒が入っていました。
普段からAさんのファンだと公言しています。
既婚ですが、「結婚後は遊ぶなら人妻。別れる時にあとくされない」と、そんな勇気あるのか知りませんが豪語しています。
Aさんは小さいので抱すくめられてもがいてました。

冗談だったのかもしれないけど、いくら酔っていてもセクハラはセクハラです。
周りが真剣に止めないので、私がそいつの尾てい骨を蹴り上げたというエピソードがあります。
それ以来Aさんは飲み会に参加しなくなりました。

その時Aさんにお礼は言われましたが、2、3日椅子に座る姿勢を工夫しなければならなかったそいつにも、Aさんは「大丈夫?」と何度も心配してました。

思い出してまた腹が立ってきましたが、

あ。もしかして私は邪魔したんでしょうか??
だとしたらめちゃくちゃ滑稽ですね。 


【横ですが】きょうこ 2010 年3月8日 23:56

私も、ふわふわ、かわいい、等よく言われます。
実際は小柄で動作がちょっととろいのでそう見えるのかなという感じです。
一応仕事はきちんとしてます。

そして既婚者なので他の男性に全く興味はないのですが、
実は。。背が高くきっぱり系の女性が大好きです!
変な意味ではなく憧れ〜みたいな。

バレーをやっていたトピ主さんにお礼におごり、なんて誘われたら
たぶん一回転わ〜いやってしまうと思います!
手作りクッキー、女性にあげたことあります。
レズビアンとかと思われると困るのですが、夫ラブですし、
ただなんていうか、ちょっとトキメキに近い感情なんです。

前に小町にもトピありました。
小動物系→長身女性で、なんていうか憧れ。
レスしてたのもだいたい既婚・彼有の人が多かった気がします。
付き合いたいとかでは全然ないんです。

でも好意はだいたい空回りするのですが。
時々好かれることもあります。

トピ主さんも、もしかしたら好かれてるかも。
というかトキメキをおぼえられてるかも。です。


【きょうこさんへ】クローバー(トピ主) 2010年3月9日 22:37

貴重なお話をありがとうございます。

実は同期で大変親しくしているM(♂)からは、飲んだ席などでからかわれることがあります。

「ところで彼女の想いはいつになったら受け止めてやるんだ?」と。
だいたいここで軽いどつき合いになるのですが、
きょうこさんの話を聞いて、そういうことなの?と思いました。


【ありがとうございます】クローバー(トピ主) 2010年3月9日 22:46

>もしかして私の言い方がきついと思うかもしれないけど、別に悪意はないし、誰に対してもこういういい方だから、その点は気にしないで」と付け加えてみてはどうでしょう?

ああ、なるほどそうですね。
必ず付け加えるようにします。
ありがとうございます。

>もともとクッキーやケーキなどお菓子が好きではないからいらない、といえば良かったのでは?

いただいた時に、「甘いものは苦手なので」ふたりで食べてもよいか?
と言ってあるのですが、だめだったでしょうか?
傷つけたとしたら、どのようにフォローするのがいいでしょうか…
いえ、人に聞く前に、まず自分で考えるべきですね。
すみません。


【報告】クローバー(トピ主) 2010年3月10日 19:15

今日昼休みにこっそり小町をのぞいて、皆さんのアドバイスをおさらいしてから午後の仕事に臨みました。
口調や笑顔という話があったので、トイレに行った際に笑顔を作ってみました。
鏡に映った自分の笑顔は、我ながら恐ろしかったです。
まるで白雪姫に出てくるお妃さまのようでした。
慣れないことはするもんじゃないかもしれません。

さて、Aさんがお手伝いに来て、ものの15分ほどで終わってしまいました。
次は〜?と笑顔で聞いてくるAさんに、いつものようにお礼としばらく仕事がないことと、またよろしくを告げました。
そしていつものように泣きそうな顔をされ、皆さんのアドバイスを思い出しながら…

(えーっと…、いつもと足りないもの…、あ。そうだ、謝罪だ・・)

 「いつもごめんね」

Aさんもじもじしています。

(あとなんだっけ…。そうだ。言い訳言い訳…)

「私の言い方はきついと思うかもしれないけど…」

この辺まで言いかけた時、目の前の視界が狭まる感覚がありました。


気がつけばAさんの小さな手が私の額につけられていました。

Aさん「どうしたの?変だよ?」

そして、

みどり「今さら何言いだすんですか?」

私(手を額から外しながら)「具合が悪いわけじゃなくて、一応ちゃんと伝えなくちゃと思っただけで…」

Aさん「な〜んだ〜。だってこの頃疲れてるみたいだったから♪
          心配しちゃった。だめだなぁ。クローバーさんは♪」
って。

言われてしまいました…。

後悔しているわけではないのですが、調子が狂っているのは、あのランチからなんですけどねえ…。

泣きそうな顔が笑顔になったので、まあいっか。

たくさんのアドバイスありがとうございました。


【とりあえずのご報告】クローバー(トピ主) 2010年3月12日 19:31

昨日今日と残業しておりましてレスできませんでした。
楽しみにしてくださっている方が多くいらして恐縮しています。

今夜はこのまま飲みに行ってしまいますので、休日にまとめてご報告とレスをさせていただこうと思います。

今しばらくお待ちくださいませ。

私を気遣ってくださる皆様へ

色々とありがとうございます。
私は自分で自分をきちんと把握できていないところがあり、
皆さまからのレスは、応援レス、批判レス含め、
「そうなのかなぁ…」とひとつひとつ納得することが多く、謙虚に受け止めています。
本当は○○なのでは?
とか、
だから○○なのでは?
と言われると、
妙に納得できる部分もあります。
(もちろんすべてではありませんが)
単細胞で熱しやすく冷めやすいところもあり、色々と立ち回りが不器用です。
口も悪いので、Aさんの天然同様、数ある失礼をどうかお許しください。
主こそ天然では?という内容のレスもありましたが、その通りなのかもしれません。

それは、同期が呼んでおりますので行ってきます。
皆さま良い週末を!


【ただいま〜】クローバー(トピ主) 2010年3月13日 5:42

レスありがとうございます。

一部コメントにお答えさせていただきます。

よっちゃんさん

>危なくイライラ爆発寸前のクローバーさんをAさん宅に向かわせるところでした

ごめんなさい。初めての小町でのトピ立てと四つ葉事件の名残でテンションあがりまくっていたので、勢いで思いつきを書いてしまったのですが、
実行するぞという固い決意は持ってませんでした(苦笑)
もしも自分の家のすぐ近くだったり、通り道だったら覗いてみたいな程度の気持ちだったんです。
本文や最初の方のレスは、小町風の文体を心がけていたのですが、小町風の文体で書いたらどんどん大げさに受け止められる文になってしまいました。
小町の皆さんも最初驚かせてしまいまして、すみませんでした。
でも書いている事実や思ったことに嘘はひとつもありません。

片腹痛い蔵さん

>主さんの希望が、大の大人が職場で仲良し3人組(爆笑)を構築

最初の方のレスでも書きましたが、私がAさんを好きになることが一番手っ取り早いと考え、それを目指してのここ数日の行動です。
それってそんなにおかしいですか


【報告】クローバー(トピ主) 2010年3月13日 6:19

みどり「午前2回、午後6回です」

私「何?」

どうやらAさんが私たちの席の付近を通った回数のようです。

私「何で??????」

みどり「…」

こんなやりとりがあったのは木曜の帰り際の話です。

昨夜同期と飲みにいった際に、ここ数日のAさんとの出来事を話しました。
彼は周囲をはばからず大爆笑。
「おまえは俺を殺す気かー」と言われましたよ…。

そしてAさんが何度もこちら(席)を往復しているらしい話をすると、かまってもらいたいのだろうから、また昼飯でも一緒に食えばいいんじゃないかと言われました。

うーん…。

ゆっくり検討したいと思います。

では、
少し寝ます。皆さんまた〜

追伸 ブログという提案をくださった烏龍茶さん。
   確かにそれは良い考えだと思います。ありがとう!


【こんばんは】クローバー(トピ主) 2010年3月14日 18:07

昨日は二日酔いで寝たり起きたりでしたが、今日はジムに行ってすこしすっきりしてきました。
動かしていないと贅肉が付きやすくなっています。
体型を維持するって仕事で認められるより大変ですね。

Aさんとまた昼食を…の件、ずっと考えてます。
私も無理はしたくないのです。
前にも書きましたが、Aさんのことは、ぶりぶりしているところ以外には嫌いなところがありません。
ですが、扱い方がわからなくて困ってしまうのはトピを立てた時と変わっていないんです。

それでちょっと思いついたのですが…。

私とみどりは、それぞれ外食することもありますが、コンビニ弁当などを自分の席で食べるのが主です。
私の隣の席はPCが置いてありますが、キーボードの場所をずらせば、そこで食事をすることは可能です。
Aさんに、よかったらこっちで食べたら?と言ってみようかな・・・と。
もちろん、みどりに断ってからになりますが。
それならAさん縛って引きずって行くよりも無理や無駄がない気がします。

このアイディアはどうでしょう?
Aさんは喜ぶでしょうか?


【困りましたね】クローバー(トピ主) 2010年3月15日 20:44

皆さんご意見ありがとうございます。
今仕事が終わったばかりで、自分のデスクでこっそりこれを打っています。
急いでいますのでとりあえずひとつだけ・・・。
皆さんへのご報告は後日改めましてさせていただきます。

>片腹痛い蔵さん

悪口を言っているつもりではありません。
私の口が悪いのでそのように聞こえるようですね。
私がぶりっこに対して潜在的に嫌悪する気持ちを持つのと同様に、あなたもこのトピに対して嫌悪の気持を持っているから、そのような見方、そして発言になるのでしょう。

価値観の違いだと思いますので、この件に関してこれ以上議論するつもりはありません。
ご不快でしたらどうぞこのトピをご覧にならないことをお勧めします。 


【ミッションに失敗しました】クローバー(トピ主) 2010年3月16日 22:36

みなさんお待たせいたしました。

実はミッションに失敗してしまいなした・・・
みどりは快く?承諾してくれたので、
Aさんをさりげなく誘ってみようと(Aさんはいつも一人で食べています)、
自販機で飲み物を買ったついでに(←このあたりが私の小心者なところ)
Aさんの席のほうへ行ってみました。

どなたかのコメントにあったように、Aさんのデスクの上にもぬいぐるみがいました。
どんなやつだと思います?
私はね、テディベアとか、うさぎちゃんとか、もっとグレードあげたらキティちゃんかなって思ってました。
したら、ぶさいくなカバでした。

えー
なぜー

そんなふうに思いながらその顔を見ていたら、
本当に無意識のうちに、
わたしは、かばの顔面にデコピンしてしまいました。

が、
はっと気付けば、
真後ろにAさんが口あけて立っていました。

え?もしかしてこれ、超やばいかも?あたし

血の気が引くというのはこのことです。
ぬいぐるみを抱きしめて顔をなでなでしているAさん。
あきらかに、その肩は怒りに震えていました。

やばいー
やばいやばいー 


私「ごめんね。そんなに可愛がってたの?もしかして名前とか、ついちゃってる?」

Aさん「うん・・・この子、しゅういちくんだよ?」

!!!!!!!!!!!!!

ほんとに名前ついてたーーーーーーー

頬がひきつるのを感じながら、
たぶんこう言うときは、Aさんにではなく、ぬいぐるみに謝らなきゃだな気がするっ
そう思いました。
でもでもでも、ぬいぐるみに謝るなんて…
痛いわけないし…
でもでもでも・・・
謝らなきゃだたぶん・・・

そう思い、
勇気を奮い立たせて伝えました。

私「えっと。しゅういちくん、ごめんね」

満足げなAさんの笑顔にほっとし、本来のミッションを忘れて席に戻ってしまいました。

怪訝な顔をするみどりに、かばによって阻止されたことを伝えると、あれはカバではなくねずみだと教えてくれました。
そして、「♂だったのは知りませんでした」と言ってのけました。

私はたぶん、一生みどりには勝てないと思います。


【皆さんへ】クローバー(トピ主) 2010年3月16日 22:50

皆さんの妄想レス、楽しいです。
そういう展開があったらどんなに素敵でしょう。
皆さんのキャスティングも面白いです。
イメージを壊してはいけないと思い、
途中から容姿に対しての形容をさけてましたが、みどりは20代(後半だけど)なので、あまり年配の方だとかわいそうかもです。

あと、先日飲んだ同期はがさつで不器用な男ですが、正直者でいいやつです。
たぶん正直すぎていまだに独身なんだろうと思います。
私とは色っぽい話はかけらもないです、ご期待に添えずすみません。
付き合いも長く、親友というよりは、戦友という感じです。
私はプライベートと会社員である自分とはかなり区別していますが、同期だけはプライベートも一緒であることが多いです。
実はここのトピは同期にバレました。
他の掲示板を探したそうですが、こっちだとわかったら見つけるのは容易かったのだそうです。
コメントをしたそうですが反映されてなかったのがショックだったとか(笑)
何を書こうとしたのでしょうね。なんだか可笑しいです。

ここ数日気持ちが穏やかです。皆さんのおかげです。
ありがとうございます。


【こんばんはトピ主です】クローバー(トピ主) 2010年3月18日 18:31

皆さんコメントありがとうございます。

さて、デスクdeランチですが、あまりにぬいぐるみの衝撃が大きかったのでまだ再挑戦できていません・・・。
ぬいぐるみに向けてごめんねを言ったのは、たとえ口先だけでもちょっと後悔しています。
なんだかものすごく敗北感を感じています。

今日は休憩しようと午後部屋を出ると、自販機のコーナーのところの椅子にAさんが腰かけているのを見ました。
両足をブラブラさせて、靴の底で床を蹴る?というか、こする?という感じにしてぼんやり揺れる自分の足先を見ているようでした。
子供がブランコに乗ってるみたいな印象でしたが、いつもの満点笑顔でなかったので、なんだか泣いてるように見えました。

ずるいです。
いつもニコニコしているのに、あんな顔見たらどうしても気になります。

たれ目の人って笑ってないと泣いてるように見えるんですか?
Aさんの顔が脳裏から消えません。

男の人の初恋ってこんな感じ?


【毎日ランチは・・・】クローバー(トピ主) 2010年3月18日 18:56

ご心配いただきました件についてですが、実はそれを一番心配しています。

私とみどりは席が隣同士のため、お互いにデスクで食事を摂る時に一緒に食べているように見えるだけです。
こんな二人なので食事中に会話が盛り上がるわけでもなく、食後も互いに干渉せず自由にしてます。
たまに一人で食べたい時とかもあるし、そういうときはそれぞれ外食してます。

それで、Aさんには、これからはここで・・・ではなく、
今日はわたしたち席で食べるからどう?みたいな言い方にしてみようかな・・・と。
でも誘ったら、楽しい食事時間を心がけてトークとかしないとだめですか・・・?
単純に、空間の共有しか想定していませんでした。

Aさんは食べるのが遅いですが、昼休み中には食事は終わっているようですから、時間はたぶん大丈夫だと思うのですが。

同期にバレた件ですが、先日飲んだ時に、自分で掲示板で相談した事を話しました。
どこの・・・という話はしてなかったのですが。
Aさんの反応は想像つきませんが、みどりは心配いらないです。
というか、もう気付いているのかも。


【トピ主です】クローバー(トピ主) 2010年3月29日 22:18

皆さんすみません!!
仕事が修羅場で、レスをしなければと思いつつもできませんでした!

パスワードを忘れてしまって、これでよかったか…。
トピ主表示が出なかったらごめんなさい。

あれから、忙しさもあり、Aさんにデスクdeランチを誘えないままいたのですが、そんなへたれな私を見かねてか、みどりがAさんを連れてきてくれて、今は毎日3人で並んで食べています。

みどりがどう誘ったのかわからないのですが、Aさんは毎日スキップするように軽やかにやってきます。
ときどきタッパにおかずを入れて持ってきてくれます。
(どなたかが予測されてましたねー。ぬか漬けではなかったですが)
Aさんの卵焼きが優しい味で、ふわふわしていて、ほんのり甘くて。
まるでAさんみたいだなと思ってました。
この間、どうやって作るのか聞いてみましたら…。

お弁当はご主人が作ってくれているのだと聞いて、びっくりしました。
Aさんは切ることが得意なのでいつもサラダだけ作るとか…。

他にも色々話をして、色々刺激的な毎日を過ごしています。
色んな人がいるというのは本当ですね。


【トピ主】クローバー(トピ主) 2010年3月31日 0:33

一度に報告しきれないので少しずつ書いていこうと思っています。

Aさんは大学卒業と同時に結婚してしまったそうなので、会社勤めの経験がなかったそうです。
一度も社会に出た事が無いので経験したいと思い、PCの勉強をしてご主人のツテで今の職があるとのことでした。
PCもご主人に教わったそうです。
詳しくはかけませんがご主人はその道の専門家のようです。

Aさんは同性の友達がいないと言っていました。
私も同性の友達はとても少なく、ましてAさんのような女性味の強い人は初めてでしたので、対応に苦慮しているのですが、私たちにはじめて共通項が見えた気がしました。

私が初めてランチに誘った際、彼女はとてもうれしかったのだそうですが、ご主人はもっと喜んだのだそうです。
私をAさんのお宅へ招待するようにとおっしゃってるそうなのですが、今は仕事が大変なこともあり、固辞しています。

あと…。
お子さんは思ったより大きなお子さんでした。男の子だそうです。
カバのしゅういちくんは、特に理由はないとのことでした。
なんとなく?って上半身を90度くらい曲げていました。


【トピ主】クローバー(トピ主) 2010年3月31日 0:40

トピを〆てブログへ移行と考えているのですが…
もう少しお付き合いいただこうかと思っています。

実は昨日。
食事の後にAさんが、おそらくは何の気もなしにだと思うのですが、
「クローバーさんの旦那さんはどんな人?」
って言いました。

「結婚してないよ」
と苦笑しながら言いましたが、周囲の雰囲気は凍りついていました。

Aさん「じゃあ婚約中なの…?Mさん…?」
って言われました。

「婚約もしてないよ」
と言ったのですが、いつになくしつこく質問責めに合いました。

Aさん「じゃあどうしてマリッジリングをしてるの?」
って言われました。
答えに詰まって、うるさいなと言ってしまいそうだったその時、MがやってきてAさんに仕事を頼んで連れて行ってくれました。

Aさんは悪くありません。
こんなものをはめていれば、誰だってそう思いますよね…。

ずっと、トピの主旨と外れるからと伏せてきたことを、やっぱりお話ししようかと思います。


私がはめているのは、確かにマリッジリングです。
でも、右手の薬指にはめているので、誰もがそれがマリッジリングだと気付くわけではないのですが…Aさんにはわかってたようです。

私には、昔、長く付き合った人がいました。
バイクの好きな大きな人でした。
私のことを、「おまえならうっかり落としても簡単に壊れそうにない」
と言って、ほめてるのかけなしてるのかわからない感じで私を選んだのだと言いました。
結婚を、しようと思ってました。
その人と。
婚約指輪は似合わないからいらないと伝え、変わりにふんぱつして、老舗のブランドのマリッジリングを買いました。
式場も日取りも決まっていました。
ドレスを着るのが嫌で、二人でタキシードがいいんじゃないかって笑ったりしてました。

でも、それが最後でした。
大好きなバイクに乗っていて、大好きなバイクと一緒に、壊れてしまいました。
彼は、二度と帰ってきませんでした。
残ったのはマリッジリングだけです。
左手にはめるわけにもいかず、私はそれを右手にはめて毎日を過ごしています。


殴り合うような喧嘩だってしたはずなのに、思い出ってずるいですよね。
良いことばかり思いだして、それがさらに脚色されてるんですよ。
もう誰も、何も、思い出になってしまった人には勝てません。
別の人と恋をして最初からやり直すなんて、とても気力が持てません。
彼が死んでから10年以上たつのに、私の気持ちは過去に置き去りにされたままなんです。

ちなみに、同期のMは、彼の親友でした。
私たちはよく3人でつるんでました。
私とMは、彼に置き去りにされて、今も途方に暮れているんです。

もう、悲しい気持ちはかさぶたのようになってしまっていて、人に結婚のことを聞かれても平気なんですが、しつこく尋問されるとつい、答えるのが嫌になってきつい態度に出てしまいます。

今日はAさんとなんとなく気まずい感じでした。
かといって、Aさんの機嫌を取るような言葉を言えない自分がいます。
せめて私も優しく笑いかけたりできればいいのですが…。
愛想笑いはどう見ても向いていません。

Aさんは何も悪いことをしていないのだけれど…。

大人になりきれない自分が情けなく思います。


【すみません】クローバー(トピ主) 2010年3月31日 19:28

せっかく皆さん楽しく読んでくださっていたのに、暗い話をしてしまってすみません。
これ書いた時、ちょっと飲んでました…。
雰囲気を壊してしまって、空気を読めていないのは私です。

さて、今日もなんとな〜くぎくしゃくしてました。
いつものようにお昼を一緒にしているのですが、会話はぐっと減ったと思います。
できるだけ自然に過ごしたいと思っているのですが、どうも今ひとつうまく立ち回れません。

私はAさんのことを怒ってはいないし、傷ついてもいないのです。
が、思わずむっとした表情をしてしまったことに、思わず大きな声を出しそうになってしまったことに、自分が驚いていて、自己嫌悪中です。

Aさんは強く触ったら壊れてしまいそうな人です。
仲良くしようと、できるだけ優しく接しようと気をつけていたんですが。

皆さんのおっしゃるように、
流れにまかせて少し時間が経てば、
この間までのように自然にほのぼのできるかなあ… 


【温かいレスに心から感謝します】クローバー(トピ主) 2010年4月1日 20:06

皆さん、本当にありがとうございます。
レスを拝見して、心のつかえが取れるような思いがしています。
実はつい先ほどまでAさんと一緒にいました。
Aさんからも何か温かいものをもらいました。

今日は部署の有志が飲み会を開いたのですが、私は気乗りせずに参加しませんでした。
みどりも習い事のフラメンコの教室があるとのことで今日は定時退社。
私は一人で少し残業をしたのですが、静かな部屋で一人でいるのも気が滅入り、仕事も進まないので諦めて帰ろうと部屋を出ました。
会社の玄関に向かう途中、背中に衝撃を受けてバランスを崩しました。
かろうじて転ばなかったものの、背中に受けた衝撃はそのまま留まっています。
まさか…と思い上半身を少しねじって確認すると、
衝撃の主はAさんでした。

心のどこかで、やっぱり…と思いました。

私「どうしたの?いつも定時で帰るのに…。家はいいの?息子は?」

Aさん(ただ首を横にふるばかり)

私「放して?誰か見たら変に思うでしょ?何してるんだって思われちゃうよ?(笑)」

Aさんは私の腰から離れません…。 


Aさんが、とても小さな声で「ごめんなさい」と言いました。
それからしゃくりあげて泣きはじめました。

私はさすがに人が来るのではと焦り、とりあえず…と、Aさんを腰にぶら下げたまま、ヤドカリのような恰好で脇にある簡易応接に入りました。

私「聞いたんだ?M?」

Aさんがうなずくのを背中に感じました。

私「ね、放してくれない?」

首を横に振り、放してくれそうにありません。

仕方が無いので、私のお腹にあるAさんの小さな手に、私の手を重ねて話をしました。
小さくても、その手はとても温かい手でした。

私「怒ってないよ。傷ついてもいない」

Aさん「…」

私「心配しなくていいよ。態度が変だったのは、少し戸惑っただけ…」

しがみついていた手の力が緩んで、Aさんが私を見上げました。

Aさん「でも悲しい気持ちになったでしょう?」

私「いや。もう悲しいくないよ。昔のこと過ぎて」

すると、Aさんは私を突き飛ばし、
私は簡易応接の堅いソファーに座りこむ形になりました。 


【母親になると力がつくのでしょうか??】クローバー(トピ主) 2010年4月1日 20:23

ふいに思わぬ力をぶつけられて驚いている私は、今度はAさんを見上げる体勢になっていることに気付きました。
Aさんの目にはまだ涙が残っていました。

Aさん「嘘!まだ指輪はずせないのに、悲しくないわけないもん!」

そういって、今度はわーわー泣きはじめました。
本当に弱り果てました…。

向き合う形でAさんの腰を今度は私が支え、
泣かないで、本当に平気だからと何度も言いました。
するとAさんは、泣くことは悪い事じゃない、泣くから悲しい事を乗り越えるんだというような事を一生懸命言葉にしてました。

そして…

ふわりと私の頭を胸に抱きしめて、
クローバーさんが泣かないから、代わりに泣いてるんだと言いました。

Aさんのやわらかな胸の感触を顔に受けながら、しゅういちは毎日この感触を味わってるのかーとか、そして、おそらくはMが全部喋ったであろうことを察知し、あのペラ太郎許さないぞと心に誓ったりしていました。
というのも、一体どういう反応をすればいいのか、まったくわからなくて途方に暮れてしまったのです…。

でも… 


【実は一度も泣いていませんでした】クローバー(トピ主) 2010年4月1日 20:32

たくさん泣いていたAさんは少し落ち着いてきて、まともに話せるようになってきて…

Aさん「クローバーさん、もう泣いていいんだよ。
    彼はもうちゃんと天国に行ったから、泣いても平気なんだよ。
    ちゃんと泣いたら、きっと心が軽くなるから、
    だからもう、いっぱい泣いていいんだよ。
    悲しいって言っていいんだよ」

お母さんが子供に諭すような、やさしい声が耳に届きました。

私は、え?ほんとに平気なんだよ? と、言いながら、
はじめて…
ほんとうにはじめて…
この事で、涙が自分の頬を濡らすのを感じました。

あまりに悲しすぎて、わけもなく腹も立って、ずっとずっと泣けないままきていたのに。
Aさんのやさしいぬくもりの中で、まるで何かを許されたかのように、私は声も出さずに黙って泣きました。

Aさんのお腹から、子犬の鳴き声が聞こえるまでの、数分の間…
だったと思います。でも、私には長い長い、とても長い時間に思えました。

子犬の声に私たちは目を合わせ、微笑み合いました。


【2度目はディナー(ラーメンだけど)】クローバー(トピ主)2010年4月1日 20:40

Aさんは真っ赤な顔をしてました。
私はたぶん、真っ赤な目をしていたと思います。

私「お腹すいたね」

Aさん「うん」

私「ラーメン食べたいな」

Aさん「私も」

家は大丈夫なのかと聞くと、パパがもう帰ってるから平気だと言い、二人でラーメンを食べて帰ってきました。

ラーメン屋までの道すがら、気がつけばAさんが私の手をとって、私たちは手を繋いでいました。

普段なら、何がなんでもその手をふりほどくところなのですが、今日はそのまま手を繋がれている私がいました。

すれ違う人は、変に思ったでしょうね。
いい年をした女がふたり。手を繋いで歩いているのですから…。

Aさんの前で、みるみる伸びていくラーメンを見ながら、週末にAさんのお宅へ昼食の招待を受け、素直に約束をしている自分がいました。

胸に何かあたたかいものを、今、すごく感じています。

さっき脱いだコートには、Aさんの化粧と涙が交じった染みができてましたけど(笑)
クリーニングせずにこのままとっておきたい気持ちです。


【明日が楽しみです(笑)】クローバー(トピ主) 2010年4月2日 20:04

皆さんこんばんは。本当に皆さんには感謝しています。
ありがとう。

今日Aさんが退社する時、まさに「ちぎれるほど」手を振って帰りました。
自然に笑顔になり、心から彼女を「めちゃくちゃ可愛い」と思えました。

なんだか憑き物が落ちたような晴れやかな気分です。

今日はペラ太郎に確認しましたら、ただニヤニヤ笑っていました。
私は報復は与えずにありがとうを伝え、彼は片手をあげて「どういたしまして」と答えました。

思えば、私は確かに良い仲間に恵まれています。

みどりのフラメンコは、以前一度見に行ったことがあります。
相変わらずの無表情でしたが、それに反して踊りはとても情熱的です。
皆さんにお見せしたい(笑)

今は明日を心待ちにしています。
Aさんに似会いそうな苺のタルトを買っていこうと思っています。
最初にAさんを誘った店がテイクアウトを扱っているのです。

あと、トピ主からのレスが確かに多すぎますね。すみません。
このトピがいっぱいになるまでは…と続けています。
今しばらくお付き合いいただけたらと思います。
ご容赦ください。


【行ってきました】クローバー(トピ主) 2010年4月3日 18:26

ランキングがあがっていて驚きました。
たくさんの応援、ありがとうございます。
温かい言葉の数々が心に染みています。

Aさん宅を訪れると、素敵な洋風の一軒家でした。
小さな庭があり、小さな草花がたくさん咲いていました。
たぶん、幸せというものを絵に描いたら、こんな絵になるのじゃないか…
そんなことを思いました。

出迎えてくれたAさんと、
ご主人がお料理を作ってくださっている間、リビングで話しました。
(手伝いを申し出たのですが断られました。
 私も料理の腕はたいしたことないので、そのままAさんと話すことにしました)

私はAさんから、マリッジリングのもう片方を持ってきてくれと言われており、何故?と思いながら何年ぶりかに引き出しから出し、持ってきました。
見せてくれと言われそれを出すと、Aさんがチェーンを箱から出してきました。
そして私の右手から私のリングを外し、そのチェーンに彼がはめるはずだったリングと私のリングを通しました。
それから、それを私の首にかけ、
「こうすれば離れ離れじゃないと思う。これじゃだめ?」
と言いました。


【もう一人の来客】クローバー(トピ主) 2010年4月3日 18:33

胸に下がったふたつのリングを指でそっとなで、少しためらいを感じましたが、確かにこの方がいいのかもしれないな…と思いました。

一度もはめられなかった彼のリングはピカピカで、
ずっと右手にはめていた私のリングは傷だらけで、
若いまま時を止めてしまった彼と、
それからも年をとってしまった私を象徴しているようなリングが、
今、私の胸で重なっています。

ご主人がテーブルメイキングを始められたのでそれを二人で手伝いながら、息子さんは出かけているということだったけれど、席が4人分であることに気付き、おや?と思っていると、

Aさん「今日はもう一人お客様が見えることになってるの」

私「え?! 私の知ってる人?」

Aさん「うん。でも遅いな…。迷ってるのかな…。表で待ってようかな」

私「え? 誰? みどり?」

Aさんはみどりと聞いてもじもじしています。
はは〜ん、会社のお昼をここで再現するのかな?と思っていると、Aさんは外見てくる!と、玄関へ行ってしまいました。

ご主人「みどりさんは誘い辛かったみたいで」(苦笑)

(じゃあ誰?) 


私も知っている人なら、私も一緒に外で待ってみます。

ご主人にそう告げ、私も玄関へ出てみると、その扉をあけたところには、Aさんと、照れくさそうに笑うMがいました。

私「え!?なんであんたが来るの!?」

Mは、自分は仲直りの立役者だから呼ばれたのだと偉そうに言い、Aさんと目を合わせ、それに俺たちは「エクボクラブ」だからと、意味のわからないことを言いました。

なんだそれ…。
来るなら来るって昨日のうちに言えばよかったのに。
Aさんも…。

食事は和やかに進みました。
Aさんのご主人は穏やかで話題が豊富でインテリジェンスの高い方でした。
見た目が、ドラマの古畑任三郎に出ていた今泉刑事に似てるなあ…って思いながら、そればかり考えてご主人の顔ばかり見ていました。(苦笑)
食後にテーブルマジックを披露してくださったり、色々と気をつかっていただいたようです。
とても楽しい時間を過ごすことができました。

あっと言う間に時間が過ぎ、Aさん宅を辞去する際、AさんとMが何か目配せでしているのが気になりました。

帰り道で問い詰めよう。 


駅までの道を並んで歩きながら、誘われたからってホイホイ来てずうずうしい奴だと言うと、

M「彼女(Aさん)に教わったんだ。人間素直が肝心だって」



M「だから伝えようと思った。おまえに」

私の足は進むことをやめていました。
私より少し進んだところでMも立ち止まり、振り返る形で私を見ました。
呼吸するのも忘れてMを見つめると、Mの顔にいつもの笑顔はありませんでした。

M「いつか、自分の庭でおまえと子犬を飼いたい。
  何年でも待てる。踏ん切りがついたら、全部持って俺のところに来い」

時が止まったかのようでした。

でも私は忘れられないこと。
特にMとだったらなおさら忘れることができないこと。
今でも、私が死んだらあのウェディングドレスを着て棺に入る決心は変わっていないことを告げれば、

M「忘れなくていい。忘れてほしくない。
    あいつのことは、一生忘れないでやってほしい」

混乱して動揺する私に、もう10年待てたからあと10年くらい待てるからと。


【皆さんありがとうございました】クローバー 2010年4月7日 0:03

自分の気持ちを書いて、皆さんにご挨拶を…と思っていたら、気持ちの整理ができなくて書けないまま、レスの受付が停止になってしまいました。

今書けるだけの気持ちと、皆さんにお礼を申し上げて、このトピを終了させていただきたいと思います。

不思議な巡りあわせでAさんと出会い、彼女は私に、新しい世界へと続く扉を開けてくれました。
この世界から、新しい世界へ歩み出せるのか、今はまだ、自分でもよくわかりません。

けれど、いつか、皆さんに明るいご報告ができる日が訪れるのではないかと…
そんな淡い希望は胸に宿っています。

皆さんありがとう。
Aさんとの出会いもかけがえのないものでしたが、ここで長い間(ランキングが低かった頃からずっと)私を見守ってくださった方々の温かいお気持ち、優しい言葉もまた、宝物です。
わたしを叩くレスに対して、悔しいと言ってくれたゆちゃさん。うれしかったです。
あなたに、ありがとうを告げられないままトピが終わってしまったと思い、残念に思っていました。

皆さんどうかお元気で。

編集部の皆さん、ありがとうございました。 


出典:いい年してぶりっこってどう思いますか?
リンク:http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0302/298542.htm?o=2
  投票  (・∀・):8099  (・A・):2232  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/20450/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用