うちの娘は (エロくない体験談) 52148回

2011/06/12 09:29┃登録者:< `∀´ >◇nidanida┃作者:名無しの作者
271 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2010/10/10(日) 14:02:51.35 ID:87FHd7sw0
うちの娘3才は難聴。ほとんど聞こえない。 
その事実を知らされたときは嫁と泣いた。何度も泣いた。 
難聴と知らされた日から娘が今までとは違う生き物に見えた。 
嫁は自分を責めて、俺も自分を責めて、まわりの健康な赤ん坊を産むことができた友人を妬んだ。 
ドン底だった。 
バカみたいにプライドが高かった俺はまわりの奴等に娘が難聴って知られるのが嫌だった。 
何もかもが嫌になった。 
嫁と娘と三人で死のうと毎晩考えていた。 

ある晩、嫁が俺に向かってやたらと手を動かしてみせた。 
頭おかしくなったんかと思ってたら、喋りながらゆっくり手を動かし始めた。 
「大好き、愛してる、だから一緒にがんばろう」 
手話だった。 
そのときの嫁の手、この世のものじゃないかと思うくらい綺麗だった。 

それで目が覚めた。何日もまともに娘の顔を見てないことにもやっと気付いた。 
娘は眠ってたが、俺が声をかけるとニタッと笑った。 

あれから三年。 
娘の小さな可愛い手は上手に動いてる。喋ってる。 







出典: 
リンク:  
  投票  (・∀・):267  (・A・):47  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/25980/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用