この言葉に励まされた・ホロリときた(う∀`)  (泣ける体験談) 43399回

2011/07/04 10:14┃登録者:<;`Д⊂ヽ◇nidanida┃作者:名無しの作者
4 名前: 名無しの心子知らず 投稿日: 2007/09/27(木) 19:16:15 ID:scmoOErUnida
うちの息子、自閉症で言葉も二歳なのにやっと二語文が話せるように。 
毎日毎日パニックと癇癪でこの一年ですごく老けた私。 
もう我慢できない、いっそ可愛くなくなってしまえば楽なのに… 
そう思っていたら今日息子がハッキリとママ、だぁいすき。って言った。 
私がいつも息子にだぁいすきって言うのをマネしただけなんだけど 
思わずニコニコする息子の前で泣いてしまった。 
きょとんとした顔で私を見つめた後、洗濯物畳んでいた私の手から 
パパのパンツを取ってパンツで顔を拭いてくれました。 
泣きながら大笑いする私を見て本当に嬉しそうに、エヘヘと笑う息子。 
もう悩んだりしないって決めた。 







16 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2007/10/11(木) 01:11:08 ID:zoJ6UsS7nida
私が4歳の時、父と母は離婚した。 
祖父母と同居していたため父が私を引き取った。 
母は出て行く日に私を実家に連れて行った。 
家具や荷物がいっぱい置いてあって叔母の結婚の時と同じだったので 
「わぁ、嫁入り道具みたいだねー」と嬉しそうに言ったのを覚えている。 
家に戻ると母はドアの所で「おばあちゃんちに又行かなきゃいけないの」そう言った。 
「いつ帰ってくるの?」と聞くと困った顔をして少し黙り「日曜日かな?」と答えた。 
疑いもせずに私は笑顔で手を振って送り出した。日曜日がいつかも知らなかった。 
それから私は祖母に日曜日がいつかを聞いては、玄関で待つ日々が続いた。 
何回か繰り返したある日、母以外の家族全員が揃う夕食の時間に私は聞いてみた。 
「あのね、ママが帰ってくる日曜日っていつだか知ってる?」 
食卓が凍り付いた。それまでの笑顔が全く消えてみなが押し黙って目を伏せた。 
「私、うっかり聞くのを忘れちゃったのよー」と笑いかけたが、誰1人笑ってはくれなかった。 
それ以来、私はママの話しは絶対にしないようにして・・もう30年が経つ。 
結婚式にも呼ぼうとはしなかった。今では1歳の娘と5歳の息子がいる。 
先日、5歳の息子が「ねぇ、妹と僕を産んだのはお母さんだよね?」と聞いてきた。 
「パパを産んだのはばぁばだよね?」「ママを産んだのは誰?」 
「おばあちゃんよ、でもどこにいるかわかんないから会えないのよ」 
「僕会いたいなぁ」「どうして?」そこまでは平気な受け答えだった。 
「ママを産んでくれてありがとうって言わなきゃ!」 
(うん、会いたいねぇ)と言うはずだったのに涙が止らなくなってしまった。 
ずっとずっと封印してきた言葉。 
育てられないなら産まなきゃいいのにって思ったこともあった。 
ありがとう息子。私はやっと素直になれそうだ。 







出典:この言葉に励まされた・ホロリときた(う∀`) 2
リンク:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190880723/l50
  投票  (・∀・):168  (・A・):44  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/26201/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用