格下への執拗な嫌がらせ (修羅場の話) 85549回

2011/08/29 02:53┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
633 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 19:31:25.75 ID:EKDOEzoe0
かなり昔の話を吐き出し。 

A男は俺の小学生からの友達。まあ親友と言ってよかったかと思う。 

顔  A男>>>俺 
身長 俺>A男 
成績 俺>A男 
運動神経 A男>俺 
って感じ。 
顔が良くて運動神経良くて目立つタイプのA男は昔からモテ男だった。 

高校はA男と分かれたがその後もそれなりに遊んでいた。 
俺は高校になって初彼女ができて 
A男にもなんとなく会わせた。 
そしたら数カ月後、彼女に「A男くんが好きになってしまった」と言われフラレた。 
その後A男から 
「おまえの彼女にコクられたけど、そういう目で見れないからって断った」 
と連絡が来た。 
俺はA男に「ゴタゴタに巻き込んでゴメン」と謝り、その後も友情は続いた。 


634 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 19:33:10.56 ID:EKDOEzoe0
高校卒業後、俺は県内で進学。 
A男も地元に就職した。 
俺は大学で彼女ができて、飲み会の席で一回A男その他の友達に会わせた。 
彼女はその後あんまり電話に出てくれないようになって 
自然消滅になった。 

大学を出て俺も就職し、たまたまA男と同じ業種の会社に就くことになった。 
俺が元請け、A男が下請けの立場にはなったが 
別に友情には関係ないし、顔をあわせる機会も増えたので 
前以上に一緒に飲みに行くようになった。 


635 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 19:37:27.17 ID:EKDOEzoe0
その頃俺にはいいなと思ってる子がいて、A男も同様らしかった。 
お互い目当ての子を誘って4人で飲もうという話になった。 

当日A男が連れてきた子は華やか美人でモデルみたいなタイプ。 
俺が誘った子は清楚系で、今で言う多部ちゃんみたいなタイプの子だった。 

しばらくして、そのたべちゃんタイプの子から俺に連絡があった。 
ひょっとして告白?なんて浮かれてた俺に 
「A男さんがしつこくて怖い。接触をやめさせてください」 
と彼女は泣きながら言った。 

先日会ったときに連絡先を聞かれてつい応えてしまった彼女のところに 
毎日のようにA男からアプローチがあり、 
でも彼女はA男のようなタイプは苦手なのでやんわり断ったら 
「このブス、調子のんな」、「追いこみかけてやる」 
「おまえなんかいつでも殺せる」 
と脅迫電話がかかってくるようになったんだそうだ。 


637 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 19:40:30.43 ID:EKDOEzoe0
明るく人気者なA男がそんなことをするとは信じられなかったが 
録音の音声を聞かせてもらったら確かにA男の声だった。 
そしてA男は俺のことも罵倒していた… 
俺のことを「格下」「ランク外」と呼び、格下のくせに進学したことや自分より上の会社にいることが許せない、 
ランク外が女つくろうと思うことがそもそもナマイキ、等とえんえん毒づいていた。 

その晩俺はA男に電話した。 
A男は「俺と、そんな付き合いの浅い女とどっちを信じるんだ」と 
最初はのらりくらり逃げていたが、しまいには認めた。 


638 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 19:41:34.22 ID:EKDOEzoe0
そして俺の高校時代の彼女も大学時代の彼女も 
陰でちょっかいかけて寝とったことを認めた。というか自慢してきた。 

そのうち一人は処女だったとか、捨てたときは泣いてたとか 
そんなことまで言われた。 
そして小学生の頃から俺のことを嫌いで見下していたとも言われた。 

あまりにショックで後半あたりから何を言われたかよく覚えてないが、とにかくずっとA男のターンだった。 


640 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 19:47:15.88 ID:EKDOEzoe0
俺はそれからしばらくずっと鬱状態だった。 
信頼して憧れてもいたA男に罵倒されまくったのはかなりの痛手だった。 
同じ業種でいる限りこれからもA男と顔合わすことになるから退職しようかとも思ったが、 
気力がなさすぎて退職する元気も湧かず、そのままずるずる俺は勤めつづけた。 

A男はたぶん今までの経験からして俺の方が先に引くと思ってたんだろう。 
でも俺が辞めないから、A男は焦れてたらしい。 
このへんのことはあとで知った。 

俺は結局たべちゃんタイプの子とはうまくいかなかったが 
たべちゃんの紹介で会った子に気に入られて付き合うことになった。 
俺はその頃A男を避けてたから知らなかったんだが 
彼女はA男の属する課の、A男よりちょい上のポジションにいた子だった。 


641 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 19:49:10.62 ID:EKDOEzoe0
その後A男は俺がそのリーダー格の彼女にA男のことを告げ口したに違いないと勝手に思い込んで 

彼女に悪印象を与えた 
  ↓ 
出世に響く 
  ↓ 
彼女がもっと上の人間にばらす前に口をふさがなければ! 

と思ったらしい。 
A男はまず彼女を口説きにかかった。イケメンだから自信があったんだろう。 
しかし彼女はA男に興味を示さなかった。 


643 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 19:58:32.13 ID:EKDOEzoe0
あせったA男は彼女を襲って既成事実を作り脅迫ネタを作ろうと、帰宅途中の彼女を襲撃する予定をたてた。 
だが車出勤&実家住まいの彼女にはなかなか隙がなく 
レイプ計画はなかなか実行に移せなかった。 

A男、ある日彼女の車が施錠していないことに気づき 
彼女の車の後部座席下に隠れて彼女を待ち伏せた。 

残業後、車に乗って帰ろうとした彼女。 
でもドアをあけた瞬間、男物の整髪料の匂いがして「変だ」と思ったらしい。 
忘れものをしたふりをして会社にいったん戻り、上司と同僚2人に頼んで玄関口まで来てもらい 
そこで再度車のドアを開けた。 


644 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 20:00:04.40 ID:EKDOEzoe0
そして玄関口から上司と同僚2人が見たものは、後部座席から起き上がって彼女を襲うA男の姿。 
駐車場脇の街灯のおかげでけっこうくっきり見えたらしい。 
慌てて上司と同僚が駐車場に駆け込んで、A男御用。 
そのときは警察沙汰にしなかったが、社内ではかなり上の人間まで話がいくほどの騒動になった。 

A男は自分の魅力と言うかイケメン度にかなり自信を持ってたらしく 
一回やっちゃえば女はみんな俺の虜だぜと思ってたらしい。 


647 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 20:04:00.55 ID:EKDOEzoe0
A男は他の社員にもパワハラめいたことをやらかしていたらしく 
余罪が出てきてそのまま解雇になった。 

そして俺んち(実家)に押し掛けてきて、うちのおかんを「レイプしてやる」と脅して殴りやがったから 
親父が激怒して通報した。 
A男の両親と祖父母が謝罪に来たが受け入れず、そのまま刑事事件にした。 
A男本人も謝罪に来た(らしい)が、頑として父が家に入れなかった。 
あまりにしつこく家のまわりをうろついてるときは通報した。 

地裁でかろうじて執行猶予がつき、A男は地元を離れた。 
今A男がどこにいるか、俺を含め同級生は誰も知らない。 


648 :恋人は名無しさん:2011/08/28(日) 20:05:03.89 ID:EKDOEzoe0
A男はイケメンだったし人気者でモテてたしそこそこ裕福な家庭だったし 
性格歪む要素なんかまるでなかったのに、 
どうしてあいつはあんなになったんだろうと、 
家庭を持った今でも、たまに思い出して子育てが怖くなることがある。 


ばいばいさるさんが出てブツ切れ投稿になってしまった、すまん。 
おわり。

出典:◇修羅場◇part112
リンク:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ex/1313030398/
  投票  (・∀・):198  (・A・):37  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/26861/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用