兄ちゃんに告白したったwwww (泣ける体験談) 54504回

2011/09/09 13:12┃登録者:ぼえーん┃作者:名無しの作者

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/08(木) 22:35:25.84 ID:V/GmXIU10
さっき酔った勢いで兄ちゃんに
「大好きだよ」って言ったったwwww

なのに無視wwwwフルシカトwwwwwww
可愛い妹がせっかくデレてんのに
このクソ兄貴はwwwwww
唯一の肉親だからって調子のんなwwwwwww 


うち何故か物心ついたころから父ちゃんいなくてさwwww
母ちゃんと兄ちゃんと3人ぐらしでさwwテラ貧乏wwwwもやしうめぇwwww
んである日母ちゃんが帰ってこなくなってwwww
まさかの失踪wwwwwwワロエナイwwwwww

まだ小学生とかだった自分は家の状況とかわかんないし貧乏生活が普通だったから貧乏だとも思わなかったし
だから母ちゃんが消えた理由わからなくてwwww
とりあえず自分がもやしを独り占めする勢いで食ってたのが悪かったのかと思い号泣wwwww
何故か兄ちゃんにひたすら謝るwwwwテラ健気wwwwww 

何週間かは兄ちゃんと二人で暮らしてたんだがある日突然知らないおばさん登場wwww
母ちゃんの友達らしいwww手紙もらってきたとかwwwwまじかよwwww

よくわからないままおばさんの家で住むことになったwwww

そのおばさん家には双子の姉妹がいてww
その二人ともめっちゃブスwwwww一卵性ドンマイwwwww
最初こそ優しくしてくれたもののいつまでもその双子を見分けられない私に腹が立ったのかww
双子から嫌がらせされるようにwwwwwwお前らが似てるのが悪いのにwwwww

味噌汁の中にゴミ入れられたりwwww
無意味に押入れに閉じ込められたりwwwww
冬に浴槽に溜めた氷水ん中に叩き落されたりwwwwwドリフかってwwwwww

怖いww双子こわいwww 


今でも閉所恐怖症でエレベーターが地獄だしwww
氷水に浸かったときはガチで死ぬかと思ったwwww
出ないように二人がかりで抑えるのwwwwwww
双子マジゴリラwwww

わざとおばさんお気に入りの皿を割って私のせいにされたり
おばさんのメイク道具を私の部屋に隠したりしておばさんにまで嫌われるっていうwwwひどすwww
おじさんはよくわかんないけど出張とか単身赴任とかで全然家帰ってこないしwww
兄ちゃんも学校とバイトで寝に帰ってくるって感じだし味方いないwwwどうしようwwwww

でも嫌われるのはいやがらせされるのは全部自分が悪いんだって思い込んでた当時の私純粋www

悪くないのにごめんなさいする癖がついちゃってますます濡れ衣を着せられる毎日wwww

そしてついに私の夜ご飯が出なくなったwwwwwww
出てもゴミ入りの汁物か原型のわからんぐらいコゲた謎の物体wwwww 

その双子は兄ちゃんのことが好きだったみたいで兄ちゃんがいる時はすっげー仲良く遊んでくれるのwww
おばさんもそれを察してかたまに兄ちゃんが家でご飯食べるときは私の分もちゃんと用意してくれるwww

でもそんなんじゃ足りない成長期の私wwwww
だから給食を死に物狂いで食べたwwwww
ほとんど1日一食だからねwwそりゃあ必死wwwwww

ちなみに土日とか休みの日は何故かご飯出してくれたwww
たぶんもともと痩せてたからこれ以上やせるといろいろまずいからwww
ギリギリのラインを見極めるおばさんテラ策士wwwwwww

ただひたすら耐えたねwwww
だってここ以外帰るところなんてないしwww
私がまたワガママだったり悪い子だったら今度は兄ちゃんが居なくなっちゃうんじゃないかって思ってたからwwwww 


叩かれたりもしたけど絶対服で隠れるところだったwww
双子に背中に思いっくそ張り手されてさwwww
痛すぎてしばらく仰向けに寝られなかったwwwww

でも学校は楽しかったよwwww
友達もいたし勉強もつまんなくはなかったwwwww


さっきも書いたけど給食をガッツリ食べるんさwwwwww
だってまともな食事がそれしかないからwwwwww
男の子より平気で食うwwwww
痩せの大食いだったwww別に大食いじゃないのにwww一日の摂取量はみんなよりも少ないぐらいなのにwwww

それをキャラにしてたのねwwww
んでwwいつしか陰口を言われるようになったwwwwww
「皆同じ給食費払ってるのに給食費払ってない(免除されてた)あいつがいっぱい食うのが気に食わん」らしいwwwww

わおwwww
何も言えねぇwwwwwww 


そしてある日学校に行くとwwww

出ましたシカトwwwwwww

「故人は生前から亡き者として扱われており」
って私の葬式のとき言ったら呪うwwwwwwwww

家でも学校でも嫌がらせされてwww居場所なさすぎワロタwwwwww

んでどんどん笑顔が無くなるのwwww
兄ちゃんの前だけでも明るい自分で居たかったのにさwwwww
何を考えてもイジメと暴力に直結しちゃってwwwww笑ってる場合じゃないwwwww
もう母ちゃんみたいに失踪したいなぁって思ってたwwwww


兄ちゃんが久しぶりにバイト早く終わって家に帰ってきたときさwwwww
「1どうした?」ってwwww
久しぶりに人に優しくされたwwwwww
涙が止まんなくなってさwwwwwマジ意味不明wwwww
兄ちゃんテラ困惑wwww私無表情で涙垂れ流しwwwww

わけを話そうにも何から話していいかわからんwwwww

とりあえず「兄ちゃんがおらんとご飯がない」って言ったwwwwwwww
兄ちゃん硬直wwwww
「何いってんの?」って顔してたwwww
そのときは兄ちゃんも自分の味方じゃないのかも知れないってすっごい怖くて
チクったことむちゃくちゃ後悔したwwwwww

兄ちゃんが黙っておばさんと双子がテレビ歓談してるリビングに向かってってwwwww

チクったことチクられる!!もっとひどくなる!!って思って必死で止めたよwwwww
でも小4が高校男児に力で適うわけも無くwwwww
兄ちゃんがリビングでおばさんの名前を呼んで

「俺と1ここ出てきます」

つってwwwww 

みんな「え?」ってwwwwwww
そりゃなるわwwwwww

バイトしまくってたおかげでお金をしこたま貯めこんでたらしい兄ちゃんはwww(ちょっとは家に入れてたんだと思うけどww)
その日のうちに荷物まとめだしてwwwww

次の日には学校もバイトも休んで私も連れて不動産屋巡りwwwww
連帯保証人とかどうしたんだろwww
たぶんおばさんの名前借りたんだと思うけどwwww
私は全然わからんからずっと不動産屋のお茶うめぇwwwってなってたwww

結局ボロッボロの激安アパートを借りて新生活スタートwwww
つってもおばさん家とそんな離れてないし学校も変わらずwwwww

相変わらずいじめられる日々wwwww
仕方ないwww上履きなんか無くてもいいもんねwwwwww

兄ちゃんは高校辞めてバイトに専念し始めたwwww
就職はしないでバイトを3つとか掛け持ちしてたっぽいwwww

部活とか彼女とか一切できなくてwwwww
勉強だってしてる暇無くてwwwww
その上学校まで辞めることになっちゃってwwww
兄ちゃんテラカワイソスwwww
そして私どんだけ偉いご身分なのwwwって思ってたwww

いじめられてまで学校なんか行きたくなかったしwww
兄ちゃんの人生棒に振ってまで通うとことじゃないと思ってたしwwww

「私も学校辞めてはたらきたい」って小学生が無謀なこと言ってたわwwwww

まぁなんだかんだで小学校は無事卒業wwww
中学も公立のとこに入学wwww

中学ではいじめられることもなく平凡wwww
でも兄ちゃんはずっと汗水たらして働き続けてたwwwww


中学生にもなるとさwww
訪れるじゃん?ww反抗期wwww
私も例外に漏れず厭世的な子になっちゃったんだwwww

普通は親に反抗するんだけど親なんかとうにいないから兄ちゃんに反抗しまくりwwwww
そして兄ちゃんだけじゃあ飽き足らず世間にまで反抗的wwww
もらうお小遣いを全部タバコに遣うバカっぷりwwwwまさに厨ニ病wwwww

「1は遊べるだけ遊んでいいんだよ」って言ってさww
苦しい家計やりくりして繕ってくれた金を全部有害物質に費やしたwwww
正直万引きもしたしカツアゲもしたことあるwwww
本当にクズだったwwww

でも兄ちゃんにはそんなことしてるとか言えなくてwwww
つかほとんど家に居ないから言う機会もなかったんだけどwwww 

時々一緒にご飯食べてるときに「友達と遊んでるか?」って聞いてくるからww
「うん(一緒に万引きしてるだけだけど)」って言うとめっちゃ嬉しそうな顔すんのwwwwww
バカかよwww信じてんのかよwwwww
当時はそんなアホな兄ちゃんがうざくってせっかく作ってくれたごはんもロクに食べずに部屋に篭ってたwwww

中学3年生になって回りが受験でざわめきだしてwww
自分は兄ちゃんみたく働くつもりだったから関係ねーって思ってたらwww
兄ちゃんが「どこの高校がいい?」ってwwwwwえwwwww
進学する気なんかねーよwwって言ったらちょっとムッとした顔しやがんのwwwwwなんでwwww

せっかく反抗期も終わってちょっといい子にしてたのに進路のことで衝突したせいでイライラwww
そして万引きwwww犯罪ですwwwww
したらwwwバレてwwwwとっ捕まったwwwwww

警察に引き渡すかってなって保護者の連絡先聞かれてwwwww
仕方なく兄ちゃんの番号教えたらwwwwww
10分ぐらいで来てwwwww
早ぇwwって感心してたら思いックソひっぱたかれたwwwwwww 

痛いwwwwめっちゃ痛いwwwwwww
顔殴られたのなんて久しぶりだったwwwww

鬼のような目で兄ちゃん睨んだら泣いてやんのwwwwwwwwww

「貧乏でごめんなでもこのぐらい兄ちゃん買ってやれるから」

別にwww貧乏だから万引きしたわけじゃないwwwww
兄ちゃんに買ってもらいたかったから万引きしたわけじゃないwwwww
何見当違いなこと言ってんすかwwwって思ったのになんか涙がwwww
笑ってやろうと思ってたのに間違えたwww不覚wwwwww

二人して泣きながら店に謝ったらwwww何故か店長までもらい泣きしてやんのwww
無事釈放wwww世の中テラ甘すwwwwww

その帰り道兄ちゃんが肉まん買ってくれたwwwww
ピザまんが良かったのにwwwww
でもうめぇwwww肉まんってうめぇのなwwwww
そのときから肉まん派になったわwwwwww 

結局進学することになって受験も無事合格wwww
まぁそんな頭いいとこじゃなかったけどwww平均下ぐらいwww

兄ちゃん合格発表のときバイト休んでやんのwwww働けwwwww
落ちてたらどうすんだよwwwつったらww
「1が落ちるはずないだろ!」ってすげー笑顔www根拠のない大丈夫ぱねぇwwww

その夜初めてお寿司を食べたwww回るやつwwww
お寿司うめーwwww生魚ってこんな味するんだwwwってwwww
遠慮して3皿ぐらいでおなか一杯って言ったらww
「嘘つくな」ってwwwナゼバレタしwwwww
結局2人で15皿も平らげたwwwサーモンうめぇwwww 


その春から兄ちゃんが正社員になったwwww
バイトの方がいっぱい稼げるけど社員の方が家に帰れるからってwwww
別に帰ってこなくてもwwwww

高校生になったから私もバイト初めて暮らしが少し豊かになったww
住む場所は相変わらずボロかったけどwwww

そんなこんなでのどかに暮らしてたのねwwwwww

したらwwwまさかのwwww

兄ちゃん急死wwwwwwwww
あwwりwwきwwwwたwwwりwwwwww


死因は心不全wwwwwwwwwwwww

デスノートでも使われたのかと思ったwwwwwww 


職場で突然倒れたってwww
授業中に電話来てwwwwまじ焦る私wwwww
担任の制止を振りきって学校から脱走wwwwww
でもタクシー使えるほど金持ってなかったからまさかの電車移動wwwwwwww
担任から金もらえばよかったwwwwwwクソ後悔www
駅の階段で駆け上がりすぎてこけてwwww膝から血流しながら病院へwwwwテラ必死wwwww

なのに着いたときにはもうwwww布かぶってんのwwwwwえwwww誰ww状態wwww


密葬(?)したwwwちゃんと式挙げる金ないしwwww
おばさんと双子が来てお香典くれたwwwまじ久しぶりwwww

何言うのかと思ったらwwww
「あんたが働かせ続けたから死んだんだ」って言われてwww
涙止まんなくなったwwww
そうかもしれないwwwwww
バイトしてた頃は3つも4つも掛け持ちしてwww
私が高校に進学なんかするもんだから余計に金が必要になっちゃってwwwww
死に物狂いで働いてたもんなwwwwwwww

無理やりでも就職しとけばよかったわwwwwwww 


そっからあんまり覚えてないやwww
立ち直る間もなく忌引き終了してwww学校に通うwwww
兄ちゃんが入れてくれた学校だからwwwちゃんと通うwwwwwエライwwww
ちゃんと卒業したよwwwww

駅でこけたときの傷まだ残ってるwwwwww
病院で縫えば痕が残らないからって治療してもらいそうになったけど拒否ったwwww
なんかwwwこれが兄ちゃんとの最期の思い出な気がしてwwwww
思い出っつっても自分で勝手に転んだだけなんだけどねwwwwwwww

転んで膝負傷ってどこの少年だよwwwwまじやんちゃwwwwwww 

仏壇も墓ももちろん買えなくてwwww
墓はじいちゃんのに一緒に入れたwwwじいちゃん会ったことないけどwwww
仏壇は今も無いけど兄ちゃんの写真飾って時々写真の前で肉まん食ってるwww見せ付けるwwwww

昨日職場の人と飲み会があってww
その時に兄妹の話とかになってwwww
私は「妹想いのバカな兄がいますよwww」って言っただけだけどwwwww

んでさっき家帰ってきてなんとなく兄ちゃんの写真に「大好きだよ」って言ってみたwwwww
もちろんうんともすんとも言われずwwww
シカトしてんじゃねーよwwって無茶振りwwwwww

以上www
長々とスマンかったwww
詰まんない話に付き合ってくれてありがとうwwwww


ゴメン釣りじゃなくてwwww

兄と同い年になるまでお金貯めて
同い年になったらちっちゃくてもちゃんとした仏壇買ってやるんだwww

じゃあもう一回呑みなおして寝るわwww
お休みwwww 

出典:タイトル
リンク:にちゃん
  投票  (・∀・):667  (・A・):117  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/27000/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用