俺が姉の子だと判明したwww (泣ける体験談) 59079回

2011/09/11 21:46┃登録者:えっちな名無しさん◆jbuYi9uM┃作者:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 16:59:40.48ID:1pr0yZla0

今まで姉だと思ってたのに母親だったwww
年離れてるけどまさかねwww


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:00:08.57ID:2fOZFPym0
何歳差?
>>2
十五


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:01:32.73ID:1RgMGdKCO
何で判明したの
>>8
十八の誕生日なので打ち明けられた


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:04:05.92ID:t8K981BX0
問題は父が誰かってとこだな
近親相姦で生まれたなら>>1は血が濃すぎてやばい
>>16
父親は昔、病死した父ですよー


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:04:14.64ID:l/0ysYUH0

姉貴15でお前産んだんか
やるな


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:06:03.56ID:2fOZFPym0
親父は親父か?
>>21
Yes
死んで清々してるとwww


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:07:07.90ID:1s7vda8c0
つまりお母さんがお婆ちゃんでお婆ちゃんがひいお婆ちゃんで親父が父親ってこと?
>>27
正解


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:07:17.70ID:uT2qAIJL0
他に兄弟は?
>>28
母親以外に姉一人兄一人
母親が長女


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:08:02.24ID:n9berJFmO
1の体調とか大丈夫なのか?
持病持ちとか?
>>30
ないなー
むしろ健康すぎてヤバイ


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:11:09.62ID:/0QoGzmq0
父親と姉だと思ってた母親がそういう関係になった経緯は?
無理やり?
>>42
知らん!
聞き出す気もない!


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:13:27.47ID:PCQ5sQj30

   父━━━母
   ┃ ┃
>>1━┃ ┃
   ┃ ┃
   姉 兄

こういうことでおk? 
 
    
60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:14:09.99ID:ox3lBTP30
>>1だけが姉の子で、他の兄弟は母親の子?
>>60
そういうこと


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:15:15.31ID:RSMYO6nt0
つか、誰から聞いたん?
>>64
母(姉)から


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:15:30.94ID:HmXYvH580
他の兄弟だと思ってた姉と兄はおじとおばってことか?
>>66
そういうことになるね


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:19:14.92ID:WcAF2d00P
姉のお前への態度はどうだったの?
弟として接してたわけ?
>>89
中高ともに全寮制だからなー
小学校あたりは姉ちゃん働いててあんま話さなかったし


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:28:51.04ID:PCQ5sQj30
こりゃあ>>1の父親は地獄に落ちてそう
>>140
その認識で問題ない


155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:30:46.05ID:mBJw7Vox0
かあちゃんはなにしてたんだよ
>>155
母親など19年前に死んだwww


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:33:22.07ID:yGtTP78c0

お前今18なんだろ
で母親は19年前に死んだってどういうことだよ


183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:35:40.66ID:RdVTCsiG0

>>163
バカだろお前
母は>>1を産んですぐ死んだよ多分


161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:32:53.31ID:g4ev40qh0
生まれる前に死んでるんだからもっと早く気づけよwwwwwwwwww
>>161
いやさ母親は俺を生んだときに死んだときかされていた


190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:36:27.93ID:+TWDS+nvO

母親死ぬ→親父、姉ちゃんに欲情→レイープか・・・
194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:36:52.78ID:TlYIVD+U0
オヤジも昔に死んだんだろ?
誰に育てられたの?
>>194
ばあちゃん(ひいばあちゃん)
じいちゃんは三年前に死んだ


195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:36:55.14ID:1pr0yZla0

ちょっと整理するぞ
俺が母親だと思っていた人(実はばあちゃん)は十九年前に死亡
俺は母(と思っていた人)は俺を生んだときに死んだと聞いていた
しかし姉(真母)から真実を聞いた
こんな感じ?


206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:38:40.45ID:sfdrpzJI0
死んだのはバーちゃんってことか
>>206
そうそうそれでおk


217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:40:10.38ID:7Sm8cADv0
じゃあ>>1の親父は自分の嫁が死んだ後にムラムラして娘とやって
子供つくったってこと?それの結果が>>1なわけ?
>>217
大正解ww


234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:43:28.52ID:+TWDS+nvO
んで、姉母は結婚してるの?
>>234
いや?
してないよ


254:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:46:07.33ID:+TWDS+nvO
姉母にどういう感じで、打ち明けられたの?泣きながらとか。
>>254
部活で後輩をしごく

家に帰る

昼飯を食う

妙な雰囲気になる

ばあちゃん(ひいばあやん)語り始める

こんな感じ?


257:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:46:24.69ID:mBJw7Vox0

姉貴が一番可哀そうだな


259:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:46:32.48ID:uAVqxyxU0
お前親父が死ぬ時どうしてたの?
家族みんなに見守られて大往生?
>>259
よく知らんが
なんかもう早く死んでしまえ!むしろ地獄へ堕ちろって感じだったらしい
まともな葬式も開かず


290:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:53:33.03ID:HC4bv8k00
実母はひねくれた人生になりそうだが、どうなんだ?
>>290
まあ高校進学もせず家業を継いだからなぁ
ひねくれてるっていえばひねくれてるな


311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:57:36.60ID:DaexFX0TO

でも姉ちゃん(母)が家業継いで働いてきたから>1も生活してこれたんだろ?
姉ちゃん頑張ってんじゃん


300:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 17:55:19.74ID:y/lxZVX+O
他人事だからかもしれないけどあんま深刻そうでもないな
育ててくれた人達はまともそうだし
>>300
爺婆が厳格な人でなぁ
昔から英才教育施されたぜ


361:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:09:59.15ID:yaJFaiez0

俺なら、どうするだろうなぁ・・・こういうの。
怒りをぶつける相手はもう死んでるわけで・・・。

そうだ、戸籍はどうなってんの?
あと親戚は知ってるのか。


368:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:11:38.50ID:QJpE43p00
父の母のことはなんて呼ぶんだ?
父の母でおばあちゃんか
母(元姉)の父の母で曾おばあちゃんか
>>368
まあばあちゃんだろうな


375:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:12:47.52ID:gb+eJT6FP

ってか、それを1に告白する必要あったの?
オマエは近親○○でできた子供だよってwww
墓の中まで持っていけよww


378:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:13:58.21ID:4hgwTgoIP

>>375
だから母親(祖母)は産まれる前に死んでるんだって
それは謄本とったらすぐばれるだろうに…


416:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:23:21.11ID:ucL6R15w0

こんがらがってきた


448:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:29:25.49ID:y8WkjabAP

>>416
ほらよ

父(死)
├──┬兄
母(死) ├姉
     └>>1

だった筈が

父(死)
├──┬兄
母(死) │
     └姉
       ├─>>1
      父(死)


451:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:30:43.43ID:1pr0yZla0

なんか今日は家計図をよく見る日だな


457:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:31:54.96ID:PWWxrMk/0
15年前とか余裕で平成なのに昭和臭がひどい事件だ
>>457
十八年前だ


468:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:34:30.02ID:PWWxrMk/0
18年だったか
それでも平成であることに変わりねぇ
>>468
でも90年代ってかなり昔のことに思えるな


489:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:44:05.09ID:lgqfvLfuO
大事な事なんだがお前は姉ちゃんのおっぱい吸ってたのか
それだけは確認させてくれ
>>489
なんかねー
挑戦したけどだめだったらしいよ
つまり一回はあるということだ


497:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:46:38.02ID:n+j/2Udh0
なぁ>>1よ…勘違いならすまんがお前爺婆は3年前に死んだって言ってなかったか?
>>497
爺だとおもっていた曾じいちゃんが三年前に死んだ


514:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:51:26.36ID:oo/81Gn20

俺だったらショック受けるわ
518:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:53:44.40ID:0duRktm20

>>514
>>1がショック受けてないと本気で思ってるのか?


519:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:54:11.02ID:dsi2mjwuO

「これからはお姉ちゃんの言う事ちゃんと聞きなさいよ!」


522:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 18:56:23.21ID:BV7WVigz0
>>519
なにそのほんわかオチ
>>522
ほんわかしてなくね?


555:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:16:12.03ID:5KIsuLjI0

>>1が釣りであろうが無かろうが、こういうスレは考えさせられるのう……
557:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:16:24.98ID:MZrYvnJtO
つか隠しときゃよかったのになんで言っちゃったんだろうね
>>1は言わないでおいて欲しかったとか思った?ばっちゃはなんか理由言ってた?
>>557
理由って言うか
これからの人生で受け入れがたいことなんていくらでもある
一番最初に一番の不幸を知ればいい
そうすればお前は生きていける
って言ってた


572:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:27:16.96ID:1pr0yZla0

勘違いしてるやつ多いからもう一回言うぞ
母(だと思っていた人)が死んだのは十九年前
俺が生まれたのが十八年前
母(だと思っていた人)が死んだとき俺は生まれていない
分かったか?


577:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:28:48.64ID:bxk5/4df0
>>572
生まれる前に母親が死んでるんなら自分は誰から生まれたんだ?
って疑問持たなかったのか
>>577
だから婆が
「お前を生んだとき死んだ」って言ってたんだって
つまり俺は母(だと思ってた人)が死んだのが十九年前って今日知ったの


576:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:28:30.12ID:VY10+gdi0
お前の出生の秘密は、家族全員知ってたの?
>>576
次女は二十歳のときに聞かされたって
兄は知らんてか家に居ないし聞きようが無い


586:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:31:25.30ID:VY10+gdi0
当時11歳だった次女は
姉の腹がでかくなってた事とか疑問に思わなかったのかな
わかってても言えない雰囲気だったのかも知れんね
>>586
留学に行ったということになってたらしいぞ
よう知らんけど


589:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:32:35.75ID:dsi2mjwuO
お袋の味ってある?
>>589
何を持ってお袋の味とするのか
あれじゃね筑前煮じゃね筑前煮


599:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:37:03.53ID:6avmxQwqO
俺も誕生日今日なんだ
奇遇だな
>>599
おめでとう
生まれてきたことに感謝しよう


608:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:41:37.64ID:avP9OoF/O
父型、祖父&祖母ともAB
母型、祖母B、祖父O
父A、母B
姉A、弟A、………俺O
どうしてこうなった……orz
>>608
母OB 父OA
お前OO
なんの問題も無い
613:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:43:02.95ID:9eA/E8xw0

>>608
何の問題もないだろ
617:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:45:19.74ID:uH1dJShE0

>>613
父がAAで母がOB
O型はOOしかありえない
618:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:45:31.43ID:0duRktm20
両方ともABならOAは生まれないぞ
>>618
祖父祖母を読んでなかった
すいませんでした
心から反省しております
622:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:46:47.18ID:u5ojO4Zq0

>>608
とりあえず両親を献血につれてけ
血液検査でもいいが、昔調べた血液型は結構な割合で間違ってるらしい
623:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:46:54.12ID:SOLp4+lhO

>>608 の父方の祖父母が両方ABなのになんで父親にOの要素が入るんだよwwwwww
>>608の父ちゃん拾われた子なんじゃね?


628:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:48:25.75ID:avP9OoF/O

俺の親が違うのか
父親の親がちがうのか……
いかんせんウチは仲良し家族だ


629:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:48:55.45ID:bxk5/4df0

>>628
両親ABでもOが生まれることはあるってどっかで聞いた気がする


642:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:53:10.28ID:u5ojO4Zq0

>>629
調べてみた
O型ってのは結構色んな型があるんだな
って事はごくわずかでも普通に生まれる可能性はありそうだな

http://membrane.jugem.jp/?eid=90


651:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:57:39.25ID:avP9OoF/O

>>642
今度から俺のことは「ボンベイ」と呼んでくれwwwwww


667:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:01:27.76ID:u5ojO4Zq0

>>651
もし本当にそうなら献血行っておけ

wikipeより
献血などに訪れた人が特殊な血液型であることが判明した場合、赤十字社のコンピュータに情報が登録され、
血液はマイナス80度以下の超低温で冷凍され長期保存(現在の基準では10年)される。
特殊血液型の人が輸血などを必要とする状況になった場合には、この冷凍血液を解凍して使用するか、
登録している同じ型の他の人への緊急献血協力を依頼される


632:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:50:12.26ID:1pr0yZla0

どっかの論文で
血液型をすべてO型に変える酵素ができたって読んだことあるな


646:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:56:13.23ID:9eA/E8xw0
死因はなんだか聞いてないのか?
>>646
母(婆)は心臓病らしいけど
父親について聞く気はない


659:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 19:59:50.95ID:9eA/E8xw0
なんでだよ父軽蔑したのか?
>>659
むしろ父親を好きになれる要素が一つでもあったか?


668:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:02:14.44ID:9eA/E8xw0
父はいつ死んだんだよ
今日真実を聞かされる前も嫌ってたのか?
>>668
父親は屑だとしか聞かされていない
とにかく商売はできるが人間としては間違っていたと
爺が言っていた


663:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:00:23.02ID:y8WkjabAP

その話題が頻発するのは死ぬにはちょっと若すぎる(しかも二人)とスレ民は思ってんじゃないのかな。
位牌が家にありゃみんな納得するよ。


685:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:10:00.78ID:Sr44gr29O
よくわからんけど
父親は奥さんが他界して間もなく実の娘である長女(>>1の母)とヤッたってこと?
>>685
屑だろ?


705:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:16:25.83ID:Sr44gr29O

なるほど屑だなぁ

実際は死んで間もなくつーか小学生くらいから父娘に肉体関係あって
それ知った奥さんが自殺ってとこだな


692:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:12:49.64ID:nQLFX8xHO
父親が姉を嫁に貰えば解決じゃね?
実に普通の一家になる
>>692
どこが?
娘と結婚する父親がどこが普通?


698:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:14:21.57ID:hGTEm63g0
むしろ黙っててくれりゃ幸せなままでいれたのにな。
法的な手続きはどうしてるんだ?
生まれたときには母親(と言われてた祖母)は死んでる訳だから
両親の子供ってことには出来ないだろ。養子縁組?私生児扱い?
>>698
私生児扱いです
つまるところ父親はおりません


706:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:16:54.96ID:LwkX8AjK0

ややこしいなぁもう
ドラゴンボールで例えてくれ


726:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:21:46.54ID:uH1dJShE0

>>706
ゴテンの父親は実はゴハンだったみたいな
742:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:24:58.20ID:LwkX8AjK0

>>726
すっげー嫌だなそれ


728:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:22:16.80ID:bxk5/4df0
>>706
えーと、イーシンチュウとアルシンチュウが夫婦だとして、それから生まれたのがサンシンチュウだとするだろ?
サンシンチュウがうまれた14年後にアルシンチュウが死んで、その翌年にサンシンチュウがリューシンチュウを出産。
この時点でサンシンチュウは15歳で、10歳のスーシンチュウと8歳のウーシンチュウが居る。
リューシンチュウが>>1ってことになるな

めんどくさいんでやめていい?
>>728
よくがんばった
しかし何でボールで例えた?


707:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:17:05.97ID:jfmPK59/0

>>1の両親が波平とサザエということか

涙がとまらない


710:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:18:07.51ID:dsi2mjwuO
姉母って優しい? どんな性格?
>>710
いつも縁側でぼーっとしてる感じの人
性格は達観したという言葉を体現してる


727:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:21:48.33ID:4hgwTgoIP

なんかいろいろ悟っちゃったんだろうな…かわいそうに…


753:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:28:48.11ID:LwkX8AjK0
じゃあ父ちゃんと思ってた奴がじいちゃんなのか
まじやべえな
>>753
父親は父親でもあり爺でもあるという微妙な感じです


757:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:30:18.18ID:g6yd2gCW0
聞きたいんだが姉母から聞いて今はどんな気持ち?
>>757
なんかわかんない
実感がわかない


771:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:33:31.47ID:lgqfvLfuO
今までネーチャンの事なんて読んでた?
これからなんて呼ぶの?

>>771
〇姉
まあ「お母さん」じゃない?
まだ呼んだこと無いけど


778:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:36:10.52ID:Wc32QwNdP

今まで通りでおk


776:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:35:29.69ID:SbXTe8r60
姉母でいいんじゃね?
>>776
あねはは?
「ままねえ」とか?


780:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:36:18.85ID:Sr44gr29O
マミーとシスターを合わせてマスターなんてどうだろう
>>780
違う意味になったね


804:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:43:06.93ID:5mCVjgLmO
母親だと思ってた人が亡くなった翌年に誕生
って事は、兄弟や親戚、近所の人は誰の子?って思うよね
>>804
近所は無い
山の中にひっそりと家がある
隣の家まで歩いて三十分くらいある


836:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:52:47.09ID:KV3OyS/A0

とりあえずおまいにはこれを贈ろう


806:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:43:37.48ID:rRiaKXinO
>>1の姉(母)は美人なんだろ?
てことは>>1も美人なわけ?
>>806
顔のつくりは割りといいほう


819:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:46:18.92ID:g6yd2gCW0
安価とかしなくていいから「おかあさんって呼んでいい?」ってだけ聞いて来て欲しいな
動きなかったら盛り上がらんしな
>>819
なかなか言い出しづらいな
どうしよう


820:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:46:22.12ID:dsi2mjwuO
姉母に母性を感じた事ある?
>>820
無くは無いな
結局母親役やってたわけだし


828:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:49:09.37ID:tQ1kXsXl0

母親(>>1にとっておばあちゃん)が死んだのに翌年に弟が出来たよー!と
聞かされた次女はどう思ったのだろうか?


846:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 20:57:16.63ID:ozqHkohV0
親戚や兄妹とかの今までの態度とかで今思えばおかしかったとか思えることとかある?
>>846
あんま無いな
てか父親が一人っ子なせいか親しい親戚もそんなに居ない


860:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 21:06:39.21ID:g6yd2gCW0
このスレ中に姉母に「おかあさんって呼んでいい?」を聞きに行くかだけ教えてくれ
>>860
そんなに言うなら行こうか?
「おかあさん」って呼んでみるか?
いいよいくよ俺行っちゃうよ!
と言う訳で行って来ます


868:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 21:13:21.11ID:Lwujga3v0

>>865
それなら先にちゃんと産んでくれたことに感謝してから聞いてみたほうがいい
じゃないと傷つけることになるよ、へんに古傷舐めるようにやるなよ・・・


881:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 21:25:36.73ID:wU/I46Cb0

んーと、父親(と思ってた人)は父親兼祖父
兄弟(と思ってた人)たちはおじやおばでもあるし異母兄弟でもあるのか…

ややこしすぎるな


888:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 21:36:19.67ID:+o8s9Z3H0

えええい>>1は
はどこだ


893:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 21:42:32.89ID:WH7T+4dH0

おいどうなった


894:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 21:43:13.59ID:1pr0yZla0

ただいま・・・


896:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 21:43:48.92ID:c2UKryvz0

>>894
おかえり。どうだった?


898:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 21:47:41.70ID:1pr0yZla0

会いに行ったらいつも通り縁側に座ってたんだけど
なんだかいつもより嬉しそうにしてて
話掛けようとしたら
「〇〇君、高校は楽しい?」
なんて急に聞かれて「まぁ楽しいよ」なんて答えて
「そうなんだ、私は高校行かなかったからねぇ」
なんて普通に言うから何か話しにくくなったんだけど


911:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 21:53:16.62ID:1pr0yZla0

「行かなくて良かったかなあとも思ったけどねぇ、君は覚えてないかもしれないけど色々母親らしくしてみたよ」
話してることは暗いのに妙に嬉しそうで
「十八歳ねぇ実感ないねぇ」
とか言っていつも以上に達観してるっていうか悟った感じで
話を切り出しにくい状況だったよ


918:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 21:56:50.48ID:8J7Z51/Z0

涙が出てきた
死にそうだ


924:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:00:50.63ID:1pr0yZla0

そしたら急に
「君が生まれたとき、変な気分だったなぁ」
なんて言い出して変な間が出来たから
「俺は生まれて良かった?」なんて聞いちゃったんだ
すぐに後悔したけど
そんな質問は想定済みって言う感じで
「私から聞かなきゃいけないほど〇〇君の十八年間は軽くないはずだよ」
なんて、もう何も言えなかったね
「君が生きたことを後悔するのはあたしの所為じゃないし、君が人生を満喫してるなら私のおかげじゃない」
いつもは全然話さないのに今日は嫌に饒舌だったよ


932:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:03:43.93ID:RrgxV1n+0

>>924
母姉の心情を察してやれ
今まで言えなかったことが言えるようになったんだ。
そりゃ饒舌にもなるだろう。
つーかつべこべ言わず肩もみにいけ。今すぐだ。


929:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:01:58.19ID:a3C3tBRiO

なんてーか主観なんだけどさ、
確かに複雑だけど、そこらのちょっと崩壊した家庭よりも幸せそうだな
邪魔者はいなさそうだし。>>1次第で姉母も幸せになるんじゃないかな

ていうか幸せにしてやってくれお願いだ


933:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:04:38.87ID:uV27/05+O

姉母まじで尊敬する
姉とか母とか、1つにレッテル貼りしなくていいじゃない
姉としても母としても、>>1は一生大事にしてやれよ


935:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:05:56.77ID:Z1q9O49u0

いい母ちゃんじゃねぇか・・・
嫌だったら、ここまで育ててないよな


937:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:06:17.65ID:1pr0yZla0

「ほんと色々あったねぇ・・・」
なんて目をつぶりながら思い出してるみたいで何も言えなかった
てか何も言いたくなかった
「ほんとに大きくなったね、ダンクできるもんね、ホントに大きくなったよ」
そんないつもなら絶対言わないことしか言わないんだ
でも黙って聞いてようって思った


950:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:14:39.35ID:bxk5/4df0

>>944
自分が産んだ息子が成長して、部活動にいそしんで、ダンクが出来るくらい背が伸びたってのは
母親として喜ばしいことだと思います


955:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:22:35.30ID:1pr0yZla0

「〇〇君に話したいことはたくさんあるんだけどねぇ、何から話すべきか分かんないんだよねぇ」
なんかすごいニコニコしてて正直不気味だった
「実際私は君が生まれてきたときの事をほとんど覚えてない、ただ何か満足感だけがあった」
そこで間が出来たから言おうと思ったんだけど
俺には何も発言させないみたいな感じで
「やっぱり君がいてくれて良かった」



956:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:24:50.28ID:g6yd2gCW0

「やっぱり君がいてくれて良かった」
「やっぱり君がいてくれて良かった」
「やっぱり君がいてくれて良かった」
「やっぱり君がいてくれて良かった」
「やっぱり君がいてくれて良かった」
「やっぱり君がいてくれて良かった」


962:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:31:45.65ID:1pr0yZla0

俺がそんな言葉を聞いて泣き出したら
「ちょっと屈んでくれるかな」
そうな風に言うもんだから屈んだら
「ヨシヨシ」
もう子供じゃないのに頭を撫でられて慰められた
「もう子供じゃないぜ」って言ったら
「お母さんにとっては君がいくつになろうとお母さんの子供です、異論は認めません」
もう何も言えそうに無かったけど必死で
「お母さんありがとう」って言ってやったら
またニヤニヤしながら
「うん、素直でよろしい」
って部屋に帰っちゃった
こんな感じ


982:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:37:36.17ID:HUVEeStp0

>>962
部屋に引っ込んだのは自分も涙を堪えきれなくなったからかもな


971:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:34:42.03ID:9G3Mj5qsO

異論は認めません…


974:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:35:30.66ID:uV27/05+O

冬休みにでも、姉母と二人で旅行にでも行ってこい
勿論全額>>1持ちでな


977:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:35:40.19ID:mDpsBSuvI

いい母ちゃんだ。・゜・(ノД`)・゜・。


989:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:38:32.47ID:JT4yXu1zO

すげぇいい話だな
泣きそうになった


991:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:38:56.83ID:4hgwTgoIP

なんで釣りじゃねーんだよ!!!!!!!!


1000:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/31(日) 22:41:31.41ID:RrgxV1n+0

>>1000なら>>1はこのあと母姉の部屋に乗り込んで
母姉の肩もんで抱き締めて耳たぶカプカプやって
泣きじゃくりながら「産んでくれてアリガトウ」って言う 





出典:俺が姉の子だと判明したwww
リンク:http://hibari.2ch.net/news4vip/
  投票  (・∀・):251  (・A・):46  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/27045/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用