アニマルポリス熱望 (恐怖の体験談) 19133回

2011/10/06 22:41┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
◆050 ゆりさんの体験談 
ゆりさんからいただいたメール(2006.11.26) 
9月の終わり頃、お尻からももにかけて、ひどいケガをしたネコを見つけました。
近所の人の話によると、その子はもう何ヶ月も前からケガをしてウロウロしてい
たそうです。
捕獲機で捕まえて獣医さんのところに連れて行くと、その子のケガはヤケドだと
分かりました。
熱湯か薬品でヤケドをしたのだろう、とのことです。
その子はうちの新しい家族になり、治療でヤケドも小さくなってきました。
けれど、もし誰かにやられたとしたなら、本当に許せません。
それに、ほかの動物たちがまたこの子と同じような目に合ったらどうしよう・・
と心配になります。
うちの子だけでなく、日本中にこういったひどい目に合ってる動物たちはたくさ
んいます。
でももしアニマルポリスがいたら・・・。
動物たちの心強い味方に絶対なれます。
私自身もアニマルポリスになりたいと思います。
その国の良さは、国民の動物に対する接し方で分かる、と誰かがおっしゃってい
ました。
動物にも子どもにも優しいあたたかい国になるためにも、早くアニマルポリスが
できるとイイです。

 


出典: 
リンク:  
  投票  (・∀・):56  (・A・):32  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/27338/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用