ある日の出来事。 (エロくない体験談) 57811回

2005/07/14 04:50┃登録者:らむ┃作者:名無しの作者
270 :素敵な旦那様:2005/04/21(木) 15:33:06 
長文ですまんがどうしても言いたい! 

今日、会社の改装工事により、突然午後からが休みになってしまった俺。 
それで突然家に帰って嫁さんをランチに誘おうと、うきうきで帰った。 
そしたら、自宅の前にタクシーが停まってて、丁度そこから嫁さんが降りるところ。 
手にね、ケーキの箱みたいなの抱えて、俺に気付くことなく、ゆっくり自宅に入っていく嫁。 
最近ますます綺麗になったなぁなんて見惚れつつ、驚かすつもりで俺もこっそり帰宅。 

で、いつ声かけようかと迷ってる俺に気付かないままの嫁は、おもむろに料理開始。 
こっそり見てたら、大鍋出してきてね、シチューみたいな煮込み料理を作ってる。 
昼から煮込まなきゃなんない料理なんて、記念日ぐらいしかないんだけど 
嫁さん、にこにこしながらそれを作ってるわけ。 

おかしいな、って思った。 
シチュー(?)に、ケーキに…今まで見たこともないぐらい晴れやかな嫁の横顔。 
でもどっちかの誕生日でもないし、結婚記念日でもないし… 
俺的には全然、その「特別な日」の予感に思い当たる節がない。 

とりあえず隠れてるのもなんだし、腹も減ったし、で… 
俺、思い切って嫁さんにそっと声かけたのね。 
「ただいま〜」って。 


271 :素敵な旦那様:2005/04/21(木) 15:33:41 
そしたら。 
一瞬、俺の顔見て( ゚д゚)ポカーンってした後… 
嫁ね、いきなり号泣。 
いきなり抱きつき。 
予想外の反応にね、思わず不安になる俺。 
だけどね、嫁さん、こう言うのよ。 

「よかった。会いたかった。今日は早く帰ってきて欲しかったから」って。 

当然俺またまたびっくり。 
だってそんな風に言われたこと無かったから。 

で、おそるおそるこう聞いてみた。 
「どしたの。何があったの?」って。 

そしたらね、嫁、ぽろぽろ涙零しながらこう言うの。 
俺の手、ぎゅって握りながら。 

「赤ちゃん出来たよ」 


キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!*・゜゚・*:.。..。. 
ってなもんですよ。 
だって、もう小梨生活3年。 
欲しい欲しいって言い合ってて、でもきっと自然に出来るって思って 
二人で頑張ってきたから。 

俺もね、号泣。 
本気で号泣。 

あああ、もう神様ってのがいて、俺と嫁さんを結びつけてくれたんだとしたら。 
しかもこうして赤ん坊まで授けてくれたんだとしたら 
ホント地べたに頭擦りつけて感謝したい! 
それぐらい本当に嫁さんが好き。 
そんな嫁さんとの間に出来た命も大好き。 
結婚して良かった…としみじみ今日思いました。 



http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1109761742/
  投票  (・∀・):6238  (・A・):1353  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/2768/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用