俺の姉の話を聞いてくれ体験談 (泣ける体験談) 57366回

2011/11/18 16:20┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 16:11:56.09ID:LE4tIySgO

俺は大学3年生で、姉ちゃんは今大学院生なんだ。 


家は親父が働きもせず〜っていうテンプレ通りの駄目親父だった。 

母ちゃんは看護師だけど子供2人を大学にいれるほどの金なんてあるわけない。 



姉ちゃんは大学1年の春にキャバ嬢になった。 



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 16:13:24.45ID:6fCIUN1F0

キャバ嬢 まで読んだ 



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:57:48.95ID:Nw6t5/nV0

>>3 
あと4文字だ、頑張れ 




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 16:18:22.45ID:LE4tIySgO

姉ちゃんは顔は整っているが黒髪だし、派手な格好もしてなかったから正直、水商売は無理だと思った 

「お前の大学資金なら大丈夫だから勉強だけしてろ」「姉ちゃんは案外モテるんだぜ」 

などと言ってはいたがめちゃくちゃ不安だったし心配で彼女もできなくて今も童貞のままだ。 


だけど姉ちゃんは入店3ヶ月で1になった 



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 16:20:44.75ID:fpQMaIEz0

姉ちゃんすごいな 



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 16:27:09.96ID:LE4tIySgO

姉ちゃんは朝大学に行き、夜はキャバ嬢って生活してた。 

頭のいい人だから留年はしなかったし、ずっと1だった。 
半年ほど経ち、家にはプレゼントのブランド物がてんこもり状態。 
姉ちゃんはひとつひとつ嬉しそうに大事にしまってた。 

俺はその中のひとつからピッカピカのVUITTONの財布を貰って担任に「貧乏なのになぜそんなものをもっているんだ」的なことを問い詰められたが、婆ちゃんの御下がりってことで事なきを得た。 



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 16:37:42.53ID:LE4tIySgO

一回目の姉ちゃんのバースデーの写真はすごかった。 
店中、花だらけの中に姉ちゃんが真っ赤なドレス着てピースしてた。 

俺の誕生日は今まではショートケーキと本だったのが、その年はでかいフルーツタルト1ホールとiPodとパソコンだった。 

ほぼ、姉ちゃんが用意したものだった 
手紙には 

「姉ちゃんの弟に生まれてきてくれてありがとう。」 

って書いてあってそのころから厨二全快だった俺は 
前世の記憶の末端がうんたらかんたらとか誤魔化して号泣した。 



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 16:42:25.17ID:LsZfp8j20

姉ちゃん大切にしろよ 



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 16:44:05.94ID:LE4tIySgO

俺「水商売って辛くないの?」 

姉「うーん…楽しいぜ!でも弟君には向いてないかもな」 

俺「姉ちゃんでも1とかwwww俺でも1余裕wwwwwww」 

姉「はいはい面白い」 



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 16:51:35.22ID:LE4tIySgO

姉ちゃんは毎日いそがしそうだった。俺は最初は水商売に偏見をもっていたが、姉ちゃんが働いているのを見て大変な仕事だと思った。 

そんな時、めったに家によりつかない親父が頻繁に来るようになった 
呑み代やギャンブル代がなくなったんだろう 
姉ちゃんは親父に 

「弟も大学に入る。父親なら大学費用くらい稼いできてほしい。」 

と堂々と言った。 
俺は情けないことに親父が憎らしくて怖くて黙ってた。 



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:02:06.55ID:LE4tIySgO

「はぁ?」 
「なんで俺がこいつの面倒みるの?ねぇなんで?」 
「弟も別に俺のことあてにしてないよなー?」 
「つーか弟パソコン買う余裕あんの?俺欲しいから持ってっていい?」 


まで覚えてる。 
俺は覚醒したらしい。 
ママンと姉ちゃんが止めるのも聞かずに親父殴ってた。うおーって叫んでたらしい。 



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:08:31.76ID:LE4tIySgO

あのときの俺はゴレイヌ、いや、ゴンさんだった。 
雄叫びを上げて父親を瞬殺… 
俺が邪気を解放するとこういうことになるのだ。 




実際はケチョンケチョンにされた。 
姉ちゃん泣いてた。 



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:10:37.95ID:H93pIA//0

がんばれ超がんばれ 



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:16:57.48ID:LE4tIySgO

パソコンは死守した。 
殴られたとこ冷やしながら、俺はあいつに殴られることであいつに勝ったんだ、と訳の分からないことを姉ちゃんに言っていたと思う。 
あいつは出ていったし、腫れもそんなに酷くなかった。ブサイクが超ブサイクになったくらい。誰がブサイクか。 


だけど姉ちゃんはその日初めて仕事を休んだ。 



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:27:34.57ID:LE4tIySgO

その日はママンと姉ちゃんと外食した。 

初めてのフランス料理で俺は正直ブルっていた 
ママンは一番安いやつで…とか店員に言って姉ちゃんに怒られるしまつだ。 


姉ちゃんはこういう場所はよく来るんだろうな、落ち着いてた。 

「好きなもの食べよう。今日は弟の初めての暴力事件だもんなwww」 

姉ちゃんは当然みたいに全額お会計出してたが、金額は俺の遊戯王カード全部売っても払えない金額だった 

そして、おそろしく美味しかった 



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:39:17.61ID:LE4tIySgO

お前らフォアグラ食べたことある? 
フォアグラってまったりしてて濃厚でさ、このままフォアグラの話でスレ埋まる覚悟でフォアグラの話しようか?誰がブサイクか。 



次の日から父親とママンの離婚計画が始まった。 

姉ちゃんは 
「俺とママンのことは私がなんでも面倒みるから、父親は今更いなくてもいいよね…?」 

って不安そう聞くんだよ。だから 


「え?誰が要らないって?元々知らねーなァ、そんな奴」 



って言ってやったんだよ。そしたら普通に 

「だから、父親がいるかどうか聞いてんのよ耳悪いわね」 

って言われましたので 

「いいえ、要りません!」って即答してやりましたよ。 



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:40:01.76ID:QsCulxob0

誰もブサイク言ってない 



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:41:39.17ID:4H7JdwAS0

フォアグラは美味しくないです。 



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:44:59.60ID:Boai6fLK0

>>32 
偽物のフォアグラしか食べて来なかったんだろうな 
明日ここへ来れば本物のフォアグラをご馳走しますよ 



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:46:16.05ID:QsCulxob0

>>33 
山岡乙 



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:55:01.81ID:4H7JdwAS0

>>33 
そもそもレバー好きじゃないんだわ。 
それと、病気になった肝臓って考えただけでえずいてしまうチキンハートだし。 



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:57:12.10ID:LE4tIySgO

oO(フォアグラって肝臓だったのね) 



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:00:55.77ID:R2pN/vXs0

>>40 
oO(早く続き書いてくれ) 



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 17:50:36.70ID:LE4tIySgO

で、勉強しまくった俺、無事大学生になり(姉ちゃんと同じ大学) 

俺も入学早々ホストの面接へ→ギャル男共に笑われるだけ笑われて不合格→現在までファミレスのバイト 

やっぱり水商売には向き、不向きがあるみたいだよ^^ 


姉ちゃんはそのころになっても彼氏も作らず、大学、仕事に忙しそうだった。 



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:04:52.53ID:LE4tIySgO

ファミレスで世話しなく冷やし中華を作っていると、なんだか自分が冷やし中華製造機になったような気がする。そんな夏。 


ある日ママンと離婚の準備を進めていると突然父親がやってきた。 
んで、姉ちゃん呼んでほしいって頼むんだよ。 

俺はもちろん「嫌だ」って断った。(姉ちゃんは友達と飯食いに行ってた) 

だけど、父親、こんなときばっかり弱々しく「姉にどうしても用があるんだ」 

なんて言いやがる。 



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:11:28.61ID:4H7JdwAS0

>>44 
やめろ……やめてくれ…… 



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:07:14.19ID:jfd2SVmX0

お姉ちゃん逃げてー! 



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:13:45.60ID:LE4tIySgO

「何のようだ」 
「大事な話だ」 
「何のようだ」 
「ry」 

の繰返しなの。なんなの?村人なの? 

帰れって言っても帰んないし、ママン悲しそうな顔してるし、俺どうしていいか分かんなくてさ 
やっぱ姉ちゃんに頼っちゃったんだよ。電話したんだ。 
姉ちゃん、わかった、いますぐ帰る!って言ってたな 








今もずっと後悔してる。 



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:25:36.92ID:LE4tIySgO

姉ちゃんが帰ってきた。 
父親の「大事な話」はやっぱりゴミ同然のゴミだった。 

父親は誰に聞いたのか、姉がキャバ嬢なことや、1なことを知ったらしい。 


姉は黙って父親の話を聞いていた。 
俺は覚醒しそうになっていた。 



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:33:08.30ID:7KSOgJM70

>>57 
親父に知られたってなんともないだろ 



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:34:04.70ID:4H7JdwAS0

>>60 
職場に乗り込まれたり邪魔されたくなければ金寄越せ的な嫌がらせはいくらでも 



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:27:13.52ID:4H7JdwAS0

金の匂いを嗅ぎつけた…… 



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:34:07.44ID:LE4tIySgO

父親はもっともらしく言っていたが要約すると、 


「母さんと別れてやる」 

「そのかわり姉の貯金半分とこれからは給料の半分をよこせ。弟に殴られた分と離婚の慰謝料だ。」 

「父さんは生活に困ってるから、姉、助けてくれるよね?ね?」 

「もうギャンブルやめたし、酒もやめたからさ、ね?ね?」 


ってことだった。 
姉ちゃんは黙って聞いてた。 
母さんは涙を浮かべて父親を止めようとしていたが、そのたびに父親が母さんを睨み付けた。 



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:34:47.90ID:R2pN/vXs0

とんでもねークズだな 



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:36:29.46ID:Q8FHx7+M0

姉さんがいたたまれないな・・・ 



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:37:49.56ID:/30btpTe0

自ら殴ったこととかは棚上げですかい 



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:35:45.18ID:gGXVopz90

覚醒するんだ 



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:44:32.90ID:LE4tIySgO

俺は修羅と化した。いや、ゴンさんだ。 


「なんでお前はさあああああああああ!!!!!」 


みたいなこと叫んで父親を突き飛ばした。 
ふざけんなよって、姉ちゃんすごい痩せたんだよ。姉ちゃん、働きすぎなんだよって、ってことを父親に叫んだ。 

そしたら父親、俺のことキチガイ扱いすんのな。 
通報しようって姉ちゃんに言うの。 
自分は正常ですよって顔してさ。 



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:58:22.59ID:LE4tIySgO

姉ちゃん喋り出す。 
俺、父親にはね除けられて壁に頭打つ。 


姉「弟は私たちを庇ってくれたのよね?お父さん、もう帰ったほうがいいよ」 

姉「離婚のことは、弁護士と相談してまた連絡します」 

姉「慰謝料を絞られるのはどっちでしょうね?お父さん」 


ピーッ 


姉「ここまで録音しますた」 



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:59:11.70ID:gCLLTLv50

>>96 
さすが俺たちの姉ちゃん 



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 18:59:57.58ID:Q8FHx7+M0

姉さんカッコイイ! 



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:00:09.73ID:WTGEowOV0

姉ちゃんはやっぱり、すごいや! 



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:05:05.02ID:LE4tIySgO

ちなみに姉の言葉の間にはもれなく父親の姉へ対する卑猥な悪口が入っている 


父親もキレているが、俺はゴンさんだ。 
父親を玄関に追い出すべく立ち上がる。 


その瞬間、鬼みたいな顔した父親が灰皿を投げた 
ガラス製だよ!重いよ! 



灰皿は俺にむかってきた 



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:09:59.06ID:WTGEowOV0

弟!危ない 
ぬるぽ 



123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:11:19.97ID:e1rdpxGMO

>>121 
もしかして…死んでないけど… 
ガッ 



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:14:20.81ID:LE4tIySgO

まぁ、肩に当たったんだけどさ、普通に痛いよね。 


とりあえず父親引きずって追い出した。 
父親は帰ってったみたい。 

姉ちゃんはまた泣いてた。 
俺も泣いた。 

ほんとは実の父親だから、2人とも少しは期待してたのかもしれない。 

姉ちゃんと俺は姉弟だから、同じようにひたすら泣いた。 



132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:22:23.05ID:kUfeEpslO

世の中には話の中に出てくるような糞野郎が居て 
しかも身内だと尚更大変だよな 
今まさに我が家も大変なところだ 



134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:24:36.08ID:LE4tIySgO

父親は今色々あってちゃんと働いてるらしい。しらね。氏ね。 


姉ちゃんはそのあと、俺に前にも増して気を使うようになった。 
俺はそれが辛かった。 
あのとき俺が残像を残して異動出来ていたなら…今もそんなことを思うよ 


姉ちゃんはそれからもキャバ嬢で、1だった。 


去年10月までは。 



135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:25:18.74ID:07dlNA6R0

鬱エンドキターーーーーーーーーー 



136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:25:36.55ID:CFFpfSS70

おい 
あれだけみんなが欝EDやめろって言ったよな? 

おい 



139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:27:27.52ID:vGMxTy2c0

はいきたwww 
俺は耳ふさいだよ〜もう何もきこえないwwww 



143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:31:53.89ID:LE4tIySgO

姉ちゃん、キャバ嬢引退の日 

俺は初めての姉ちゃんの勤める店に入った。 
店中の花に、姉ちゃんのお客と思われる人達。 


「姉ちゃん、指名で!」 




姉ちゃんは真っ白なドレスに頭にも白い花を着けていた。 






俺は盛大に吹き出した。 



147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:38:02.27ID:LE4tIySgO

俺「なんなのお前www大袈裟な格好してwwwwwはずかしいwwww」 


姉「うるせーい!姉ちゃん今日で引退なんだからいいじゃんよ!」 


俺「まるで結婚式だなwwww」 


俺「本番は来月だろ?」 



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:38:45.84ID:MZMq0+H10

お??? 



149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:38:57.09ID:I0Kvh+6O0

おお? 



160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:47:50.69ID:Pv+kMEbo0

姉ちゃん・・がんばったんだな 



161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:49:06.68ID:/p1mUuDH0

幸せになってくれ 



162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:49:13.71ID:LE4tIySgO

一ヶ月後、姉ちゃんは結婚した。 

俺は童貞のまま、姉ちゃんは幸せになった。 

姉ちゃんのために覚醒する役は旦那さんに譲らなきゃな。 



いや、もうすこしだけ俺の邪気は必要らしい。 
もうすぐ幼女が俺の前に表れる。 

姉ちゃん似の幼女だ。 
俺はやっと童貞をなんとかできそうです。 



166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:51:10.63ID:vGMxTy2c0

おまわりさんこっちです 



167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:51:19.74ID:AZ7x29560

やっと本編の幼女編に突入か 



>>167 
そうだよ!ずっと俺のストーリー? 


165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 19:50:37.09ID:s/lUTFVE0

>>162 
旦那スペック 



>>165 
旦那さんはお医者さん34歳外見はタマキンに似てる 


179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 20:02:58.80ID:LE4tIySgO

玉木宏ね、タマキン。 


俺が皆に言いたかったのは俺の姉ちゃんは素晴らしい姉ちゃんだってことだ。 
つまり、ただの自慢。めんご。 

俺は幸せだ。童貞だけど。 



181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 20:04:59.35ID:/p1mUuDH0

いい姉ちゃんだな 
感動した 



183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 20:08:23.39ID:Q8FHx7+M0

いい姉だ! 
結婚おめめ! 

そして1も結構いいやつだぞ!wwww 



187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/15(火) 20:11:27.20ID:f28IYyv80

いい姉ちゃんだな 
自分も姉ちゃんだが自分とは大違いで泣いた 
明日から弟大事にしよう 

出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):332  (・A・):62  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/27829/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用