膿家脱出 (笑える体験談) 34797回

2011/12/01 20:32┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
膿家脱出
2008-01-19 (土)  00:10
605 名前:名無しさん@HOME [sage] 投稿日:2008/01/13(日) 20:40:41 0
感動したので、膿家脱出話。

其奴(元膿家脳)は大学の後輩。
顔を始めスペック高いものの、在学時は香ばしい発言で皆を硬直させてくれていた。
卒業後、嫁貰った、子供できたとは聞いていたが、どうでもいい情報扱い。
それが急に誘いがあって、飲みに行ってきた。以下聞かされた話。

膿家継いで、高スペックから奇跡的に嫁貰って、テンプレ通りに生きてきた。
嫁が続けて二人女の子産んだときにも、両親と一緒に「役立たず!」って罵ったと。
でも、ところが、どうしても娘たちが可愛い。「お父さん」って呼ばれると心が震える。後ろで見ている嫁が愛おしい。
誕生日とかクリスマスとか妻と娘で秘密のお茶会開いてた。
妻の嫁入り道具の食器と、ババロアとかで(オーブンないので)。
だから、ある日ケーキ買って、参加したら、凄く喜ばれた。
娘達抱きついてくる。妻凄く綺麗に笑ってる。
ここで、逃げようと思ったと。
娘と妻に言ったら、「お父さんの行くとこなら行くよ」と言われたと。

それで、奴は妻子連れて脱出して、元々高スペックだったから仕事見つけて、今に至る。
自分に連絡とったのは、「自分が良い父親か」に自信が持てなくて、同じ娘持ちの自分に相談したかったらしい。
初詣、娘達に両腕とられて、妻が隣にいて最高だったが、不安になったらしい。

本当に自分より良い父親だと思うよ。
そして、こんな息子と奇跡の嫁に逃げられた膿家をどうかと思う。

出典:膿家ネタ
リンク:うんこ
  投票  (・∀・):139  (・A・):36  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/27962/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用