友達の嫁を奪い取った時の話 (ジャンル未設定) 42999回

2011/12/05 20:04┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
俺 
今25 高卒 会社員 
182cm 痩せよりの普通体型 メガネ 
表面上の付き合いは得意だが 
内心好き嫌い激しいので友達少ない 

A 
高校の同級生 大学中退 会社員 
160cm半ば 痩せ 割とイケメン 
中退→ニート→バイト→ヒモ→就職 
変わり者で人付き合いも嫌い 
なのに何故か友達は多い 

B 
高校の同級生 高卒 会社員 
160cm半ば ガッシリ オヤジ 
俺と仲が良いがAとも結構仲が良かった 

C 
高校の同級生 大卒 会社員 
170cm半ば 太め 地味顔 
県外の大学卒業後県外で就職 
社交的で誰とでもよく喋る 
Aとは高校時代から仲が良い 


9:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 12:12:11.87 ID:aSLL4K930

事の発端は俺が21の冬だった 

その日俺はAとBと夕飯を食う事になってた 
俺とBはBの車で、少し早い時間から待ち合わせ場所に居た 

そしたら凄い可愛い子が居たわけ 
俺らの車から少し離れた所で立ったまま携帯弄ってる 
コートも真っ白だし肌も真っ白でさ 
細くて小さくて遠目にも顔が可愛いって判るの 
もうね、生まれて初めて一目惚れしたって思ったw 


10:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 12:13:54.58 ID:aSLL4K930

で、俺ら女っ気無いから普段そういう話はしないんだけど 
思わずBに 
「なぁ、あの子すっごい可愛くね?」 
って話し掛けたんだよ 
そしたらB、読んでた漫画から顔上げて確認するなり 
「あぁ、あれAの彼女だわ」 

先に言えよwwwそういう事はwwwww 
つか声掛けてやれよwwwww 

まぁ俺はAと直接仲良いわけじゃなかったからなあ… 
でもBは何回か面識有るらしい 
Aの職場の子だそうだ 


11:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 12:24:34.14 ID:sOn7MFnGP

予想外に登場人物多くて、何回も確認してる 



12:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 12:28:01.95 ID:aSLL4K930

>>11 
ごめんwww 
Cは当分重要じゃないから 
俺 親友(B) 親友の友達(A)とその彼女 
程度の立ち位置で大丈夫だwww 



13:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 12:29:37.80 ID:aSLL4K930

その後、Aが待ち合わせ場所に来て 
俺に簡単に彼女紹介して予定通り飯行った 

彼女は近くで見ると益々可愛くて 
何でAなんだよって俺は内心ちょっと不満だった 
勝ってる所なんか身長ぐらいしか無いけど 

でもその彼女変なわけ 
最初に挨拶はしたけど、それ以外は何も話さない 
目も合わさないし表情も変えないし飯も食わない 

感じ悪って思って一気に嫌いになった 


14:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 12:40:20.06 ID:aSLL4K930

その翌月だか翌々月だかに 
Aは彼女と同棲して仕事を辞めた 
暇してるAによく遊びに誘われたけど 
彼女と顔合わすの嫌だから俺はなるべく避けてた 
たまには皆で遊んだりしてたけど 
やっぱりAの彼女は殆ど口をきかなかった 

ついでに言っておくと 
人付き合いあんまりしないAに頻繁に誘われるって事は 
Aも俺の事友達だと思ってるのかなと思ったし 
俺も嫌いなわけじゃなかったし 
このくらいからAと俺は友達だったと思う 
俺の独りよがりなら切ないけどwww 


17:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 13:04:17.88 ID:aSLL4K930

それから何ヶ月かでAは就職して 
その夏に花火に行こうって事になったんだ 
結構遠くなんだけどデカい花火大会 
Bの家のワンボックスで運転交代しながら2泊3日 
夜出発して、車内で順に寝て、 
朝着いたら場所取りして、夜花火見て、 
素泊まりの宿に泊まって、半日掛けて帰る 
って感じだった 
メンバーは俺・A・彼女・B 
あとAと仲良い同級生が3人 

行きの車内でAはずっと彼女を放置してた 
まぁこれは今までもそうだったけど… 
俺は彼女を嫌いだけど 
つまらなくないんだろうかと流石に心配になったし 
彼女の事を全然気遣わないAにも苛々した 

でも彼女は殆ど寝ていた 
体が凄く弱いって知ったのはもっと後の話 


18:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 13:14:56.46 ID:aSLL4K930

現地で場所取り班とチェックイン班に分かれる事になった 
運転に慣れてる俺とBは車でチェックイン 
残りは会場で降りて場所取り 

ここで初めてAが彼女を気遣う 
「彼女ちゃんは外に出たら駄目だよ、車に居な」 
確かに女の子に炎天下の人混みは酷だろう 

だけど彼女に付き添うんだと思っていたAはあっさり車を降りた 

車には俺とBと彼女の3人だけ 
これで2〜3時間行動するとか 
気まずい… 


19:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 13:25:05.94 ID:aSLL4K930

ごめん、ある程度書き溜めた分は有るけど 
読み返したりしてたら眠気が来たwww 

眠気覚ましにちょっと風呂入って来る 

あと、AとかBとかじゃややこしいかな 
何か名前とかにした方が良いのか? 
ここまで来たらABCで通すべき? 
代行とは言えスレ立て初めてだから 
色々よくわからん…申し訳ない(´・ω・`) 


20:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 13:27:02.12 ID:TM0r21c90

別にわかるけど。名前があるほうがいいかもね 



22:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:33:43.09 ID:aSLL4K930

ただいま 
暑い… 


>>20 
じゃあ、これといって思い付かないし 
今はアルファベットのままにしとく… 
何か思い付いたり誰か判り易いの付けてくれたらそれにするかも 



21:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 13:37:25.19 ID:X+4+gUEV0

彼女のスペックが1番重要に決まってんだろ。なぜない! 



22:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:33:43.09 ID:aSLL4K930

>>21 
スペック…何を書いたら良いんだろ… 

彼女 
2つ年上だから、出会った時23で今27? 
150cm半ば 細い 胸もそんな無い 可愛い 
芸能人で言うとよくわかんないけど 
彼女を好きな男は何故かAKB篠田が好き 俺も篠田は好き 
篠田と似てなくもないけど、背も低いし 
もっと顔整ってて幼く可愛らしい感じ 
小野真弓や釈由美子とも言われるけど 
やっぱりもっと幼くて可愛い系だと思う 

こんな感じ?とにかく可愛いんだ!!! 



24:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:36:59.29 ID:aSLL4K930

俺は必死で彼女に話し掛けた 
Bにまで気まずい思いをさせるのも悪いし 

そしたら意外な事に彼女はよく喋った 
向こうも気を遣ってるのかも知れない 

舌足らずでのんびりした喋り方で 
たどたどしいながらもよく喋ってくれてた 

だから、宿に着いて彼女と二人きりになった時に俺は 
意外と話し易いんだね、みたいな事を言ったんだよ 
そしたら 
「Aが居る時は、他の人と楽しそうにすると怒られるから」 
「だから普段あんま楽しそうにしてないけど、気にしないでね」 
とか笑顔でさらっと言われた 

そんな男居るのかwwwww 


26:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:39:45.80 ID:aSLL4K930

俺は単純だけど、もう彼女があまり嫌いじゃなくなった 
代わりに、Aがちょっと嫌いになった 
Aの機嫌を取る彼女も、まだちょっと嫌いだと思った 

花火は綺麗だった 

それ以降、Aに誘われたらなるべく顔を出すようにしていた 
飯とかゲーセンとか鍋とか年越し会とか 
彼女とも少しずつ喋るようになって連絡先も交換した 


27:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:43:25.44 ID:aSLL4K930

で、年明け 
二人で出掛ける機会が有ったんだ 
彼女が買いたい物が有って、売ってる所が遠くて、 
Aも彼女も車持ってなくて、俺が足になる 
っていうだけの話 

俺と彼女は都合が合わせられたけど 
Aはどうしても休みが合わなくて 
「いいよ、買うのはAの物じゃなくて彼女ちゃんの物だろ 
彼女ちゃんだけ来れば良くね?」 
って俺が強引に押し切ったw 


28:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:45:58.53 ID:aSLL4K930

多分この時点で俺はかなり好きだった 
でも奪い取ろうとかどうにかしようとか考えてなかった 
もっと色んな話をしてみたかっただけでさ 

買い物が終わって、お礼にと言うので昼ご飯を食べた 
彼女が気に入ってるお洒落な店で二人でご飯 

こんな可愛い子を連れて歩いて 
こんな店で二人でご飯とか 
いやまぁ相変わらず彼女は少食だけど 
もう涙出るかと思ったwww 
車持ってて良かったwwwww 
田舎だから割と皆持ってるけどwwwww 

でもそこで色んな話をしていて 
彼女から衝撃の発言をされた 
「本当は好きな人が居る」 
「でもAとは別れられない」 

え??? 


30:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:52:43.94 ID:aSLL4K930

前に書いた通り、Aは何ヶ月かヒモだった 
同棲する部屋も決まって家具も家電も買った状態で 
いきなり仕事を辞めて来たらしい 

部屋は立地が良くて新築じゃないと嫌とか 
家電はスペックの高い物じゃないと嫌とか 
Aが色々ごねたせいでカードローンは高額 
Aは働き始めてからも自分名義のカードを支払うだけで 
生活費と半分以上のカードローンは彼女持ちだとか 

それでも何とか話し合いを重ねて 
最近生活費を半分出して貰う方向に落ち着いたそうだ 
カード返済分と小遣いを渡して 
残りは全て彼女が管理し貯めさせるらしい 

彼女はおっとりしてる割に 
頭の回転が早いと薄々気付いていたけど 
今までAが彼女に支払わせて来た金額 
(本来Aが負担すべきだった、生活費やカードローンの半額分の合計) 
を、やはり彼女はきちんと計算していた 
聞くと100万を超えていた 


31:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:53:35.29 ID:TM0r21c90

なんというA 



34:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:56:21.54 ID:aSLL4K930

>>31 
もうビックリしたわwww 
自分の友達がこんな男だったとかwww 



33:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:55:25.27 ID:T+yuAdSF0

A最悪 



37:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:00:04.37 ID:aSLL4K930

>>33 
ねぇもうホント… 
しかしもっと凄いエピソードが後に有るwww 



35:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 14:57:57.19 ID:aSLL4K930

ともかく 
家賃も一人で払うには高いし引っ越し代もまだ無い 
だから一緒に暮らして金銭管理して 
所定の金額自分に返し終わるまでは 
Aをみすみす逃がすわけにはいかない、だそうで 

女ってこえぇwwwww 
てかそんな事俺なんかに言っちゃ駄目だろwwwww 

「でもお金の事だけじゃなくて 
私がAと別れたらAの友達たちと縁切れちゃうのも嫌なの 
俺君もB君もC君も 
Aの元カノと関わってたらおかしいじゃん 
それにお金返す内にAが真面目になるかも知れないしさ」 
とか可愛い事を言うから 
「例えAと別れたって皆もう彼女ちゃんとは友達だよ!」 
とかキモい事俺は必死で言った 
恥ずかしかったけど彼女が笑顔になったのが救いだった 


39:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:02:49.13 ID:aSLL4K930

ところで、 
好きな人が居ると言われて真っ先に浮かんだのは 
さっきの発言でも出た、県外の大学に通うCの事だった 
花火の時にも居たし、年越しの時にも居た 
それ以外も帰省すればAと彼女と遊んでいたみたい 

花火の時 
『Cは彼女に一目惚れしたんだろう』 
とその場に居た誰もが思った 
そのくらいCは判り易く惚れ込んでいた 
彼女も、話し易いCは気に入っているようだ 


45:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:11:14.28 ID:aSLL4K930

居ても立っても居られなくて 
数日後Cに電話した 
「もし知らなかったら絶対口外しないで欲しいけど 
彼女ちゃんに好きな人居るって知ってる?」 
好きな人がCか知らない人か確認したって 
別に具体的にどうするって決まってなかったけど 
とにかく少しでも情報が欲しかった 

Cは最初口ごもっていたけど 
明らかに何か知っている風だった 
「言えよ、俺も彼女ちゃんの事好きなんだ 
同じ立場なんだから教えてくれよ」 
俺が畳み掛けると意外な答えが返って来た 

「だから言うの嫌なんだよ! 
だって彼女ちゃんの好きな人お前だし!」 


46:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:14:05.48 ID:ueTGSUbS0

いいぞいいぞ 



48:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:16:40.02 ID:aSLL4K930

>>46 
うん、ここまでは良かったんだ多分 



51:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:18:14.63 ID:TM0r21c90

>>48 
なに?なんだと? 



52:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:21:59.92 ID:aSLL4K930

>>51 
事はすんなり運ばないんだな… 
この時点でやっと出会って1年だから 
まだまだ先が有るんだぜ… 



50:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:18:04.29 ID:aSLL4K930

Cは彼女から何とか聞き出したんだそうな 

俺はそれから何日もずっと放心していた 
だって高校の時後輩と何と無く付き合って別れた以外 
女から好きとか言われた事無いしwwwww 
本当に?本当なら何処が? 
わからん、全然わからん 

でももし本当だとしたら 
後は別れるのを待つだけじゃないか 
それまで俺が彼女を好きでいて 
Aと別れたら付き合えばいい 
そう考えると叫びそうなほど幸せだった 
Aには悪いけど金にルーズなのが悪いwww 

が、しかし 


53:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:25:08.14 ID:aSLL4K930

その翌々月にAと彼女は結婚した 

もうねwww意味わからんwwwww 
俺の事は?wwwww何?wwwww 

妊娠でもしたのかと思ったが違うらしい 

そこから半年は踏んだり蹴ったりだった 
俺はもっと稼ごうと職場を変えたばかりだったけど 
新しい職場が凄いブラックだったんだwww 
おまけに弟は高校卒業したらすぐ女孕ましてさwww 
ウチ父親居なくて俺父親代わりだから女の家に頭下げ行ったりして 
母子だって事相手親に散々馬鹿にされるしwww 
結局すぐ流産して弟の入籍も無しになったけど 

色んな事重なったからか 
彼女の結婚から半年後には 
何か体変になって心療内科に行く事になった 
俺、丈夫なだけが取り柄だったのにwww 


54:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:27:56.34 ID:NmqOjOoN0

えっ…? 
まじかよ 



60:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:41:48.39 ID:aSLL4K930

>>54 
情けないけど、マジだ 



56:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:30:30.39 ID:aSLL4K930

あぁそうだ 
その半年の間も色々有ったんだ 

結婚したのが3月ね 

4月に何とか言って彼女を車で連れ出した 
色々話して貰ったし色々話した 
要は結婚した理由の大半はAに金を返して貰うためだった 
他にも総合的に見てそれが一番得策だと俺も思う 

これについては長くなるからまた書く 

好きって言った 
言ってどうにかする気無かったけど、つい 
とにかく 
俺は好きだけど色々な力が足りなくて 
その結果彼女がAを選んだんだと解った 
でもせめて辛い時に話を聞くぐらいはしたいから 
俺が好きでいるのは覚えててって言った 
ありがとうって笑ってくれたからそれで満足だった 

6月にAと大喧嘩が有ったらしい 
詳細は省くけどもはや殺人未遂だった 
彼女はAの目を盗んで 
夜の雨の中を少し離れたコンビニまで走ったとか 
下着も靴も無しで公衆電話から通報したらしい 
でも彼女は結局、被害届を出さなかった 

俺は数日経ってそれを知って 
すぐに無理矢理彼女を連れ出したんだよ 
Aと居たら駄目だって一生懸命説得した 
俺の父親が暴力を振るう奴だったから余計許せなかったんだ 
でも彼女は平気だと言った 
暴力は小さい頃から慣れてるから、って笑ってた 

何で笑うんだよwwwww 
頭おかしいだろwwwww 
平気なら警察呼ばないだろwwwww 


61:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:45:52.52 ID:TM0r21c90

マタニティブルー的なかんじ? 
結局Aが好きやったんちゃんそれ。 



64:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:51:52.77 ID:aSLL4K930

>>61 
マリッジブルーかな、それも有ると思うよ 
好きな人居るって言ったのは 
プロポーズよりもっと前だったみたいけど 
Aを全く嫌いな訳でもないとは思うし 



62:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:46:44.94 ID:aSLL4K930

彼女が金に拘るのは家庭の事情 

彼女の親も離婚してる 
父親とばーちゃんと妹は実家に居て 
弟と母親はそれぞれ一人暮らし 

彼女はばーちゃんに絶縁されてて 
弟は父親に嫌われてるから 
父親とばーちゃんの将来は妹が見る事になる 
でもそれはまだ良い 
持ち家だし父親は普通の会社員だしばーちゃん年金有るだろうし 

問題なのは母親、働いてなくて借金有って 
仕事してた頃の客に食わせて貰ってるとか 
でもその客も自営業だからいつどうなるか分からない 
弟は俺と同じ年で会社員だけど、浪費癖が有って借金が多い 
母親を支えるどころか母親にたかってる 
だから自分が頑張らないといけない 
って彼女はやっぱり笑って言うわけ 

だけど彼女も体が弱いんだ 
飯も多分普通の女の半分以下しか食えてないし 
食事の度に毎回何か薬を飲んでいるのを俺も見て来たし 
(でも調べたら精神的なのじゃなかった) 
花火の翌週も体に菌が入ったとかで10日くらい入院してたし 
だから母親が死ぬまで彼女一人で養うっていうのも 
あまり現実的でない話だと思う 


63:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:49:09.40 ID:TM0r21c90

・・・・思った以上にすごいねそれ・・・ 


65:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:56:07.64 ID:aSLL4K930

そしたらやっぱり 
今Aに100万以上持ち逃げされるわけにはいかないし 
将来土地も家も貰えるだろうAと結婚するのは 
同じく母親を養わなきゃいけない俺と結婚するより 
母親や弟妹のためになるって彼女は言うんだよ 
勿論俺や俺の母親のためにもなるって 

俺は反論出来なかった 
俺の収入で彼女と、いつか生まれるだろう子供達と、 
俺の母親と彼女の母親を養うとか 
どうやったらいいのか確かに全然分からない 
ギリギリ養えたってまた彼女が入院したら 
何万とか何十万とか俺すぐに出せるのか? 
子供の頃からこの仕事に就きたくて 
卒業したらすぐこの業界に入ったんだけど 
でも今更他の物になるとかどうすればいいんだ? 
この仕事のための勉強しかして来なかったから 
ホントわかんなかったんだ 

情けないけど、彼女に 
「俺君と一緒になってもお互いのためにならない」 
って言われちゃうと、その通りな気がしたんだよ 


66:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 15:59:02.41 ID:cPrpsqYnO

彼女もともと金銭的に余裕ないのに、なんでAにそんなつぎこんだんだ? 
頭いいなら早い段階で別れられただろうに 



69:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:26:25.56 ID:aSLL4K930

>>66 
それは俺もイマイチ謎なんだよね 
何か色々説明してくれたけど 
申し訳ないがややこしくてあんまり解らなかったんだ 

でも 
『Aが仕事を辞める直前までに既に使ってしまったお金』 
が既に有る訳だから、別れて 
『そのお金を返して貰える繋がり』 
を失うより、 
早く次の仕事に就かせて彼女が金銭管理して早々に回収してから別れる 
って方が確実だとかそういう事だと思った 

でも何だかんだ愛や情も有って 
ずるずる来ちゃったんだと思うよ? 



67:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:03:21.70 ID:TM0r21c90

Aの親は金持ちなん? 



69:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:26:25.56 ID:aSLL4K930

>>67 
普通じゃないかなぁ? 
親はそうでもないけど同居のじーちゃんばーちゃんがそこそことか 
で、Aは長男だしじーちゃんばーちゃんのお気に入り、とか聞いた 
確か敷地に2棟立ってたから家の土地は周りより少し広いよ 



68:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:10:21.89 ID:ueTGSUbS0

覆水盆に返らずというが 
  
Aに投資した分はAが死んだ時に倍返しになるということか 
まあわからんでもないが悪人に限って長生きするとも言うしあんま分の良い賭けでもないような 



69:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:26:25.56 ID:aSLL4K930

>>68 
そこまで考えたのかなぁ… 
どう考えても彼女の方が先に死にそう 
単に少しでも出費を減らしたかったのかも 

例えば家賃についても俺と結婚すれば最悪 
自分達 俺の母親 彼女の母親 
って3世帯分の家賃が発生するけど 
(皆同居出来れば良いけどそうもいかない) 
Aと結婚して実家に入れば 
自分達とAの両親の家賃は発生しないから 
彼女の母親の家賃だけで済むし 
土地有るから同じ敷地に彼女の母親を住まわせる方法も有るだろうし



70:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:27:43.70 ID:aSLL4K930

話は戻って 
俺は新しい職場に移ったら体も治った 
職場は彼女の家の近くだから 
何か有ったらすぐに飛んで行けるし 

彼女は相変わらずAの機嫌を取りながら 
時々浮気されたり殺されかけたりしながら 
着々と金を返して貰ってるようだった 

Aが彼女を好きじゃないかと言うと多分違うと思うし 
彼女がAを嫌いかと言うとそれも多分違うと思う 

上手く言えないけど 
何か皆色んな感情がごちゃごちゃしたまま 
何と無くで同じ所を回ってた感じ 

でも知らない所では動きが有ったようだった 


71:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:30:16.10 ID:TM0r21c90

蚊帳の外じゃん・・・・ 



73:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:36:02.70 ID:aSLL4K930

>>71 
実は一時期、何か勘付いたらしいAが 
「もう俺の嫁と直接関わるな、俺を通せ」 
って言って来たんだよ 
その通りだと思ったし、それから何と無くAと俺はお互い避けてた 



72:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:33:07.70 ID:aSLL4K930

Aから返して貰う金額も残り少なくなって 
彼女の貯金も引っ越せるくらいは貯まって来た頃 
Cが、自分が何とかしてやるから別れろって言ってたらしい 
他にも、16だか17の頃の彼氏とたまたま再会して 
その人にも同じ事を言われてたみたいだ 
単に好きだって言って来た人も沢山居るっぽかったし 
好きだって思ってるだけの人ももっと沢山居るんだろう 

でも彼女とAが貸し借り0になれば離婚出来るかっていうと違う 
彼女はまたいつ働けなくなるか分からないから 
一人で生きて行くのは怖いみたいだった 
母親のためにお金を工面しなきゃならないのも有るし 

だから、離婚してもまた誰かと生きて行く方が良いかも 
とは俺も思っていた 

Cも元彼も条件はAと変わらなかった 
両親揃ってて、家も土地も貰える 
しかもCの家は多分Aより裕福 
元彼は親も結構稼ぎが有って本人の貯金も多いらしい 
親の心配はそこまでしなくて良い感じだ 

でも俺は父親居ないし、母親もあまり収入無いし 
家だって公営団地からやっと普通の賃貸に移れたくらいだし 
働き始めてから収入の殆どは家に入れて来たから 
貯金も全然無いんだよ… 


74:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:41:21.40 ID:ueTGSUbS0

彼女の病気はなんなのさ 
その病気如何によっちゃ母親の面倒だの貯金だのは二の次になるんじゃなかろか 
でも殺されかけたりして大丈夫なんだから重篤なもんでもなさそうだが 



80:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 17:02:57.87 ID:aSLL4K930

>>74 
これといって病気な訳じゃないと思うんだ 
ただ、色々と厄介な体質 

例えば体力や免疫力?が人より無いから 
些細な事であっという間に寝込む 
フェ○の度に黄色ブドウ球菌にやられたりwww 
あとアトピーでアレルギーで胃腸も弱い 
年一で胃カメラ→毎日胃薬、のループだったり 
食べられる種類も量も少なくて上手く栄養も摂れなかったり 
血圧が低過ぎて薬で血圧上げてたりもする 
耳の中の石?が取れやすくてめまいで動けなくなったり 
どうやら子供も出来にくいらしい 

何か治療して治る物ならいいんだけどね 



75:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:41:22.30 ID:aSLL4K930

結婚から1年半経って、遂に彼女は離婚すると言い出した 
Aに返して貰う金額が少なくなって来たのと 
どれだけ話し合ってもAが成長しなかったのが 
それに踏み切る大きな要因だったらしい 
結婚してから急にAからの暴力が増えたのも一因 

彼女曰く 
「殴られても蹴られても私が痛い程度じゃどうでもいい」 
「でも接客業だから顔怪我すると仕事にならないのが困る」 
「それに死んだり障害が残ったりしたら働けなくなる」 
「極端な話、死んでも母親にお金が入るならAに殺されたって構わない」 
彼女は自分の人生とか体とか心とか 
そういうのにあまり執着していないように見えた 
とにかく母親が生きるために自分が居ると思っているみたいだ 


77:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:44:27.78 ID:TM0r21c90

弟はいいとしても母親は屑じゃないんでないの? 



80:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 17:02:57.87 ID:aSLL4K930

>>77 
母親は根は真面目で良い人なんだけど 
数年前、付き合った人が急死してから何かが壊れちゃったみたいなんだよね 
だから彼女は同情も有りつつなんだと思う 



79:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 16:55:55.70 ID:CRUprfeuO

壮大だな… 



80:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 17:02:57.87 ID:aSLL4K930

>>79 
ホントそう思う 
こんな波瀾万丈な人が居るのかってwww 



81:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 17:12:18.48 ID:cPrpsqYnO

顔が超絶可愛くて頭もそこそこよかったら男選べるだろうに… 
なんかそういう大変な方向に行っちゃう人なんだな、彼女 



86:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 19:56:30.55 ID:aSLL4K930

ただいま 
遅くなりました 


>>81 
そうなんだよ、彼女曰く 
「私は家事も仕事も満足にこなせない日が人より多い 
あちこち出掛けたり色んな物を食べたりも人並には出来ない 
だから良い人には良い女の人を見つけて人並の幸せを味わって欲しい」 
だそうで… 自分も引け目に感じて辛いとは言ってた 



83:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 17:21:40.90 ID:ueTGSUbS0

うむ 
すなわち生きる気力の無い母親と生きる目的の無い弟を生きたくても満足に生きられない彼女が支える物語という事だな 
映画化あるでこれ 



86:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 19:56:30.55 ID:aSLL4K930

>>83 
上手く纏めたな!www 
でもそういう事だと思うよ、本当 
何か本とか物語にしたら面白いと思う 
まぁ不謹慎なんだろうけどな 



87:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 19:58:23.20 ID:aSLL4K930

彼女は離婚したらCと暮らすという 
強かだと思ったけど、きっとそうせざるを得ないんだろう 
Cも色んな事情を全部飲んで一緒に居ると言ってくれたとか 

でも俺は食い下がったんだよ、一応 
どうしたらCじゃなくて俺を選んでくれるのか 
だけど 
・彼女が自分の母親を養える金額を稼ぎ続ける 
・俺が自分の母親と彼女の母親を養える金額を稼ぎ続ける 
・俺か彼女が母親を養うのを諦める 
このどれかが無いと選べないと言われた 

でも一番上は前に書いた通り不安定だし 
下二つは誰かに迷惑を掛けたくないと 

俺君が好きだから自由に生きて欲しい 
普通のお嫁さんを貰ってお母さんを大事にして欲しい 
って言われた 

好きなのに一緒に居られないとかwww 
好きだから一緒に居られないとかwww 
もう全然意味わかんないしwwwww 
自由に出来るなら彼女と生きたいんですけどwwwww 
俺すげー粘着wwwwwキモwwwww 

でも親を見捨てられないのも事実 
稼げる方法もまだよくわかんないままだし 


89:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 20:15:51.00 ID:ueTGSUbS0

おかえりあげ 
Aの子供をはらまなかっただけ良かったなw 



91:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 20:22:15.38 ID:aSLL4K930

>>89 
彼女も子供は欲しいから 
避妊はしなかったみたいなんだけどね 
そこばっかりは出来にくい体質で逆に良かったと思うよ… 



90:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 20:20:07.17 ID:aSLL4K930

あ、そうだ、ちょっと脱線する 

彼女はそんな恵まれた容姿を持ってるのに 
ついでに頭も良いし手先も器用で歌だって上手いのに 
どうしても自分に価値が無いと思っているようだった 

小さい頃から母親によく叩かれたり蹴られたりして 
ばーちゃんには罵声を浴びせられ続け 
父親には性的な事をされたりしてたらしい 

小学校に上がったくらいからよく痴漢や変質者に遭うわ 
担任にさえ性的な事をされるわ 
中学校では誰かの男を盗ったとかで女子に虐められるわ 
(盗ってはないと言うので、男が一方的に好きだったのかも) 
告られて断ったらその男子グループに虐められるわ 
高校に上がってからは痴漢に加えて強姦も増えるわ 
(車に放り込まれて連れ去られたりするんだとか) 
付き合った男には暴力を振るわれるわ 
これでもかってくらい悲惨な事をたまに平然と説明する 

因みに聞く限りでは 
恋人からの暴力の原因は嫉妬や不安が殆どらしい 
でもちょっとだけ解らなくもない 
彼女は可愛いんだけど、ただ可愛いんじゃなくて 
人をおかしくしてしまう何かが有る気は俺もする 
好き過ぎて訳が解らなくなる、みたいな感じか? 
単に贔屓目だったら良いんだけど… 

一応、俺は自分の父親を見て来たから 
父親と同じ事をしたくないって気持ちの分 
絶対暴力だけは振るわないと決めてる 
例えば女がどんなに酷い事をしてもだ 

で、俺から言わせれば殆どが彼女の魅力故の悲惨さだけど 
彼女は自分が何か悪い事をしからだと思っているみたいだ 


92:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 20:27:10.91 ID:aSLL4K930

話は戻って、 
俺がどうにも出来ないまま 
彼女は離婚して形式上Cと付き合った 

離婚の時に俺はBと一緒に証人のサインをしたけど 
Aはその場に来なくて彼女は殴られた跡が有った 
病院は行ったみたいで 
目の下の薄い骨?が割れてる?だか言ってたけど 
「複視が無いから放っといても平気だよ 
何度も折れてるし…顔殴られるとよく折れるんだー」 
とか言ってヘラヘラしてた 

そういう問題じゃねぇwww 

それはともかく 
Cと付き合うって言っても、幸いCはまだ県外で 
実質一番近くに居るのは俺だったと思う 
何日かに一度会って話し合ったりしたけど 
やっぱり俺が付き合える方法は見つからなかった 


93:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 20:31:56.37 ID:ueTGSUbS0

なんか呪われてるくらいにツイてないな彼女 
だから余計に家系の縁やらなにやらを大事にしちゃって母親の面倒見る事にこだわっちゃう訳か 
翻せばそんだけカオスな人生歩みつつも未だ五体満足なのは余程の幸運の持ち主で御先祖の加護がアツイともいえるしな 
  
  
…いやいえないか 



96:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 20:54:37.32 ID:aSLL4K930

>>93 
うん、あんまりだと思うよこの人生は… 
確かに、他人を信じられなくて 
せめて血縁だけは大事にって思ってるのかも知れない 

あ、彼女も同じような事言ってたwww 
「これだけ色々有ってもまだ生きていられるなんて 
きっと私物凄く運が良いんじゃない?w」 
だってさwwwww 



94:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 20:33:54.98 ID:CRUprfeuO

本当に賢い人は考えながら動く。普通の人は、考えてから動くか、動いてから考える努力をすりこと。で、ほんまのアホは、考えないし、動かないこと。 私は基本動いてから考えます。 


Twitterから一部コピーしてきた 
ちょっとでも参考になればと思って 



96:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 20:54:37.32 ID:aSLL4K930

>>94 
いやいや、かなりハッとさせられた 
俺は考えても何もしてなくて 
しまいにゃ悩み疲れたとかって考えるのさえ放棄して… 
今もそういう節は有るよ 
何か目から鱗だ、ありがとう 



97:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 20:55:33.13 ID:aSLL4K930

彼女は母親に一緒に暮らそうと言ったらしい 
家賃だけでも今までの半額近くになるし 
(母親も同額くらいの所を借りているとか) 

でも狭いとか築浅じゃないと嫌とか2階以上じゃないと嫌とか 
Aみたいなごね方をされて諦めたみたいだ 
元々母親は浪費癖が有るらしくて 
節約家というか物欲が無い彼女と一緒に暮らしたら 
お互い身が持たない気がするとは、彼女も言ってはいた 

だからCがこっちに戻って来るまでは 
何ヶ月か一人で暮らすという 

俺は相変わらずたまに会って話が聞けたり 
辛い時に頼って貰えれば良い方かなーとか考えてた 
どうやったら諦められるんだろうとかも考えてた 

でも離婚から1ヶ月半後 
彼女は事故に遭った 


98:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 20:57:53.73 ID:aSLL4K930

俺、その前々日の夜、彼女と喧嘩したんだ 
喧嘩って言っても俺が一方的に怒っただけで 
怒った理由も殆どがただのCへの嫉妬だった 
嫉妬出来る立場じゃない自分にも苛々したり 

Cが彼女の家に泊まりに来てたんだよ 
部屋の片付けを手伝って貰うんだとかで 
そういう時に俺を頼ってくれれば良いんじゃないのとか 
俺が今夜会いたかったのにとか 
まぁそんな下らない嫉妬 

メールで謝って来たから、謝られても困るとか俺は更に怒って 
電話じゃなくてメールなのはまだCと居るからだとか 
そんな事考えたりして 

ヤケになって仕事で知り合ったお姉さんに愚痴ったら 
そのままその人に告られた 
こんな状況だしこの人と付き合えば良いのかもと思ったけど 
何かそういう気にもなれなくて 
やっぱり彼女が好きだって思い知った 

この時点で彼女と出会ってから3年近く経ってるのに 
俺じゃ駄目だって何度も言われてるのに 


99:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 21:29:07.67 ID:aSLL4K930

こう書くと彼女死んじゃったみたいだけど 
事故に遭っただけで生きてる 

で、喧嘩の翌々日に電話で謝って来た時に 
(でも本当は謝られる筋合い無いんだけど) 
散々メールと同じようなやり取りをした後 
そう言えば今日事故に遭った、って聞いた 

そう言えばじゃねぇwwwww 
喧嘩どうでもいいわwwwww 

自転車で車と接触して膝と足にヒビが入ったらしい 
警察に診断書を出すと言うので 
翌日警察とか買物とか車で連れてって 
そんで夕飯食べさせながら沢山話をした 


100:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 21:31:03.28 ID:aSLL4K930

座り仕事だから業務には問題無い 
通勤も片足で自転車漕げるから大丈夫 
と彼女は言ってたけど 
それで心配性の俺が納得出来るわけない 
俺の母親も何年か前に足にヒビ入ったけど 
日常の動作も大変そうだし危なっかしかった記憶が有る 
通院も有れば今まで通りに稼ぐ事も出来ないだろう 
保険屋からの金も多分すぐ出るわけじゃないし 

Cは仕事も有るしそうそうこっちには来れない 
出来る限り俺にサポートさせて欲しいと頼み込んだ 
家事とか買物とか何だって俺が手伝う 
一緒に暮らしてる間生活費も半分出す 
だから当分は毎日彼女の家に泊まると 

自分でも無茶苦茶な事言ってるって思ったよ 
でももう目を離すのが怖かった 


104:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 22:43:03.59 ID:aSLL4K930

そしたら彼女は、Cと別れると言った 
「本当は不便だし心細いし 
俺君さえ良ければ色々手伝って貰いたい」 
「でもCの彼女で居ながらそんな事は頼めない 
だからCと別れる」 

俺はここぞとばかりに彼女になって欲しいと言った 
AやCとの関係とかどうでもいい 
母親にも家を出る事とか家に入れる金の減額とか交渉するけど 
最悪、許して貰えなかったら家と縁切ったって良い 
掛け持ちでバイトしたって構わない 
もう何捨てたって良いから彼女と生きたかった 


107:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 23:10:53.04 ID:aSLL4K930

ここから先も色々有ったけど 
それはもう友達絡みじゃない話だから一先ず省略 

でもこれだけは書かせて欲しい 

信じられないけど、彼女も一目惚れだったんだそうだ 
喋らなかったのも目を合わさなかったのも恥ずかしかったからで 
何も食べなかったのも元々少食なのが更に緊張したからだと 
嘘かも知れなくても、そう言ってくれたからには 
信じてやるのが男だ!!! 
つーか信じたいwwwww 

半年くらい一緒に暮らしてから俺は彼女と結婚した 

彼女は相変わらずよく寝込むし 
足の治療も人より長い期間掛かった上に 
治療終わった今も無理すると痛いみたいなんだけど 
今までと比べ物にならないくらいよく笑ってると思う 

何て言うか、俺みたいな男でも 
しつこく思い続けてればどうにかなる事も有るんだと思った 

友達のお古かも知れないしビッチなのかも知れないし 
俺だって利用されてるだけかも知れないんだけど 
家庭的だししっかり者だし 
俺には勿体無いくらいの嫁さんですwwwww 


以上、長くなりましたが 
読んでくれてありがとうございました 

何か質問有ったらなるべく答えます 
無ければ勿体無いので何か書きたいと思うんですが 
何も書かない方が良いですかね… 


110:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 23:32:18.02 ID:2/5uklOt0

省略すんな 
詳しく 



111:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 23:59:41.51 ID:aSLL4K930

>>110 
うーん、じゃあ書き溜めてないけどちょっと書いてみる 



113:名も無き被検体774号+:2011/08/29(月) 00:33:31.51 ID:O5177y200

何から書こう… 


とりあえず、彼女と付き合う事になって 
まず問題になったのはやっぱりお金の事 

彼女と暮らすって母親に言ったら当然反対された 
兄さん(俺)と弟と3人で暮らす計算でこの家を借りてるんだから 
兄さんが居なくなったらどうやって生活するの 
彼女と暮らすならウチで4人で暮らせば良いじゃない、とか何とか 

つまり彼女と付き合ったり暮らしたりするのは反対しないけど 
家にお金を入れて貰わないと困るって事 

その通りだ 
俺が消えて無駄に広くなる家の家賃を 
残り2人に払わせるのは自己中だろう 
でも俺の家は俺の会社からも彼女の会社からも遠い 
俺は良いけど車を運転出来ない彼女が 
ウチに住んでどうやって通勤するんだ? 
確かに彼女の家賃分は支出が減るけど 
彼女の収入が一旦途切れたらマイナスだ 
足はいつ治るとも判らなかったし 
毎日通院が必要な状態ですぐ仕事が見つかるとも思えない 

それに幾らずっと友達だったからって 
付き合いたてで母親と弟と同居するなんて 
色んな面で上手く行くとは思えない 

だから俺は、今まで通りよりやや少ない 
(食費と光熱費を抜いたと思う)金額を毎月納める事で許しを得た 

俺の仕事は忙しい時期と暇な時期と有って 
彼女と付き合い始めたのは忙しい時期 
残業やら休出やらで基本給プラス月10万ぐらい貰えるし 
ボーナスの時期だったし 
そんなに問題にはならなかったんだよ 


117:名も無き被検体774号+:2011/08/29(月) 00:53:29.81 ID:O5177y200

彼女も家にお金を入れ続ける事は了承してくれた 
私が運転出来ないせいで、怪我してるせいで、ごめんって 

あと流石に3年家計を握ってただけあって 
「○万有れば生活出来るから、私と俺君で半額ずつ 
それで足りるように遣り繰りするし、足りない時は私が出す」 
ってすぐ彼女に渡す生活費を言ってくれた 
そんなんで足りるの?って金額だったけど 
でも彼女はきっちり遣り繰りしていた 

母親は彼女をえらく気に入って 
兄さんがこんな可愛い子を連れて来るなんてねーとニヤニヤされたし 
弟は彼女のあまりの可愛さに面食らってたwww 
週1くらいで二人で実家に顔を出してたと思う 
母親はご飯を作ってくれて、彼女はたまにお菓子を作って持って行って
理想的な関係だったと思うよ 

だけどそこに震災が有った 

此処は地震や津波の被害は殆ど無かったけど東電を使っていて 
例の計画停電の影響はばっちり被った 
俺は仕事で使う物の生産や流通が止まって仕事にならないし 
彼女は停電中パソコンが使えないから全く営業出来ない 

お互いに出勤日や出勤時間が激減し 
勿論給料もかなり少なくなった 


120:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 01:33:09.01 ID:O5177y200

彼女はその給料でも生活費は出せたけど 
それでも通院で遅刻や欠勤してる日も有るし保険が貰えるまで余裕は無い 

でも俺は全然足りなかった 
残業も休出も無くなってほぼ基本給のみ 
何とかなると強がってみせたけど 
彼女に収入と支出を事細かに聞かれて計算された 
「全然足りないじゃん… 
何で基本給だけじゃやってけない計算なのに見切り発進するの? 
変動する収入をアテにして支出を決めたらこういう時困るでしょ? 
こんな無理して二人暮らししても私全然嬉しくない!」 
って怒られて、支出を幾ら削れるか、そのためには何をすべきか 
そりゃもうあっという間に分析された 

俺の払っていたのは 
・彼女に渡す生活費(実際生活してる分) 
・実家に渡す生活費(母親の納得する金額) 
・高校の学資ローン 
・資格学校の学資ローン 
・車のローン(社用車を通勤に使えるようになって売ったけど) 
・携帯代(仕事で使った分は後で会社から返して貰えるけど) 
・プロ○スのキャッシング 

学資と車のローンは仕方が無い 
必要経費だし決まった金額だし 
携帯代も仕事で使うから仕方が無い 
彼女に渡してる生活費も結構ギリギリだ 


121:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 01:53:10.58 ID:O5177y200

彼女が指摘したのは 
実家に渡すお金とプロ○スの返済 

キャッシングは何に使ったのか問われて 
俺は正直に答えた 
団地を出て今の家に越す時の諸経費の一部 
母親に冷蔵庫を買い換えさせられた代金 
停電で給料が減ったからと母親にせがまれ渡した分 

実家に渡すお金の内訳も問われた 
俺の食費と光熱費が掛からないから 
本来なら家賃と駐車場代の1/3で良い筈だ母親と弟がもっと狭くて安い所に越すなら 
その引っ越し代や初期費用を出しても良い 
でもその2倍の金額を渡していた 

彼女「その余分な金額は何の分?」 
俺「何かの時のための3人の貯蓄だって」 
彼女「でも俺君に今月追加のお金を貰ったって事は貯蓄はもう無いんだよね?」 
俺「多分」 
彼女「そんなに使うの?」 
俺「……」 

そうだ、冷静に考えたらおかしい 
今までは完全に母親が遣り繰りしていたし 
この金額だと言われればそうなのかと思って来た 
でも彼女と暮らして何に幾ら掛かるのかの目安が判って来た今 
あの金額は明らかにおかしい 
俺と弟の金を何に使ってるんだ…? 

彼女「お義母さんに本当に減らせないか聞く…?」 
俺「…聞かなきゃおかしいだろ」 
彼女「もし減らせないなら私諦めるから、色々… 
同居したって良いし別れたって良いよ 
私と俺君の勝手でお義母さんを困らせるのは嫌だ」 


124:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 02:20:44.77 ID:O5177y200

そんな事で彼女を困らせてたまるか 
俺が無知で考え無しだったのが悪い 
もう一度母親に交渉すべきだ 
だって弟からも同額貰ってる筈なのに 
貯蓄が全く無いのか…? 

彼女「もし貯蓄が有って手をつけてないだけなら1/3は俺君が貰う権利が有るよね? 
それで少しでもキャッシングの返済をしないと 
この金利とこの返済額で幾ら利息払うか… 
1日でも早く繰り上げた方が得になるよ」 
俺「…そうなの?」 
彼女「…まさか解らないで借りたの?」 
俺「…すみません」 

自分の馬鹿さ加減が心底恥ずかしかった 

彼女は小学校の頃珠算を習っていて 
金利の計算は小3で教わったらしい 
他のローンの残金と利率も聞かれて 
繰り上げた方が良いか否かも計算されたし 
(結局他は残り僅かだから放っておく事にしたけど) 
実家に渡す金額が適正になったら 
その後基本給のみしか貰えなかったとしても何を何ヶ月でどう返済出来て 
その後毎月幾ら貯蓄に回せるのか 
大まかにだけどもう凄い勢いで計算された 

「ほらね、俺君の給料は全然少なくなんかないよ? 
大丈夫、どれもちゃんと返せるからね」 
とニコニコされて俺は不覚にも泣いた 

俺は次の日、母親に交渉しに行った 


126:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 02:40:19.21 ID:O5177y200

でも結局母親は折れなかった 
何に使っているかも曖昧だった 

俺「その貯蓄って何なの?」 
母親「色々よ、兄さんの結婚式のお金とか…」 
俺「そんなの後々自分達で貯めるから良いよ 
生活に困ってまで挙げるもんでもないし」 
母親「そういう訳にいかないでしょ、老後のお金も有るし…」 
俺「でも俺、母さんに渡すお金のために借金してるんだよ? 
息子に借金させてまで貯蓄したいって順番違くない?」 
母親「……」 
俺「……」 
母親「わかった、兄さんとは縁を切る 
もうウチの子じゃないから顔も見せなくて良い」 
俺「…わかったよ」 
母親「でもきちんと毎月お金は入れてね、義務なんだから」 
俺「はぁ?意味わかんねー!!」 

かい摘んでるけどこんなやり取りで 
母親と縁を切る事になった 
弟からは翌日 
「裏切り者、もう顔を見せないで下さい」 
とだけメールが届いた 


127:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 02:51:25.75 ID:O5177y200

何かもう虚しかった 
大学も諦めて高校のお金も自分で払って 
卒業以来ずっと給料の殆どを渡してて 
そんでそんなのって無いわwwwww 

でも彼女も同じ境遇なんだよな 
高校は自分のお金で通ってたし 
勿論大学に進学する余裕も無かった 

で、もう帰る所も無いし 
彼女と二人で生きて行こうと思って 
結婚を本格的に考え始めた 
とは言え同棲して子供が居ない状態じゃ 
籍なんかどうでも良いのかなとも思ってた 


132:名も無き被検体774号+:2011/08/29(月) 11:59:03.07 ID:U8GyRwfxP

>>1の母親ダメだろ 論破されたら縁切り上等で金だけはクレって 
高校の時だってどうせバイトしてただろ? 
月2万くらいだったとしても×3年の上、その後は給料殆どだろ? 

独立して間もないし、親が一番身近な世間だからな 
搾取はされても仕方ない が、母親もっと上手く飼い馴らせよw 
女の出現でアッサリ金蔓逃がしてやんの 次は弟に捨てられるな 



135:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 17:41:06.93 ID:O5177y200

>>132 
うん、高校時代はコンビニでバイトした 
高校遠かったからキツかったぜw 
母親はB型女を地で行く性格 
自己中だし感情的に物事を進める事が多い 
でも子育てって洗脳に近いから 
自分の親がおかしいって気付きにくいんだよな… 
弟は既に何度も愛想尽かしかけてる 
自立出来るようになったら捨てるのかもな 



133:名も無き被検体774号+:2011/08/29(月) 15:23:06.25 ID:i3aBEfCcO

自分も似たような感じの状況で、しかも体が弱い彼女を好きなんだけど、気持ちがよくわかる気がする。 
そんな俺からひとつ、胡散臭いと感じるかもしれないが、もし気になったらQRS療法というのをググってみてくれ。 
何ヵ所かの病院ではやってるかもしれないが、遠隔で検査や治療?ができるんだ。検査者の腕次第な所があるんだけど、京都の病院はよかったよ。アレルギー体質の改善や免疫の強化もできるはずなので、心の片隅にでも置いておいてくれ。 



135:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 17:41:06.93 ID:O5177y200

>>133 
QRS療法?初耳だ 
彼女の体の悪い所って根治法が無いから 
少しでもプラスになるなら藁をも掴む思いだよ 
家事が出来なかろうが働けなかろうが俺は構わないけど 
彼女にもっと楽しみをあげたいから少しでも良くなって欲しい 
後でぐぐってみるよ、ありがとう 



136:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 17:44:24.47 ID:O5177y200

その次の給料日を数日過ぎて 
母親からメールが届いた 

「約束なんだからお金を入れて貰わないと困ります」 

あれ?おかしくね? 
縁切るって言ったくせにwww 

俺は母親に納得がいかなかったから払わないと決めた 
だって交渉の時、他にもボロボロに言われてたし 

確かに俺の母親は不憫だ 
俺の父親は暴力を振るっていた上に 
浮気相手を孕ませて離婚しすぐそっちと結婚した 
女手一つで子供二人を育てるのは大変だったと思う 
だから俺が支えないとと思って来た 
家事もやってたし弟の面倒も見てた 


137:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 17:45:45.88 ID:O5177y200

でも正直、俺や弟のせいで父親が出て行った訳じゃない 
もしかして俺らが気に入らなかったのかも知れないけど… 
でも父親が最低なのは勿論 
母親もそんな奴選んだし繋ぎ止めておけなかったし 
どっちかと言うと悪いのは子供より親二人だろ 

自分達のせいでアンタ達に大変な思いをさせて… 
って下手に出るならまだ苦しくてもお金を出そうと思うけど 
アタシ離婚してるんだからアンタ達協力してよね! 
って高圧的になるのは何か違う気がする 
だって辛いのも苦しいのも自分だけじゃないんだぜ? 
俺も弟も父親居なくて貧乏で辛かった事沢山有るんだぜ? 
言えなかっただけでさ 

これって俺が冷たい人間なのか? 


139:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 17:53:13.27 ID:O5177y200

俺はなるべく冷静に母親に返信した 

親父のせいで大変だったのは解るし 
女手一つで育ててくれたのは感謝してる 
でも自分は自分の責任で旦那を選んだけど 
俺らが親父を選んだ訳じゃないから 
協力するのは当然でもない 
それに内訳の知れないお金を出させる相手に 
高圧的になって良い訳でもない 
親は子供の幸せを願って産んだり育てたりするんじゃないのか? 
それとも自分の幸せのために俺らを産んだのか? 

みたいな事を送った 
返信は来なかった 

俺も母親もB型だからか 
激しくぶつかる事は今までも沢山有ったんだけどね 


141:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 18:02:41.20 ID:O5177y200

ただ俺は不安だった 
母親は俺の居場所(つまり彼女の家)を知ってる 
いよいよ困ったら押し掛けて来て喚く気もするし 
俺が仕事の間に彼女に何か言うかも知れない 
最悪、激昂すれば彼女を殺さないとも限らない 

俺は引っ越そうと言った 

俺の会社の場所は調べれば判るだろうけど辞めたくないし 
会社に押しかけられてもまともで気の良いおじさん達が沢山居る 

彼女の勤務先も判るだろうから出来れば会社も辞めさせたい 
彼女の勤務先は人少ないし若い女の子しか居ないし 
押しかけられたら危険な気がする 
せめて彼女だけでも安全な場所に移しておきたい 

でもそれじゃやって行けないかな…と彼女に相談した 


142:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 18:07:43.78 ID:O5177y200

彼女は会社を辞める事を考えてくれた 

実は彼女の会社の社長夫婦は目茶苦茶な人で 
今までも従業員との間で色んなトラブルが有ったらしい 
だから従業員はどんどん入れ替わって行ったけど 
彼女は中々辞められなかった 
運転出来ないわ体は弱いわで勤められる先も限られるから 
他に条件の良い仕事が見つからなかったんだとか 

でもこのところ、主に給与の事で大きなトラブルが有った 
労基に相談すれば簡単かも知れないけど 
そうするとその後も仕事を続けづらくなる 
それで丁度迷っていた所だったので、いい機会だった 


143:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 18:10:38.48 ID:O5177y200

彼女「でも次の仕事がまだ見つからない状態で辞めたら困るでしょ?」 
俺「もう家にお金入れないんだから生活くらい俺の給料で何とかならないかな」 
彼女「…だって今時専業主婦とか… 
第一結婚もしてないし、それってニートじゃ…」 
俺「だってその体だし足だって一生痛むだろうし 
自由に仕事出来ないんだから気にする事無いよ 
働ける所が有ったら働いたって良いんだしさ」 
彼女「またそうやって甘い計算をするんだから…」 

でも実際、彼女の遣り繰りなら生活は出来ると思う 
家賃の安い所を選べば少し余裕だって出来る筈 


144:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 18:23:23.62 ID:O5177y200

彼女はその時、足の治療が終わってリハビリの段階だった 
骨もくっついたし切れた神経も徐々に戻って来ているらしい 

膝の感覚が無いって判った時の彼女は流石に泣いて 
俺だってどうしようかと思ったけど… 
「…泣きながら考えたんだけど、膝の感覚っていつ使うのかなぁ? 
手とか足とかなら不便だけど」 
とすぐ泣き止んだ彼女は割と強いと思う 
「えっと、膝をくすぐっても何ともないからつまんないと思う」 
と俺が真面目に答えたら笑ってくれた 
でもその神経も日が経てば元に戻るというのだから安心だ 

後は落ちた筋肉を戻したり固まった筋を伸ばしたりするくらいで 
あと2ヶ月も有れば通院も終わるという事だった 

彼女はリハビリ終了と同時に退職して引っ越すと決めた 


145:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 18:32:48.78 ID:O5177y200

ある日思い付いたように彼女に質問された 

彼女「俺君の戸籍ってどうなってるの?今の苗字はお義母さんの?」 
俺「いや、父親の…」 

あれ?そうだ、苗字は変わってない 
でも母親も同じ苗字だ 

気になったので戸籍謄本を取ってみた 
確かに俺が小学校の頃に離婚しているし 
俺も弟も母親と同じ籍に居る 
でも3人とも父親の苗字のままだ 
「離婚する時は旧姓に戻るか旦那の苗字にするか選べるよ」 
と彼女が言っていたのでそういうものなんだろう 


146:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 18:35:19.40 ID:O5177y200

「もしお義母さんの籍に入ってるんだとしたら 
引っ越しただけじゃ戸籍が変わる訳じゃないから 
何かの方法で調べられたりしないかな?」 
とも彼女は言っていたので 
ついでに市役所で 
『引っ越したとして、親が住所を調べる事は可能か』 
という事を聞いてみた 

何か色々説明されたけど 
結論としては可能だった 
籍を抜けないと可能になってしまうらしい 

籍を抜ける方法は有るけど 
一番簡単なのは入籍だから 
近々結婚するつもりならその時で良いのでは? 
と職員に提案されて、籍を入れようかなと考える 
この時点で彼女は離婚から半年経過しているし 
彼女も賛成してくれた 


147:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 18:37:32.53 ID:O5177y200

俺らが予定したのはこんな感じ 

・俺の住民票(市外)を彼女の住所に移す 
・入籍して二人の戸籍を適当な地番に置く 
・引っ越して住民票を新しい住所に移す 

この順でやれば母親に居場所は知れなくなる 
…職員の話が正しければだけど 


148:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 19:59:17.04 ID:O5177y200

話は変わって、彼女の母親の事 

彼女はAと離婚する直前に 
母親にCを紹介したらしい 
これはCの頼みだったそうだが 
離婚に賛成させる手段としては有効だったと思う 

その時Cは 
Aと別れて自分と結婚すればいかに得か 
というのを言葉巧みに説明したらしい 
彼女の母親の将来も責任を持つ、とか何とか 

だから彼女がCと別れて俺と付き合うと言った時 
彼女の母親は反対したそうだ 
「その人はお金持ちなの?私の生活は見てくれるの?」 
「別に勝手にすれば良いけど誰も祝福しないからね 
俺君が私も養ってくれるならともかく」 
「C君から電話で言われたもの 
俺君は良い奴じゃないし何の得にもならないから 
やめさせた方が彼女のためだって」 
と言われたらしい 


149:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 20:00:50.53 ID:O5177y200

これに彼女はキレた 
面と向かってはキレなかったけど 
悔しいと言って俺の前で散々泣いた 

俺はCにそんな先手を打たれていた事に腹が立ったけど 
でも俺が奪った形だから仕方無い 

これまで母親のために色んな事を我慢したのに 
好きな人と付き合う事さえ 
そんな理由で反対されなきゃいけないなんて 
私は何のために作られたんだろう 
と言ってわあわあ泣いた 
目の前で彼女が泣くのはこれで2回目くらいだったけど 
普段の彼女から想像出来ないくらい泣いていた 

そして泣き止んだと思ったら 
「泣いても状況が変わる訳じゃない 
血縁全部と縁を切る」 
とか言い出した 
「もう俺君と離れたくない 
だって3年も好きだったのに、やっと付き合えたのに」 
とか涙目で言われてキュンとしたwwwww 


150:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 20:02:34.37 ID:O5177y200

そんな訳でリハビリが終わって彼女が退職して 
双方の親に内緒で入籍して引っ越しした 
彼女は携帯の番号も変えた 
何か駆け落ちみたいだwww 

引っ越しはBと3人でやった 

婚約指輪は要らないと言うし 
結婚指輪も安いので良いと言う 
安いのって何万ぐらいかなと思ってたんだけど 
彼女が気に入ったのはペアで5000円以下wwwww 
そんな指輪で良いんですかwwwww 

石が入っているのは取れないか気にしちゃうから嫌 
プラチナも肌に合わないから無理 
とか言ってチタンの指輪にすると言う 
「安くても頑丈でくすまないなんて私達にピッタリでしょ」 
だってwww健気過ぎるwwwww 
せめて刻印だけはして貰った 



296:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/03(土) 22:46:48.66 ID:PFJS4Wy10

>>150はチタンじゃなくてステンだった… 
チタンと迷ったけど、変色しないステンにしたんだ 
重大ミスなんで面倒でなければ直しておいてくれると有難いです><



151:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 20:04:55.27 ID:O5177y200

大きな出来事としてはこんなもんだと思う 

一応纏めとく 

2007年 
11月 Aと彼女が付き合う 

2008年 
2月 俺と彼女が出会う 
3月 Aが仕事辞める 彼女とAが同棲 
6月か7月 Aが就職する 
8月 花火大会で距離が縮まる 
9月以降 徐々にまた好きになる 

2009年 
1月 二人で出掛ける 
2月 彼女が俺を好きだと知る 
3月 彼女とAが結婚 俺がブラック企業に入社 
4月 俺が彼女に告白 
6月 彼女がAに殺されかける 
7月か8月 弟の妊娠騒動 
9月 体壊す ブラック企業辞める 
10月 今の会社に入る 

2010年 
10月 彼女とAが離婚 彼女とCが付き合う 
11月 何度も話し合う 
12月 彼女が事故に遭う 彼女がCと別れ俺と付き合い同棲する 

2011年 
3月 震災 
4月 互いに血縁と縁切ると決める 
6月 プロポーズ 入籍 リハビリ終了 彼女退職 
7月 引っ越し 保険金支払われる 
8月 今ここ 

話が前後して読みづらかったと思うけど 
順を追うとこんな流れ 
今のところどちらの親にも何もされてません 
俺は携帯の番号そのままだけど 
母親も弟も何も連絡して来てません 


152:名も無き被検体774号+:2011/08/29(月) 20:27:36.44 ID:n4aRezXE0

保険金って事故の? 



157:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 23:45:04.43 ID:O5177y200

>>152 
そう、轢いた相手の保険で 
休業損害とか慰謝料とか貰えたみたい 



153:名も無き被検体774号+:2011/08/29(月) 21:11:21.60 ID:U8GyRwfxP

不確定だったから書かなかったけど、彼女母もクソか 
クソ丸抱えだったら彼女ごと切れと書こうと思ったけど 
血縁切る覚悟あるみたいだな 

死ぬ気で全力で逃げろ 
絶対仏心は出すな 
涙や懇願にほだされんな 



157:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/29(月) 23:45:04.43 ID:O5177y200

>>153 
俺から見れば彼女の母親も大概クソだ 
彼女はそれでも色んな思いが有って 
見捨てられなかったんだと思う 
でも母親に 
「私のために俺君を諦めてC君と結婚しろ」 
みたいに言われてキレたようだ 
そこまで思ってくれたんだ、死ぬ気で逃げるし死ぬ気で守ってやるさ 



165:名も無き被検体774号+:2011/08/30(火) 07:03:02.90 ID:BfA3E/Eji

お金の重要性が身に染みたぜ 



167:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 11:29:28.82 ID:R18FTJLa0

>>165 
そうなんだよなぁ 
例えばもし俺らや血縁達にお金が有ったら 
もっと早く普通に結ばれてたかもなと思う 
でもこうだからこそ絆みたいなのが出来たのかもと思うようにしてるw 



171:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 14:03:48.66 ID:R18FTJLa0

彼女とAが結婚してる時の話 


Aはパチンコやスロットが大好きだ 
彼女と付き合いたての頃は許されてたけど 
彼女が金銭管理するようになり制限された 

彼女はAに小遣いとカード返済分を渡している 
というのは前に書いたけど 
カードの督促状が来て問い詰めたら 
返済分として渡したお金をスロットに注ぎ込んだんだとwww 
しかも更に別の所からも借り入れてそれも注ぎ込んだとかwwwww 
それ以来、彼女の管理は更に厳しくなって 
通帳もカード類も身分証の類も全部取り上げたらしい 
車無いから免許使わないしな 

それでもたまに休みに一人で実家に行くし 
おじいちゃんおばあちゃんにお小遣いを貰ってる気はする 
と彼女は言っていた 


172:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 14:04:42.84 ID:R18FTJLa0

その日はAの誕生日だったんだ 
Aから着信が有って、仕事終わって折り返したのに出ない 
何だよと思ってたらBから着信が有った 

B「○○(パチンコ屋)で皆で打ってるから来ねぇ?って電話ー」 
俺「今仕事終わったから寄れるけど…皆って誰居る?」 
B「Aと彼女ちゃんとC」 
俺「C?こっち帰って来てるの?」 
B「みたいだよ」 


173:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 14:06:32.40 ID:R18FTJLa0

行ってみると本当に皆居たw 
彼女は打たないからAの隣でじっと見てる 

でも彼女、マスクしてるんだ 
空気悪いからか?それとも風邪なのか? 
と思ったけど俺も打ち始めた 

暫く打って皆の様子を見に行くと 
彼女はCの隣に居た 

俺「具合悪いの?」 
彼女「こないだから風邪ひいてて」 
俺「じゃあこんな所居るなよ、寝てろよ」 
彼女「Aの誕生日だから一緒に居ないと」 
俺「つーか誕生日なのに何でこんな所」 
彼女「打ちたいからプレゼントに1万くれって 
具合悪いしお金あげるから行って来てって言ったんだけど 
一人で?って不機嫌そうにされたから…」 

俺は呆れた 
だって既に彼女はフラフラしてるんだ 


174:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 14:08:08.46 ID:R18FTJLa0

俺「馬鹿じゃねーの?アイツ」 
C「連れて帰った方が良いよな」 
俺「そうだろ」 
彼女「でもAが…」 
俺「知るかよ」 
C「俺もう帰らなきゃいけないし、彼女ちゃん送ってくよ」 
俺「俺換金して何か買ってから行くわ、Cは先に送り届けて」 

俺はCが彼女を連れて出たのを見送って 
AとBに事情を説明して換金して店を出た 
途中のコンビニでポカリとプリンを買って 
急いで彼女の家に行った 


175:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 14:09:28.95 ID:R18FTJLa0

チャイムを鳴らしてドアが開くと 
彼女は玄関先で座り込んでしまった 
このマンションは下がオートロックだから 
下を開ける時にリビングに行って 
上を開ける時に玄関に来て… 
と急にウロウロさせてしまったからだろう 

慌てて彼女を抱き上げてベッドに寝かせた 

俺「薬飲んだの?」 
彼女「お昼は、飲んだ」 
俺「プリンとポカリ買って来たから夜の分飲みなよ」 
彼女「ありがとう、でも、飲まない」 
俺「何で」 
彼女「多分、薬、合わない」 

頭痛 吐き気 めまい 手足の痺れ 口の渇き 
呼吸も苦しいとか言ってる 
でも薬を飲んだらこうなったんだそうだ 
合わない薬は多いから慣れてるらしいけど 


176:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 14:10:42.16 ID:R18FTJLa0

俺「病院行こう、連れて行くよ」 
彼女「今の、時間、じゃ、当番医、なるよ 
(以降普通に書くけどこんな途切れ途切れの喋り方) 
そしたらまた明日掛かりつけに行ってって言われる 
吐き気止めと解熱鎮痛剤出される程度だと思うし 
第一今日1万以上使われたからお金無い」 
俺「何もしないより良いよ、お金も出す」 
彼女「俺君に出させるなんて絶対嫌」 

仕方なく、手を握ってただ付き添ってた 
Aの勝手さにも俺の無力さにも腹が立った 

AとBは閉店まで打って帰って来た 


177:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 14:28:52.94 ID:R18FTJLa0

と、そんな事も有ったよ 

Aは彼女と別行動するのを嫌ってた 
浮気されるのが不安だったみたいだ 
でも具合が悪い彼女を何時間も自分のパチンコに付き合わせるのは 
やっぱりおかしいと当時も思ってた 


178:名も無き被検体774号+:2011/08/30(火) 14:30:48.53 ID:2XKu76pv0

結婚してても友人を寝室にいれるもんなのね。 



182:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 17:54:18.07 ID:R18FTJLa0

>>178 
四の五の言ってられない状況ではあったな 
ただ、それでもAはすぐ帰って来ると思ってたんだ 
俺と彼女が二人きりになるって内容伝えてあるんだから余計にさ 
でも閉店まで打ってたんだよな… 
俺を信頼してたのか単にパチンコの方が大事だったのかわからん 



188:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 18:39:54.64 ID:R18FTJLa0

あれはいつだったかな、冬の夜だった 


俺はBの家で遊んでて 
A達も呼ぼうって事になったんだ 
でもAが電話に出ないから彼女に電話した 

B「あ、彼女ちゃん?A電話出ないけどそこに居る?」 
彼女「ううん、居ないよ」 
B「あれ?仕事?」 
彼女「ううん…さっき喧嘩したの 
着替え持って出てったから、多分実家に居るよ」 
B「は?マジで?」 
俺「どした?」 
B「Aの奴、喧嘩して出てったって」 

嫌な予感がした 
彼女は家に居るというので、家に行く事にした 


189:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 18:40:38.98 ID:R18FTJLa0

そう言えばBは来なかった 
何でかは忘れたけど確か来なかった 

パジャマ姿の彼女が出迎えてくれた 
髪は乱れていたけど、見た所怪我は無さそう 
ホッとして、中に入ろうと促すように軽く肩に触れたら 
その肩がビクッと震えた 

俺「あ、ごめん…?どうした?」 
彼女「あ、ううん、入って」 

でもリビングまで歩いて座るまで 
片腕がだらんとしたまま動いていなかった 


190:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 18:41:52.20 ID:R18FTJLa0

俺「何処も怪我してない?」 
彼女「うん、大丈夫」 
俺「じゃあ左腕を動かせる?」 
彼女「……」 
俺「…動かせないんだ?」 
彼女「動くよ、だから骨は折れてないの、 
ただちょっと痛いから動かしたくないだけ」 
俺「…脱いで腕見せてみ」 
彼女「い、嫌…恥ずかしいよ…」 
俺「…! ちが、決してそういう… 
あぁもう、腕がどうにかなってたら困るでしょ!」 

念のため言っておくけど本当に全然下心は無かった 


191:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 18:42:40.12 ID:R18FTJLa0

パジャマとは言え脱ぐのは大変そうだった 
俺も手伝って、余計な部分が見えないように片腕だけ脱がせる 

彼女の左の肩から肘までは赤紫に変色していて 
見るからに痛々しかった 

俺「どうしたらこんなになるの…?」 
彼女「…助走を付けて蹴られたら、こうなる…」 

目の前が真っ赤になった 
今すぐAに同じ事をしてやりたかった 
でもとにかくこの腕をどうにかするのが先だ 


192:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 18:43:39.93 ID:R18FTJLa0

パジャマのままコートを羽織らせて 
近くの当番医に連れて行った 

医者「どうやってこうなったの?」 
彼女「あの…蹴られて…」 
医者「蹴られた?誰に?」 
彼女「…夫に…」 
医者「旦那さん?あなた!?」 
俺「おっ俺は旦那じゃないです!」 
彼女「か、彼は友人です!」 

というやり取りが漫画みたいだったwww 

レントゲン撮ったけど骨は折れてなかった 
明日掛かりつけに行くように言われて湿布を貰った 


193:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 18:44:49.25 ID:R18FTJLa0

家に着いたけど、Aは戻って来ていなかった 

俺「何か手伝う事は有る?」 
彼女「ううん、もうお風呂入って寝るだけだし」 
俺「お風呂…その腕で?」 
彼女「あ…」 
俺「……」 
彼女「……」 
俺「あっためると良くないから、シャワーだけにしときな」 
彼女「うん…あの…あのね… 
…洗うの、手伝ってくれる…?」 

! ? ! ? ! ? 


195:名も無き被検体774号+:2011/08/30(火) 19:29:47.13 ID:JKMK8/840

みんながパンツ脱ぐ展開だ 


198:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 20:29:43.45 ID:R18FTJLa0

もう何て言うか 
そう言われただけで瞬時に元気になってしまってるのに 
その姿を見て触れて正気で居られるのか? 
そんな自信は無い、これっぽっちも無い 
つーか何言っちゃってんだお前馬鹿じゃないのか 

でも彼女は頭が良いのに馬鹿みたく素直だ 
むしろちょいちょい天然だ 
つーか頭良過ぎて馬鹿だ 
これは本当に困ってるから頼んでるんだ 
今この場で俺しか居ないから頼んでるんだ 
困ってる彼女を見捨てる訳にはいかないんだ!!! 

…と短時間で物凄い葛藤して 
俺は手伝う事にした 


199:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 20:30:29.43 ID:R18FTJLa0

片手でできる所は片手でやるから 
とか言いながら早速服を脱ぐのに手間取ってる 

あぁ可愛い…! 

俺はなるべく目を背けながら手伝った 
でも大変なのはパジャマの上ぐらいで 
後はあまり手伝う所が無かった 
ちょっと残念wwwww 


200:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 20:31:38.03 ID:R18FTJLa0

彼女の後姿は白くて細かった 
俺ならこんな簡単に壊れそうなものを乱暴にしたりしない 
発情するより何だか悲しくなった 

シャワーの音が暫くして 
多分髪を洗っている音がしたけど 
途中で脱衣所の俺が呼ばれた 

「あのね、髪がね、上手く洗えないよ…」 

何だ、髪か、髪ぐらい大丈夫だ 
目をつぶってる筈だから 
もしジュニアが張り切っちゃっても見えないし! 

俺はシャツとパンツ姿になって 
彼女の髪をわしゃわしゃ洗ったり流したりしてやった 
コンディショナーとやらも付けたり流したりしてやった 


201:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 20:32:18.99 ID:R18FTJLa0

顔は洗い辛そうだったけど 
俺が洗ってやると苦しいだろうから 
泡立てるだけ泡立ててやって片手で洗わせる 
泡立てる網みたいなのが有ったから楽勝だった 

大丈夫、まだ彼女の視界には入っていない 
俺は壁と天井をひたすら交互に見ていた 
これは家の風呂だ、そして目の前に居るのは弟だ 
これは弟これは弟これは中学の頃の弟!!! 


202:名も無き被検体774号+:2011/08/30(火) 20:48:29.13 ID:UqEZh4fQ0

女なのにこの彼女想像したらすごく萌える 



204:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 21:21:51.30 ID:R18FTJLa0

>>202 
そうかwwwww同性でもそうなら 
俺の萌えっぷりと悶えっぷりがどれ程凄まじいか 
想像して頂けるだろうかwwwww 



203:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 21:18:49.84 ID:R18FTJLa0

でも顔も流し終えて髪もタオルで纏め終えて 
遂に体を洗う時がやって来た 

彼女「えっと…背中と右腕だけ洗って貰えれば良いから… 
ごめんね、ちょっと待ってね…」 
俺「あ、うん…ゆっくりで良いy」 
彼女「あっ」ゴトッ 

ボディーソープをタオルに付ける所で 
手間取ってボトルが倒れたようなのだが 
風呂場なので大きい音がして 
驚いた俺は思わず音の方を向いた 


205:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 21:24:22.75 ID:R18FTJLa0

倒れたボディーソープのボトル 
その傍に有る小さな足、細い足首、白いふくらはぎ 
ピンクの膝小僧、柔らかそうな太もも 
ボトルを慌てて直そうとする長い指、小さな手、細い腕 
華奢な肩や背中、細い腰 

見てしまった 
釘付けになってしまった 

俺の中でもう何かが吹っ切れた 

俺「あーもー面倒くせー! 
タオル貸して!!!」 
彼女「!? ご、ごめんねごめん」 
俺「もう良いから!何も気にすんな! 
全部俺が洗ってやるよ!」 
彼女「ごめ」 
俺「謝んなくて良いから!」 
彼女「…はい…」 


206:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 22:36:58.49 ID:R18FTJLa0

ボディーソープを泡立てて 
なるべく肌を傷付けないようにそっと彼女の背中を擦る 
「きゃぅっ」 
何かアニメみたいな声がしてビクッと背中が揺れた 
俺「…どうした?」 
彼女「あ、違うの、ビックリしちゃっ…」 
俺「そっか」ゴシゴシ 
彼女「あ、やぁ、くしゅぐったいよぅ…」 
俺「うん、我慢してね」 

これは彼女ちゃんじゃない 
子供なんだ、一人で体が洗えない子供なんだ 
新しい言い訳を必死で言い聞かせて心を落ち着けた 


207:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 22:38:03.51 ID:R18FTJLa0

俺「立てる?」 
彼女「うん…」 
立ち上がった彼女に横を向かせて 
右手を取って腕や脇を洗う 
彼女「ぅ、んぅ」 
小さい声を漏らしながら 
目をギュッと閉じてくすぐったさに耐えてる 
俺「はい、反対」 
今度は左腕 
こっちは強く擦るのが怖いので 
タオルじゃなくて手で撫でる 

それでも色が変わった部分に触れると痛そうにした 
彼女「い…っ」 
俺「うん、痛いね、ちょっと我慢しようね」 
彼女「ぅ…うん……ぁっ、やっぱ痛い、よぉ…」 

痛いのに何で色っぽいんですかwwwww 


208:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 22:38:51.23 ID:R18FTJLa0

俺「ほら、こっち向いて」 
彼女「でも」 
俺「何もしないから」 
彼女「…わかった」 
俺「はい、お首うーんってして」 
彼女「ん〜〜〜ぅ」 

首から徐々に下に下がって行く 
あと一歩で胸という所だけど 
彼女は片腕でそこを隠していた 
俺「腕どけて?」 
彼女「そ、そこはへーきらもん、自分で洗えゅょ…」 
口調がすっかり子供っぽくなってる 
顔を覗き込むと困った顔で真っ赤になっていた 
しかも涙目www駄目です理性が飛びますよwwwww 


209:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 22:39:49.60 ID:R18FTJLa0

俺「じゃあ自分で洗おうね」 
彼女「ん…」 
タオルを渡すとぐしぐしとぎこちなく小さい胸を擦る 
自分で擦るのもそれはそれで恥ずかしいみたいで 
胸を洗い終わるとふて腐れたように 
「んっ」とタオルを突っ返してくれた 

彼女「…もういいもん、じぇんぶあゃって」 
俺「言えてないよ?w」 
彼女「ゆぇてゅもん!ばーか」 
俺「手伝ってあげてるのにw」 
彼女「…ごめんなしゃぃ…」 


210:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/30(火) 22:40:23.50 ID:R18FTJLa0

襲っちゃいけない襲っちゃいけない襲っちゃいけない 

俺はなるべく無心で脚を洗った 
足の指や足の裏を洗う時は大騒ぎだったけど 

彼女「ゃ、やあぁ、らめぇえ」 
おぉ、『らめぇ』って言う奴ホントに居るのかwww 
俺「暴れちゃ駄目だって、転ぶよ」 
彼女「らって、らってぇ〜…」 
俺「ほら反対」 
彼女「にゃあぁぁん…らめにゃぁ…」 

猫が居ますよwwwww 


216:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/31(水) 00:57:14.96 ID:JypqtD2R0

あくまで脚の延長だという気持ちを保ちながら 
平然を装って尻は洗ってあげたけど 
流石に最後は大事な部分だ 
脚の延長ではあるけど尻と明らかに素材が違う 
これはやっぱり別物だ 

俺は悩んだ 
洗うか?洗わせるか? 
いや待てよ、何処までボディーソープを付けて良いんだ? 
中まで泡を付けちゃったら流せなくないか? 
そう言えば俺、女の子と風呂入ったの始めてだわ 
いや、俺シャツとパンツだから不完全だけど 


217:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/31(水) 00:57:46.91 ID:JypqtD2R0

悩んだけど直接聞く事にした 

俺「自分で洗う?俺が洗う?」 
彼女「じ、自分でやゅもん…」 
俺「そっか」 
彼女「…み、みちゃらめ……はじゅかしぃよ…」 
俺「はいはい」 

俺は反対を向いたけど、くちゅくちゅ洗っている音は聞こえる 
ものの数秒だったと思うけど、見えない方が余計卑猥だ… 

もう流すと彼女が言うので俺はシャワーを出してやった 


218:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/31(水) 00:58:22.13 ID:JypqtD2R0

自分の腕を流してから彼女にお湯を掛けて行った 

温かいのが心地良いのか 
すっかり油断して気持ち良さそうに目を閉じてる彼女 

でも油断し過ぎwww 
色々隠すの忘れてるwwwww 
馬鹿だ、この子は馬鹿だwwwww 

でも見ないでお湯を掛けれる訳でもないので 
もう何とか極力無心で流し続けた 
これはアレだ、うん、洗車! 


219:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/31(水) 01:00:13.03 ID:JypqtD2R0

これは洗車これは洗車これは洗車こr 
彼女「にゃああぁぁー!」 
俺「!?」 

無心になり過ぎて平然と股間にお湯を掛けてしまっていた 

俺「ごごごごめ」 
彼女「やぁにゃ、やあぁん、…っきゃぅぅ!」 
必死でガードしようとして左腕を動かしてしまい痛がる彼女 
慌ててシャワーを離す俺 
俺「ごめんホントごめん」 
彼女「優しく掛けてよぅ…」 
俺「う、うん…」 

そうだ、片手が使えないからお湯を固定する手が無いんだ 
俺は片手でシャワーを持ち片手でお湯を一旦受け止めながら 
勢いを減らしたお湯をそこに掛けてあげた 
なるべく見ないようにしようと顔を上げたら 
小さい胸の向こうに困ったような顔の彼女が見えて 
ドキドキしながら慌てて目を逸らした 

多分だけど、腕の動きからして 
隙間の泡もちゃんと流すように 
お湯を掛けながらくちゅくちゅ弄っていたんだと思う 


220:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/31(水) 01:00:58.50 ID:JypqtD2R0

何とか無事に流し終えて 
もうどうにでもなれと思ったのか 
体を拭くのも服を着せるのも大人しく俺に任せてくれた 
パジャマの上を着せる前に湿布を貼って包帯もしてあげた 
髪もドライヤーで乾かしてあげた 

すっかり安心しきった顔でほくほくしてる彼女 
可愛い… 


222:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 01:07:23.06 ID:kY01YsSXP

もとの流れに戻るのか?一瞬スレ間違ったかと思った 











エロ有りのが需要があるだろうけど、あんま2次元チックなのはパス 



223:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/31(水) 01:22:57.53 ID:JypqtD2R0

>>222 
元の流れに戻りますよー 
彼女のエロっぽいのはあんまりなぁと書いてて思ったよ 
文字にすると何か違うんだよな… 
彼女は顔も声も3次っぽくないのは確かだけど 
俺に文才が無いのも確かだ 



224:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/31(水) 01:34:26.53 ID:JypqtD2R0

俺「A、帰って来ないかな」 
彼女「…その日の内に帰って来た事無いもん」 
俺「俺、泊まってって良い?」 
彼女「うん…え、何で?」 

これは下心じゃなかった 
もしAが帰って来たらとにかく一言言ってやりたかった 
何なら一発殴ってやりたいくらいだ 
例え彼女とAの関係がどうなろうとも 

それにAが凶器を持って戻って来て彼女が殺されやしないか 
そう考えると車で30分掛かる自分の家に帰る気にもなれなかった 

つーかこれだけ精神的に疲労して 
そんな遠い家まで帰る気力も無いしwww 

でもAは翌朝俺が仕事に行くまで帰って来なかった 
俺は一晩、ソファーで眠った 

今考えればはち合わせなくて良かったと思う 
でも当時は一生懸命、彼女を守るにはどうしたら良いか悩んでいた 


231:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 13:46:12.61 ID:yE1F0uCo0

数字に強くてエロい彼女ってうらやましすぎますね・・・・ 


234:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/31(水) 14:57:29.50 ID:JypqtD2R0

ここからは暫く短い話を幾つか 


基本的に彼女の頭の回転は速い 
でも一般と違うルートで物事を考えてる事が多い 
なので不思議ちゃんとか天然とか頭悪いとか 
そういう感じの人だと思う 

この前、会話の中で 
「そんな事言ったら三枚におろされるわw」 
って俺が言ったんだよ 
そしたら次の瞬間に彼女が言ったのが 
「サンダルを?」 

三枚におろす という言葉で 
瞬間的に魚が出て来たのならまだ解る 
でもどうしてサンダルが出て来ちゃったんだ? 


235:1 ◆0V4oT68yBI :2011/08/31(水) 14:59:17.74 ID:JypqtD2R0

彼女「三枚におろすのはサンダルだから」 
俺「サンダルは三枚におろしたりしないよ」 
彼女「チョビはおろすよ」 
うん、チョビって誰だ 

根気良く順番に話を聞いて行くと 
・彼女が好きな漫画で『動物のお医者さん』というのが有る 
・それにチョビという犬が出て来る 
・作中でチョビがサンダルを三枚におろして遊ぶシーンが有る 
・料理をするより前に読んだから 
 三枚におろす=(魚でなくて)サンダル 
 として記憶されてしまっている 
という事みたいだ 

だから通常、そのシーンを見て 
「魚のようだ」と思うのだろうが 
彼女は魚を三枚におろす時に 
「サンダルのようだ」と思うらしい 

こういう事が度々有る 
疲れるけど俺は飽きないし嫌いじゃない 
ただ、大体の人は苛々すると思う 


241:名も無き被検体774号+:2011/09/01(木) 07:24:24.23 ID:aesiINzc0

1いないの? 


242:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/01(木) 10:24:38.57 ID:IClaig4g0

すまん、夕べ彼女体調崩して付き添ってた 
おまけに首の汗疹掻き壊しやがって血塗れ 

天気悪いとすぐ体調崩すし脚も痛がる 
暇見つけたらぼちぼち書いてく(´・ω・`) 


246:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/01(木) 17:59:10.61 ID:IClaig4g0

彼女にはスレ立てた事言ってないけど 
いつから好きだったのかというのを聞いてみたのでそれを書く 

「何を以って好きとするのか判らないけど 
一番最初に良いなと思ったのは初対面の時 
この人凄くカッコいいなぁ、って思った」 

念のためもう一度言うが 
俺はカッコいいと言われた事なんか無い 
でも彼女の好みは結構変なので仕方無い 

「その時は『でもどうせ私なんかじゃ』って思ってそのまま… 
その次に良いなって思ったのは花火の時」 


247:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/01(木) 18:01:37.66 ID:IClaig4g0

花火の時、1日目は最初に皆でファミレスで飯を食った 
その後ボウリングをしてスーパー銭湯に行って 
風呂に入ってから車で現地へ向かった 

「お風呂の後、車で出発した時にさぁ 
車内で音楽流そうってなって皆で歌いながら行った時 
ポルノ掛けててさ、俺君結構歌ってたじゃん? 
それで『あぁポルノ好きなんだ』って思って親近感w」 

ポルノは当時も割と好きかなと思ってた 
ハマったのは彼女がポルノ好きだって知ってからだけどwww 


248:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/01(木) 18:03:11.66 ID:IClaig4g0

「現地のちょっと手前のコンビニで休憩した時に俺君 
『トイレのレバーの大と小が普通と逆だ』 
って言ってたじゃん? 
皆は全員そんな事無いって言ってたけど 
私は俺君と同じ風に思ってたの 
それで、この人もしかして私と合うのかなって」 

そう、トイレのレバー 
皆がお前の勘違いだとか何とか馬鹿にするから 
写メって家に帰ってからちゃんと確認したんだ 
他の施設や家も確認したけど 
やっぱりあのコンビニだけ逆だったんだよ 


249:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/01(木) 18:05:24.58 ID:IClaig4g0

「でさ、花火の前、B君と3人で宿に着いた時 
俺君、芝生の木陰の所に一人で座ってたでしょ? 
それ離れた所から見て、俺君ってスタイル良いな、 
絵になるな、被写体にピッタリだな、って…」 

俺はカッコいいとは言われないが 
スタイルは割と褒められる 
背も高いし太くはないし、手足が長いとか顔が小さいとか 
小さいファッションショーか何かのモデルの代役を 
知り合いに頼まれかけた事も有る 
『いよいよ見つからなかったらお前に頼む所だったw』 
程度だから大した話じゃないけどwww 


250:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/01(木) 18:08:05.97 ID:IClaig4g0

あの時、彼女は俺の写真をいつの間にか撮って 
それを見せに木陰に来てくれた 
「俺君って絵になるね」 
とか言われて満更でもなかった覚えが有る 
確かに我ながら絵になっていて 
でもそれは彼女の取る写真が上手いからだ 

いつも事有る毎に彼女は物や風景を撮っているけど 
彼女は写真を撮るのが上手いと思う 

「秋に鍋やった時、俺君率先して野菜切ったりしてたじゃん 
あの時も良いなぁって思ってた 
良い旦那さんになりそうって思ったし 
吊り戸棚に頭ぶつけててやっぱ背が高いんだなって思った」 

俺は割と料理が好きなんだ 
あの時はもう彼女を見るとドキドキしてて 
良い所を見せようとしたのは本当 
でも頭ぶつけたかっこ悪い所もポイントだったのかwww 


251:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/01(木) 18:10:10.48 ID:IClaig4g0

「冬にはもう完全に好きだった 
それまでも好きだったけど 
『彼女居るよな』とか『私なんかじゃ』とか 
どっか自分で否定するようにしてたの 
でも『これは駄目だ、どうしても好きだ』って…」 

俺だってそうだったさ 
諦めなきゃと思って先輩に合コン開いて貰ったりもしてた 
で、それなりに楽しくは飲めるんだけど 
彼女を知った以上、もう他の女は女に見えなかった 


252:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/01(木) 18:12:25.87 ID:IClaig4g0

「あとね『私は好きなんだけど 
Aや私の周りの皆があまり好きじゃない物』を 
俺君も好きだって知る事が多くて 
その度にこの人好きだなって思ってた 
ポルノとかバンプとかSKET DANCEとか… 
サンジ大好きなのも一緒だし」 

それは俺も思っていた 
そもそも彼女は俺と同い年の弟が居るからか 
子供の頃から触れて来た物は一緒なんだ 
コロコロ ミニ四駆 ビーダマン ハイパーヨーヨー ポケモン… 
ジャンプも読んでたしドラクエもやってたらしい 
女の子なのにそういう所で話が通じたのは初めてだったから 
俺はその度に凄く嬉しかった 


253:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/01(木) 18:12:49.72 ID:IClaig4g0

こんな感じで、彼女は俺の事が好きだったらしい 
ただの惚気だなwwwww 
でも嬉しかったから書いてみたwwwww 


261:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 00:24:49.34 ID:tyEKmAPs0

保守 


262:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:44:26.13 ID:bKmrbo5K0

夜中なので密かにエロ投下www 

書き溜めたけど結構長くなったかも 
文章力が無いのは勘弁してください… 


263:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:45:26.96 ID:bKmrbo5K0

彼女が攻めたセクロスはこんな感じ 


俺は彼女の困り顔が好きだ 
耳まで真っ赤にして眉間に皺を寄せて 
涙目で見つめられるともう堪らない 
益々意地悪してみたくもなるし 
子供扱いしてひたすら優しくリードしたくもなる 

でもその反面 
おねーさんにされるがままってのも体験してみたい 
外見が幼いから忘れてたけど、彼女は折角年上なんだし 

…という事を伝えた事が有った 
正直期待はしてなかったんだ 
彼女は何処からどう見てもリードされる側だし 

だけどその想像は全然違った 


264:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:46:34.85 ID:bKmrbo5K0

ある日、ベッドで腕枕をしながら彼女の髪を撫でていると 
「俺君、ちゅーちて…」 
と甘えた声で言って来た 
いつも通り軽く唇を合わせる 

と、彼女は俺の唇をはむはむと咥えて来た 
これだけでも俺はビックリしていたけれど 
悪戯っぽい感じだったのがあっという間に 
あむ…んむ…という感じでいやらしい咥え方になる 

一旦唇を離して俺の様子をうかがうように目を見て来た彼女は 
もう一度唇を合わせると今度は俺の顎に手を添えて 
親指で軽く俺の唇を開かせ舌を入れて来た 


265:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:47:48.06 ID:bKmrbo5K0

暫く口の中を舌で探られたと思ったら 
俺の舌を甘噛みで捕まえた後ちゅっちゅっと吸って来る 
驚いたのと少し苦しいのとで自然に「んん」とか声が出た 
は、恥ずかしい… 

また唇を離して「俺君可愛い…」と呟く彼女 
小悪魔的な笑顔とはこの事か 
と思うような顔で俺の目を見つめている 
そして今度はもう少し口を開かせて 
唇をなぞるようにゆっくり舐められた 

口角?あの口の端の、口開けると薄く伸びる所 
そこを舐められるとゾクゾクした 


266:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:48:51.55 ID:bKmrbo5K0

そのまま彼女は俺の耳とその周辺を舐めていく 
耳たぶ、耳の後ろ、耳の下から首筋、耳の中… 
耳たぶを甘噛みしたりもする 
初めての感触にドキドキしっ放しだし 
耳元で聞こえる息遣いが凄くエロいwww 

それから服を捲られて、今度は乳首 
これが予想外の快感だった 
舐めたり舌先で突つかれたり唇や歯で優しく摘まれたり 
恥ずかしいのとくすぐったいのと気持ち良いのとで 
相変わらず何か声を漏らしながら俺は身をよじる 
これもちゅっちゅっと赤ちゃんみたいに吸われた時は 
思わずビクンと跳ね上がってしまった 


267:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:49:45.32 ID:bKmrbo5K0

俺はすっかりテンパってた 
耳だって乳首だってこんな事された事無いし 
こんな事が気持ちいいなんて女だけじゃないのか? 
俺は何処かおかしいのか? 

それを見透かしたように彼女はまた俺に笑いかけた 
彼女「くすぐったい?」 
俺「う、うん…」 
彼女「じゃあやめよっか?」 
俺は思わず首を横に振っていた 

「俺君、女の子みたいね」 
面白そうにそう呟くと彼女は乳首に吸い付く 
そうして暫く舐めたり吸ったりされていた 


268:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:50:33.44 ID:bKmrbo5K0

この時点でお互い横向きで向かい合って寝そべっている状態だ 
気付けば俺の脚の間に彼女の太腿が差し込まれ 
俺は無意識の内に腰を振って擦り付けていた 

すると彼女がそこに手を添えて来る 
「…どうしたの?おズボン濡れちゃってるよ?」 

イッてはない 
でも今までの行為で十分びしょびしょなのは自分でも判る 
「やっぱり俺君女の子みたいだねー」 
嬉しそうに言うと添えた手を動かして来た 
つい腰をひいてしまうともう片手でぐいっと戻される 


269:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:52:00.79 ID:bKmrbo5K0

「濡れちゃうから、下、全部脱ごっか」 
彼女の言葉に俺は従うしか無かった 
自分でスルスルと下を脱いでいく 
すると脱ぎ終わるか否かという所でもう 
そこを掴んで両手で上下に擦り始める彼女 

小さくて柔らかい手に包まれてもう限界になりそうだ 
駄目、出ちゃうよ、と必死で彼女の手を止める 


270:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:52:52.11 ID:bKmrbo5K0

彼女「良いよ?出ちゃっても…」 
俺「ぃ、嫌だ…」 
彼女「じゃあお口にしようね」 

でもこの時彼女の脚はまだ怪我をしている 
膝を付く体勢は取れない 
それに彼女も気付いたのか仰向けになって 
「お顔の上に来てごらん?」 
と誘導して来た 

彼女の顔の上に跨がるような格好だ 
「咥えてるから、自分で気持ち良くなるように動いてみて?」 
そう言うと彼女は目の前の物をぱくんと咥えた 



288:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 23:56:45.01 ID:7v5yd9PG0

>>270の 
  
> 彼女「良いよ?出ちゃっても…」 
> 俺「ぃ、嫌だ…」 
> 彼女「じゃあお口にしようね」 
  
この流れ最高ですね!!!! 
ね!!!!!! 



271:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:54:17.29 ID:bKmrbo5K0

苦しくないだろうかと心配で動くのが躊躇われたけど 
口の中の温かさと舌使いに次第に腰が動く 
俺は彼女の顔の上に跨ったまま 
ベッドの枕側の縁を握り締めて腰を振っていた 
すぼめた唇で擦られながら 
その舌で先も継ぎ目も舐め取られていく 
すぐに俺は全身ガタガタ震えて上手く動けなくなった 

流石に入れずに終わりたくない 
一旦やめて貰って何とか少し落ち着くと 
俺は入れても良いかどうか聞いた 
「良いよ」 
とニコニコした後で彼女は 
「でも、困ったなぁ」 
と言う 
「私が上になりたいのに、膝をつけないよ…」 


272:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:55:22.72 ID:bKmrbo5K0

ヒビが入っている左膝に体重をかける事は出来ない 
多少曲げ伸ばしは出来るけど… 

するとふと思い付いたように彼女は言った 
「俺君、そこに座ってみて」 
言われた通りベッドの真ん中に座ると 
彼女は下を脱いで向かい合ってももの上に座って来た 
そのまま少しずつ入っていく 

いつものように十分ほぐしてる訳じゃないから入り辛い 
それでも俺は十分舐められてるわ先っぽはヌルヌルだわ 
暫く動かすと彼女の中まで入った 


273:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 01:56:50.27 ID:bKmrbo5K0

向かい合って俺を抱き締めたまま 
俺のももの上で上下に動く彼女 
たまに俺の頭を撫でたり 
後ろ髪を軽く引っ張って口づけて来たりする 

もう訳がわかんないくらい気持ち良かった 
イクのが勿体無くて我慢し続けたけど 
ちょっと止まって、このままじゃ出ちゃう 
と懇願した俺の顔を彼女は楽しそうに覗き込むと 
また俺をギュッと抱き締めて頭を優しく撫でた 

「もう我慢しなくて良いよ? 
出しちゃおうね、大丈夫だからねー…」 

子供をあやすみたく、耳元で歌うように彼女は俺を諭すと 
中でギュッと締め付けて更に激しく動いた 
もう頭が真っ白になって 
俺はみっともなく声を上げながら搾り取られてしまった 


274:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 02:00:25.83 ID:bKmrbo5K0

こんな感じの事はこれ以降も度々有る 
今は下は舐められたりしないけど 
唇や耳や乳首は相変わらず舐め回されるw 

俺がヤった事有るのは彼女で2人目だけど 
彼女の中は物凄く気持ちいい 
よく分からないけど、名器ってこういうのかも知れない 
狭過ぎて入るまでが大変なのと 
奥までが短いので根元まで入りきれないのが難点かも 

自分が攻められるのも好きだって初めて知って 
思い出しては穴があったら入りたい気持ちに当分なった… 

それにしても可愛くて賢くてこんなにエロいとか 
こんな人が俺の嫁で良いんだろうか… 



276:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 02:10:23.84 ID:mqUwjCrq0

>>274 
そう思うならくれ! 


女だけど 



279:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 14:31:38.79 ID:bKmrbo5K0

>>276 
嫌だwwwww 
でも彼女は百合物も好きだwwwww 



277:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 04:50:46.18 ID:tyEKmAPs0

すげえ 


280:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 14:35:32.26 ID:bKmrbo5K0

エロの次は真面目な話 


彼女の母親は 
離婚後に働いていた店のオーナーと何年か付き合っていた 
お互いバツイチで 
末っ子が未成年という事で結婚はしていない状態だったが 
彼女や弟妹もその人を「父上」と呼んで慕っていた 
オーナー=お店のお父さん という事で 
従業員も皆そう呼んでいたらしいんだけど 

その父上は突然、脳梗塞か何かで倒れた 
まだ俺やAと出会っていない、今から4年前の事だそうだ 
入院し治療もしたが1ヶ月で亡くなったらしい 


281:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 14:36:54.19 ID:bKmrbo5K0

その当時の母親は見ていられない状態だったそうだ 
仕事にも行けず痩せ細り泣いてばかりいたとか 

それで彼女は母親のためにあれこれしてやって 
母親も徐々に父上の死を受け入れて行ったけれど 
働く気力が戻らないまま今に至っているという訳だ 

そう聞くと彼女の母親も大変だったんだろうと思うし 
支えて助けてあげなければとも思う 
ただ俺も彼女も、彼女の母親が 
「私は可哀想だし親だし助けて貰って当たり前」 
という態度で彼女に接する事が許せなかった 


282:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 14:38:22.55 ID:bKmrbo5K0

でも母親のフォローに気を取られて 
恐らく彼女のフォローをする人が居なかったのだろう 
今でも父上の死に大きく囚われている気はする 

彼女は俺の健康をひたすら心配する 
健康に悪そうな物や事は口煩く注意して来る 
運転だってそうだ、少しでも荒くなると窘められる 

「行って来ます」と言うと 
どんなに具合が悪くても、どんなに寝ぼけてても、必ず 
「いってらっしゃい、気を付けてね」と言う 
曰く、それを言う事で1つでも俺が何かに気を付ける事が出来れば 
1歩でも死から遠ざかる筈だ、と 


283:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 14:39:18.77 ID:bKmrbo5K0

俺が少しでも頭が痛いとか言えばみるみる泣きそうになる 

「死んじゃうの?」 

頭が痛いくらいじゃ死なないよ、と笑ったら 
彼女がポロポロ泣き出してしまった事が有る 

「だって父上は死んじゃったもん…」 

俺はそれを見て初めて 
父上の死が未だに彼女の傷になっている事を知った 


284:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/02(金) 14:40:24.11 ID:bKmrbo5K0

とにかく、そんな調子だから 
俺は独り身の頃より格段に健康に気を付けるようにはなってる 
おかげ様でたるんでた腹が引っ込んだwww 

俺の心配じゃなくて自分の心配すれば良いのに 
って言ったら 
それはお互い様だから十分なの 
って返されたわw 

無益な話だなwwwすまんwww 
思い出したから書いてみたwww 



285:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 14:50:44.28 ID:8wLqYHxR0

>>284 
うむ エロがいい 



290:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/03(土) 15:57:48.09 ID:PFJS4Wy10

彼女とAが一緒に居た頃の話 


彼女と二人でカラオケに行ったんだ 
確か、Aの事で彼女が落ち込んでて 
俺「気晴らししようぜ!何する?どっか行く?」 
彼女「気晴らしと言えばカラオケかなぁ」 
って流れだったと思う 
で、車で市内のカラオケ屋に行ったんだよ 

彼女は歌が上手いんだ 
男性ボーカルの曲ばっかり歌うんだけど 
普段の可愛い彼女から想像付かない声量で 
ノリノリでパワフルでカッコいい 
曲も俺と好みが似てるし凄い盛り上がった 


291:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/03(土) 15:58:18.09 ID:PFJS4Wy10

1〜2時間くらい歌ったかな? 
ちょっと休憩がてら次何入れる?みたいな話をしてた時 
突然ドアが開いて誰か入って来た 

Aだった 

Aは俺らに怒るでもなく何か聞くでもなく 
平然と彼女の荷物を纏めてそれを持った 

A「行くぞ」 
彼女「嫌」 
A「行くぞ」 
彼女「でも」 
A「…行くぞ」 

口調は終始静かだったけど 
彼女の腕を無理矢理引っ張ってAは出て行った 
引っ張られながら懸命にこちらを向いて 
「ごめんね、俺君ごめんね…!」 
と泣き顔になってた彼女は今も覚えてる 


292:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/03(土) 15:59:34.89 ID:PFJS4Wy10

家に帰って俺は考えた 

彼女は俺と居る間に携帯を触っていない 
行き先は会ってから決めたからAに伝える術は無い筈だ 
カラオケの駐車場は通りから丸見えな訳でもない 
そうするとAは 
彼女の居そうな場所をしらみつぶしに探したんだ 
それも自転車で 

それで俺の車を見つけて 
一緒に居ると踏んで一部屋ずつ探したんだ 
俺の車は車内に何か置いてる訳でもないし 
よく有る車でよく有る色だから 
ナンバーを覚えられてるって事でもある 

俺はゾッとした 
そこまでするか? 


293:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/03(土) 16:02:58.87 ID:PFJS4Wy10

それより彼女が気掛かりだった 
また暴力を振るわれていたら俺のせいだ 
軽率な行動を、眠れないくらい後悔した 

幸いその時は暴力にはならなかったらしいけど 
以降彼女を傷付けるのが怖くて何も出来なくなっていた 

暫く経って彼女にそれを伝えると 
「例え俺君が何かして、それでAに殴られたとしても別に良い 
手に触れる事さえしてないのは、下心じゃなくて 
純粋に俺君が私の力になりたくてやってくれてるって事でしょ? 
外に出てAに殴られるよりAだけの世界に居る方が辛い」 
というような事を言われた 

それからは 
連れ出すのはたまにだったけど 
自転車で来れない市外まで連れ出すようにしていた 

これって浮気か?とも思うけど 
それが生きる気力だったと彼女が言うから 
時効だと思って許して欲しいw 



295:名も無き被検体774号+:2011/09/03(土) 20:38:59.95 ID:D2m2i/5M0

>>293 
Aはメンヘラか…メンヘラなんてかわいいレベルじゃない訳だが 
彼女が五体満足妊娠無しで済んでつくづく良かったな 




296:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/03(土) 22:46:48.66 ID:PFJS4Wy10

>>295 
そうだな…改めて文字にするとAメンヘラかもな… 
子供出来たり障害負ったりしてたらもっとややこしい事になる所だ 
まぁそれでも何とかしたかも知れないが 
死ぬ事にだけはならなくて本当に良かった 



300:1 ◆0V4oT68yBI :2011/09/05(月) 23:36:51.04 ID:wLAF/r0e0

他に重要な出来事ももう無いかな…? 
って所で丁度纏めても貰えたし 
過去の事はとりあえず終了にします 

リクエストや質問が有れば答えて行くし 
コメントが有れば返して行きますが 
一先ず、これまでお付き合いありがとうございました! 

という節目にしたいと思います 
丁度キリの良い数字だしwww 


308:名も無き被検体774号+:2011/09/16(金) 09:54:27.24 ID:+JthJ1kZ0

おめでとう、二人で末永くお幸せに^^ 






出典:友達の嫁を奪い取った時の話を聞いてくれ
リンク:2ch
  投票  (・∀・):101  (・A・):30  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/28021/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用