犬と猫の話 (エロくない体験談) 25440回

2011/12/09 17:57┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
車が往来する道路の真ん中に、袋に入れられた状態で捨てられていた子猫たち。
助かる見込みの少ない中、そんな猫を救った犬がいるそうです。
猫たちはその後アニマルシェルターに引き取られ、元気にすくすくと育っています。


アニマルシェルターのラクーン・バレー・アニマル・サンクチュアリーなどによると、子猫を救ったのは、米アイオワ州マディソン郡で暮らす犬レーガン。
飼い主の女性の話では、3か月前のある日、レーガンはキャットフードの袋を口にくわえて自宅まで戻ってくると、彼女に何か訴えるように鳴き始めました。
袋に近付いてみると、中から聞こえてくるのはか細い猫の声……。
何ごとかと袋を開けてみると、中からは死んでしまった子猫たちと一緒に、血まみれになった2匹が出てきたのです。

どうやら猫たちは心ない人にキャットフードの袋に詰め込まれ、車の往来の激しい車道の真ん中に捨てられていた様子。
全部で何匹いたのかは伝えられていませんが、袋ごと車に轢かれてしまったのか、中には死んでいた猫もいたそうです。
ただ、2匹は奇跡的に目立った外傷はありませんでした。

アニマルシェルターで働くリンダ・ブレークリーさんは「犬の本能は攻撃することよりも、保護すること」と話し、レーガンも血のにおいを嗅ぎ付けたとき、猫の鳴き声に気が付いて守ってあげようとしたのでは、とレーガンの行動を推測しています。

保護された当時はまだ生まれたばかりな上に、かなり衰弱していた2匹。
ミルクを2時間おきに与えなければならなかったほどです。
しかし、ティッパーとスキッパーと名付けられた2匹は、手厚い看護を受けて元気になり、今は里親を捜しています。
どうか温かい家庭に引き取られて、幸せに暮らして欲しいですね。


出典:ナリナリドットコム
リンク:ウッチャンウリウリ ナンチャンナリナリドットコム
  投票  (・∀・):87  (・A・):20  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/28071/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用