伊集院ラジオの奇跡の話 (その他) 43604回

2011/12/16 00:14┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
伊集院光のラジオ、ジャンクポッドキャストで先日、
興味深い話があった。そのあらすじはこうだ。

とあるフリーマーケットで汚いゴミばかりを売っているおっさんがいた。
古い家の解体作業で出たゴミを解体業者が処分しているような店だ。
その商品の中に珍しい鳥のつがいの剥製があった。
鳥にはそこそこ詳しい(自称)伊集院にも名前の分からない鳥だ。
薄汚れていて、オスの方の羽の付け根は取れて壊れて中の綿が出ているようなゴミ状態だ。
伊集院にはごんなゴミを買う奴がいるわけねえだろと思いつつ、
会場を2,3週していたら、なんと!一人のおっさんがその剥製を買おうと交渉中だった。
そして、そのおっさんは犬の散歩中に通りがかったらしい。
おっさん「その剥製いくら?千円?」
伊集院の心の声(はあーー?千円はたけーだろ!100円でもたけーだろ!絶対もっと安く買えるって!)
解体業者とおぼしき売り手「うーん、3千円!」
結局、交渉の結果、2千円で売買が成立した。
おっさん「いやー、俺、この鳥の剥製のオスは持ってるんだけど、メスの剥製をずっと探してたんだよ。」
さらにおっさんの語りによると、15年ぐらい前の話し、この鳥の生体をつがいで飼っていたが死んだので剥製にしたのだが、剥製にする業者が失敗したとかでメスの方が上手く剥製にできなかったので、以来10数年間、メスの剥製を探していたとか。
伊集院の心の声(えー、そんな偶然ってあんの!こんな見たこともねえきたねえ鳥の
壊れた剥製の、しかも壊れていないメスの方だけを探していたおっさんが、しかも犬の散歩中に通りかかるなんてそんな偶然あんのか!)
そして、剥製を買ったおっさんの話を聞いた売り手のおっさんは
(これは万はいけたな)という悔しそうな顔をしていたらしい。

大体こんな話

出典:興味がある人はジャンクのポッドキャストを聞いてみればいいよ
リンク:http://www.tbs.co.jp/radio/format/ijuin.html
  投票  (・∀・):70  (・A・):45  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/28132/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用