親思う心にまさる親心 けふの音づれ何ときくらん (泣ける体験談) 19321回

2012/01/04 02:43┃登録者:えっちな名無しさん◆sswiKBzg┃作者:
704 名無しさん 2009/03/25(水) 09:16:52 
 
 精神的に疲れ切って、夕べは倒れるように寝込んだ。  
 
 夢の中に死んだ親父が出てきた。 
 親父と二人、昔乗ってたR31スカイラインでドライブした。 
 親父が死んだことを夢の中でも認識しているはずなのに、なぜか違和感がなかった。 
 
 ドライブ中の会話で 
「仕事で無理しても仕方ないぞ、所詮人生の手段の一つに過ぎんのだから・・・」 
みたいなことを言われた。 
 
涙で枕が濡れていた 
 
 
 


出典:"子供は親のことを思うものだが、親が子供のことを思う気持ちにはかなわない。今日、わたしの死の知らせを聞いて、親はどんなに嘆くだろう。" 
リンク:死ぬ前に家族に残した吉田松陰の句です
  投票  (・∀・):85  (・A・):19  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/28328/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用