イタコに存命中の友人の霊を呼んでもらったwwwwwwww (笑える体験談) 28453回

2012/01/24 23:06┃登録者:小鳥のパイズリ┃作者:名無しの作者
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/05(木) 23:45:20.30 ID:O0Qynynz0
みんなはイタコという人を知ってるか?
イタコってのは

死んだ人の霊をあの世から呼び寄せて自身の身体に
乗り移らせてこの世の人とコミュニケーションを
取らせる事が出来るというなんともアクロバティックな人達なんだよ。


イタコは、日本の東北地方などで口寄せ(神仙や死者・行方不明者の霊などを自身に乗り移らせてその言葉を語ること)を行う巫女で巫の一種。

シャーマニズムに基づく信仰習俗上の職である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%B3




詳しくはググれ。

本当に呼び寄せられるのか気になって仕方なくなった。

だから友人と俺とで恐山に行ってきた。






2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/05(木) 23:47:44.71 ID:O0Qynynz0
恐山にイタコが居ると聞いたので俺は友人を誘った
あっさりOKしてくれたので早速日時を決めて行く事にした。

ちなみに去年の話だ。


なんとなく決めた旅行スケジュールは、東京から新幹線で八戸へ。どっかで飯食って、そこからレンタカーで恐山へ直行。イタコと対面した後どっかで適当に宿を取り、翌日の昼の新幹線で東京へ。


恐山に行く事以外何も決まっていなかった。






8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/05(木) 23:55:17.47 ID:O0Qynynz0
そして我々は新幹線に乗り八戸へ一直線。


川口浩探検隊に思いを馳せ、恐山での大冒険を夢見ながら我々は八戸駅に降り立った。

さあ、とりあえずはレンタカーだ。

と、ここで、あまりにしょぼくれた宿「冷水」を発見。
あまりのしょぼくれぶりと宿の名前に期待感はバンバンあおられる。





18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:00:18.67 ID:O0Qynynz0
そしてここを今夜の宿にする事に決めた。

そして駅の近くにあったレンタカー屋で
レンタカーをゲッツ!!

レンタカー屋に何処へ行かれるのか?と聞かれて


「イタコさんに呼び寄せてもらいます」

と答えて

「フヒッwwww」

と鼻で笑われたが俺たちの冒険魂には日がついたばかりだ






20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:03:45.80 ID:O0Qynynz0
そしてレンタカーでGO!!!!

近くにオススメの食事処の「八食センター」
があるというので腹が減っては戦は出来ぬ・・・

腹ごしらえにそこへ向かった
早速車をスタートさせてみたのだが、

ここ八戸、見事に人がいない。

見事にあたりは田んぼしかない。

なんか12時オープンのタージマハルみたいなパチンコがあるし・・・

俺たちの期待は膨らむばかりだった




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:07:16.92 ID:3d/aFm8C0
10分ほどで八食センターに到着。

外観はかなりかなり怪しい建物だったが、中に入ったら意外とそんなことはなく、ふっつううの魚市場でした。

しかもここ、買った食材をその場で七輪で焼いて食べられるんですよ。


七輪広場みたいなのがあって。


これがホントにもうめっちゃうまかったです。


色々と腹に詰め込んだ。






23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:07:26.75 ID:RbIUugiM0
イタコって本当にいるのか…霊信じないからギャグだと思ってた。






24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:09:48.36 ID:lDLmkbwp0
中之条か








25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:11:28.62 ID:3d/aFm8C0
そしてたらふく食った所で目的の恐山へ
カーナビをセットしていざ出陣!!!!


マジで超遠い。参る程遠い。車で三時間半くらい掛かった。
そして俺たちノープラン
恐山がどんな所なのか、高いのか低いのか、危ないのか安全なのか、全く知りません。



車中でイタコは寺生まれのTさんみたいに波動拳が出せるとか
空を飛べるとかあらぬ妄想をしてようやく
恐山の麓に辿りついたのだ。







28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:13:31.44 ID:fAWhY3+3O
恐山って確か心霊スポットだったよね?






30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:15:04.24 ID:RbIUugiM0
恐山って確か泊まり込みじゃないと日帰りは無理なんだよな






31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:15:40.37 ID:3d/aFm8C0
車で行く途中で恐山霊場と書かれた門を通過した。

何故か知らないが得体の知れぬ恐山イタコパワーに圧倒される馬鹿二人。

嫌な予感を抱きつつ、霊場へ突入。

目の前にはでっかい湖がありました。


すると友人がビビって

「うわあああ・・・あそこからイタコが誕生するんだなああ・・・」

と訳わからん事を口走り
早速恐山は幽界と繋がっているんだなあと感心する俺だった。





34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:19:33.32 ID:3d/aFm8C0
そして目的地恐山。

車から降りたら俺たちを強烈な硫黄の臭いが襲った。

俺「ちょwww臭くねwww」

友「臭すぎwwwバロッシュwww」



と恐山パワーの前に俺たちは笑うしか無かった、


すぐ近くに真っ赤な橋があって

「三途の川」

書いてあり俺たちは

「三途の川www」

と恐怖におののいた






38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:22:16.18 ID:xe39Yj7e0
友人クソワロタ






39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:22:45.51 ID:oQweMYSp0
何年か前に若いイタコが誕生したってニュースあったけど
その娘にあえたかどうかだけ気になる






40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:23:23.52 ID:3d/aFm8C0
俺たちは正門の横で売ってた合掌アイスを片手に
恐る恐る歩いていった。

ヨモギの味がなんとも美味しかった。


入山料500円を取られていざ恐山へ




しっかし周りは


ババア、ジジイ、ババアと老人しか居ねえ。







41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:23:27.67 ID:RbIUugiM0
どうやって修行すんだろ気になるな…







42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:23:34.54 ID:79yf/rn+0
多分>>1みたいな事する奴は山ほどいるだろ
なんか対策できてるんじゃね?






48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:26:11.27 ID:3d/aFm8C0
中は、まあ普通のお寺である。


中に温泉がある。

正面になんかヘタレな阿吽の像がある。

その先になんかまあちょっとでかいお寺がありました。


すごく期待外れだ。本当にここにはイタコが居るのか?
そして恐怖の恐山パワーにやられた友人が

友「恐山おっそろしー・・・・」

と神妙な面持ちでつぶやいたので改めて俺は恐山パワーの威力に愕然とした。





53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:30:09.49 ID:1ka3VpwrO
>>48
友人に思わず吹いたw





52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:29:14.20 ID:3d/aFm8C0
そしてボチボチ合掌アイスを食いながら歩いていると。
建物が。




「口寄せします。」

俺たちのテンションはMAXになった。

俺「うほっwwwwイタコちゃんwww」

友「うおおおwww俺ナルトのガマ仙人口寄せしてもらうわwww」


何か友人は勘違いしていた。





57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:34:30.67 ID:3d/aFm8C0
そして俺たちはその建物の中に入る前に誰を口寄せしてもらうか相談した。

俺は友は一緒の友人(存命)を口寄せしてもらう事にして

ぼろぼろの建物の中へIN


ドアを開けたら何やらババアが泣きながら話していた。

その視線先には


居た!!!! イタコだっ!!!!


だけど空気が凄く重い!!!!

あまりの空気の重さに本物だと確信した。






59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:35:38.98 ID:tv+k26xP0
可愛い女の子のイタコに憑依して身体をいじくり回したいと思うのは俺だけか







63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:39:07.20 ID:RI5eNVOj0
>>59
人生経験とかハッタリの技術がないとイタコできないだろうし、婆さんばっかりだと思うぞw






62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:38:30.55 ID:3d/aFm8C0
イタコ「あースマンナア・・・俺もも少しなぁ・・・我慢強かったらよお」

ババア「ウグ・・・みねおさあああん・・・」

イタコ「まあ・・・けっぱれよお・・・俺はもういくからよお・・・」


重い・・・重すぎる・・・

しかし人間笑ってはいけない状況が一番笑える

必死でこらえる馬鹿二人

イタコ「ああ・・・あんがとよぉおおおおぉ(何故か知らんが天に召されたみたいで徐々に声が小さくなっていった)

ついに友が

「うぐうwww」

と吹き出した。






64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:40:34.70 ID:/pjvMtgsO
笑ってはいけない恐山か





65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:42:27.64 ID:3d/aFm8C0
俺も必死でこらえた。

そしたらイタコが正気に戻ったみたいで

イタコ「苦労されたんですねぇ・・・」

ババア「ええ・・・だけど話せて良かったです・・・」


しかしあまりにもキャラが違うので本当に霊能力者ではないかと思った

しかしある看板が俺たちの目についた

「1霊3千円」


高え!!







67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:43:23.15 ID:Hs98p6AH0

> 「1霊3千円」




1霊wwwwwwwwwwwwwwww
こんな単位なのかwwwwwwwwww






68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:43:33.11 ID:ZjJfPOEs0
>>65 
意外にやすくね?





70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/01/06(金) 00:44:12.84 ID:6KKbYY880
>>65
霊の単位うけるわww






71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:44:25.79 ID:7R4F8chc0
昔のセラピストみたいなもんだから
あんまりバカにできたもんじゃねぇよ






78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:46:41.44 ID:3d/aFm8C0
そして俺たちの番になり

イタコ「誰を呼びたいの?あんた達二人で1霊でいいの?」

俺たち「はい。あの・・・○○(友人しかも絶賛存命中)を呼んで貰いたいんですけども」

イタコ「はいわかりましたー」

と言っていきなりなんかビー玉みたいな奴をジャラジャラし始めて
なんか変なお経を唱え始めた







85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:49:26.67 ID:3d/aFm8C0
イタコ「あーかはりゆけむおせこ」

俺たち全くのパニック状態。

イタコ「呼んでくれてありがとうございます。」

イタコ「おー・・・お前ら久しぶりだなあ・・・」

俺たち「えっ?」


もうなんかただばあちゃんがしゃべってるだけだった。





89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:52:21.82 ID:/pjvMtgsO
ババァてきとうすぎワロタ






90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:52:53.75 ID:3d/aFm8C0
なんという事だろう

友人(絶賛存命中)が呼び寄せられたのだ。

すると友が

「おう・・・久しぶりだな・・・」

何故か小芝居を始めた

友「なんでだよ・・・なんで俺たちに相談しなかったんだよ・・・」


イタコ「ああ・・・すまねえなあ・・・俺の心はそれほど傷ついたんだよお・・・」


会話が成立している!!?そしてなんだ友の設定は!?







91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:52:57.96 ID:DzfeAEAs0
ひととなりとか聞かないで降霊するのか
ギャンブラーだなwww






94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:54:30.30 ID:ZPDm9CQUO
呼び出したのと同時刻……友人は…






95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:54:36.41 ID:bDMcXUmj0
ババアをからかうなw






98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:55:58.50 ID:3d/aFm8C0
友「何も黙って死ぬ事はねえだろ!!?」

と友が叫ぶ。床を殴る。イタコにすがる。

俺じっとうつむいて震える。
面白すぎる。何故か友人は自殺した事になっていた。

昼ドラのような小芝居だ。

イタコ「済まねえな・・・済まねえな・・・」


しかも口調がバリバリ東北弁でなおさらビビる、





99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:56:53.25 ID:ZPDm9CQUO
破ァ!!





100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:57:06.20 ID:mCo9R3FI0
わろたwwww





101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:58:12.31 ID:/d0i8QqZ0
これはwww






103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 00:58:34.05 ID:3d/aFm8C0
友はおもむろに携帯を取り出して写真を見せた。

友「覚えてるだろ?・・・なあ?・・・」

イタコ「えっ?・・・あっ・・・忘れるわげねえだろぉ・・・」

と友はどっかの女の写真を見せた



イタコを困らせるな






105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:00:10.40 ID:BqDUCUedO
声出してワロタwww






106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:00:37.81 ID:jWOMldR6O
イタコ手抜きすぎワロタwwww名前の情報だけて被りまくりだろwww






110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:01:40.27 ID:T87RQUes0
心がいたむよぉwwwwww






111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:01:41.61 ID:Ts168kAW0
クッソwwwwwwwww






112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:02:10.90 ID:3d/aFm8C0
俺の腹筋は限界に達してついに笑ってしまった。
しかしそこは俺の役者根性

俺「フッwwwふひいぃぃぃぉぉいああああwwww・・・うあああ・・・」


とうずくまって泣き崩れた振りして難所を回避



友「こいつとの約束覚えてるよな?・・・」

イタコ「もちろんだぁ・・・」


しかも昼ドラ的展開をみせる友の迫真の演技






113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:02:45.38 ID:gSYYuem50
友達なんなんだよww






114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:02:46.23 ID:HaTWcG++0
まさか…





120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:05:32.57 ID:kAgM/fC70
>>1と友がイタコを釣ってるのは間違いない






124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:06:18.98 ID:3d/aFm8C0
俺「っうあああwwwヒッグっうあああwww(泣)」

イタコ「でも俺にはこの世には未練はねえんだあ・・・」

友「なんでだよ・・・せめて理由を教えてくれよぉ・・・」



イタコ「ああ・・・親の借金抱え込んだんだよぉ・・・」

注:友人(絶賛存命中)の親は開業医です







127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:07:06.18 ID:f1rHcpPZ0
これは言い逃れが出来ないwwwwwwwwwwwwwww





128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:07:52.21 ID:MNcOnVdy0
>>124
絶賛存命中wwww







130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:08:10.74 ID:T87RQUes0
このイタコはなんでこんなに危ない理由をいったかねぇwww






133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:09:19.99 ID:ZPDm9CQUO
そのイタコ頭おかしいだろ






140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:10:30.54 ID:3d/aFm8C0
イタコ「どうしても払えなくてな〜・・・もう死ぬしかなかったんだよぉ・・・」

友人「グフっww・・なんで俺たちに相談しなかったんだよ!!?」

俺「うあああwww(泣)」

イタコ「借金先がヤの付く奴等でよお・・・地獄の果てまで追いかけるっていうからよお・・・」

友「じごっwww地獄の果てまでだと?・・・」


変な所を強調する友。そして終盤。






150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:14:07.08 ID:3d/aFm8C0
イタコ「だけどよぉ・・・みんなにはすまねえ気持ちでいっぱいだあ・・・」

友「・・・しょうがねえよ」

イタコ「ああすまねえな・・・」

イタコ「じゃぁ・・・俺もいくからよぉ・・・車には気をつけろお?じゃあなああぁぁぉぁ」



昼ドラ終了。






153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:14:42.65 ID:gSYYuem50
強制終了しやがったwwwwwwwwww







156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:15:43.27 ID:E4lmV3uc0
ここでイタコ煽ったらきれるんかな?ww






160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:18:09.23 ID:3d/aFm8C0
茶番が終わった。

外に出て反省会をしながら下山。


結論:イタコはシャーマン的バラエティです。






172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:25:14.85 ID:/tyrmcWP0
「痛い子」略して「イタコ」だったとは






178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/06(金) 01:29:21.61 ID:Gf4ekltHI
涙がとまらねぇ…






出典:イタコに存命中の友人の霊を呼んでもらったwwwwwwww 
リンク:http://hamusoku.com/archives/6564947.html
  投票  (・∀・):210  (・A・):46  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/28667/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用