「おイタが過ぎるぞ。お仕置きしないとね」って言われて (近親相姦の体験談) 51263回

2012/02/22 19:37┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:345 :なまえを挿れて。
345 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 12:07:10.16 ID:2OocbyG7O
母が入院していないんで、父の晩酌の相手に一緒に飲んでた。 
軽く酔って下ネタも話してて、イタズラ心で胸触らせるだけのつもりでちょっかいだしてた。 
そしたら「おイタが過ぎるぞ。お仕置きしないとね」って言われて、抵抗できないまま体中を刺激され中を満たされてしまった。 

346 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 12:19:02.47 ID:w/5U7CXL0
>>345 
どうして抵抗しなかったの? 
347 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 12:44:23.09 ID:2OocbyG7O
>>346 
父の刺激するポイントが私の弱いとこピッタリで指使いがうまくて… 
抵抗できないというより、抵抗する力を快感が奪っていくような感じ。 

348 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 12:47:24.69 ID:w/5U7CXL0
>>347 
具体的に、どこをどうやって刺激されたんです? 
実の父親に一枚ずつ自分の服を脱がされていったときは興奮しました? 

349 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 13:01:00.50 ID:2OocbyG7O
>>348 
具体的にっても… 
最初は無理矢理胸触らせようと、父の膝に座って父の手を取って服の上から胸に押しあててた。 
父がお仕置きって言ってからはそのまま揉みながら耳の後ろから首筋にキスしてきて、それが弱いとこ的確だったからその時点で力抜けてた。 
父の方向かされて前はだけられて、首から胸にかけてキスされて、乳首吸われる頃は指が一番敏感なとこ刺激してて… 
だから邪魔な服を早くとってくれって感じで脱がされることには何も感じてないです。 

350 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 13:23:35.61 ID:w/5U7CXL0
>>349 
ええ、それで十分具体的ですよ。ありがとう。 
体を愛撫されたら我慢できなくなって、 
父親が求めるままに体を開いちゃったんですね。 

ところで、貴女とお父さんは何歳ですか。 
最初はどんな下ネタを話してたんですか。 

351 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 14:10:35.71 ID:2OocbyG7O
>>350 
父は45、私は23です。 
テレビ見てた父が「最近の子は細い。お前も細いよな」と言ったとこから、見た目的に細い方がいいとかもっと太い方がそそるとかという話してました。 
抱き心地がどうとか軽いからいいじゃんとか…そのうちめんどくさくなったのか、胸がそれなりにあってバランスよければいいかって事に。 
それで私はどう?って服を後ろに寄せて体のライン見せたんです。 
そしたら父はうつむいて、悪くないと思うけど、お前ブラジャーしてないの?お風呂入ってからはつけないよ。だからかな、もうちょっと胸あってもいいかな…って。 
Cカップで人並みと思ってたんで、じゃ触ってみてよって。 
いや、いいよ、わかった、ちょうどいいって照れながら言うので面白くて、それで無理矢理にでも触らせてみたくなって。 

352 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 14:34:00.09 ID:w/5U7CXL0
>>351 
それで、お父さんにノーブラの胸を揉ませて、からかってたんですね。 
Cカップの大きすぎず小さすぎずの若い女の弾力のある乳房の感触に、 
ついにお父さんも我慢できなくなった、と。 
貴女はどのくらい男性経験があるんですか? 初体験は何歳でした? 

353 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 17:42:26.20 ID:2OocbyG7O
>>352 
初は14歳でした。 
やった相手は8人います。 

354 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 18:50:24.56 ID:w/5U7CXL0
>>353 
これまで経験してきた相手とくらべて、父親のテクニックはどうでしたか? 
父との性交中に気に入った愛撫や体位があれば教えてください。 
性交中は父と何か話しましたか? 父は母とこんなことをして自分を作ったのかと思いました? 
射精は膣の中にされました? 

最後に、また父に抱かれたいと思います? 

355 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 19:33:32.20 ID:2OocbyG7O
>>354 
前技は最高でした。 
入れてほしくてたまらないのに焦らして、たまらなくてどうしようもないくらいになってから入れられたんです。 
そんな快感も自分から叫ぶように懇願したのも初めてです。 
なので、入れられた時には軽くいってしまってて、そのあとはずっといかされたまま更に登り詰めていったって感じでほとんど覚えてません。 
いきそうだと言われて、中に出してって言ったのを覚えてるくらいです。 
だから父の動き方がどうとか他の人と違うのかとかわかりません。 
母のことは頭になかったです。 
お父さんと叫んでいたとは思いますが、父というよりはとてもいい男に抱かれてるって感じでした。 

356 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 19:38:38.40 ID:2OocbyG7O
さっき晩酌の支度してるときに用意するお酒を間違えてしまいました。 
お仕置きされたいのかな?って言われて、母のこともあるし父とはやめようと思ってたのに、私の口は、お願いします、って言ってました。 

357 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 21:05:08.12 ID:w/5U7CXL0
>>356 
今夜もまたしてもらうんですか。もうすっかり父の愛人ですね。 
一緒にお風呂に入って抱かれたりするのもいいかもしれません。 
子供の頃見たことがある父の物を見た感想を聞かせてください。 
お口に含んだら、父を自分を犯す雄としていっそう実感しました? 
母が家に戻ってきても、もう自分からはこの関係をやめられませんか? 

358 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 21:32:08.85 ID:2OocbyG7O
>>357 
子供の頃は自分にないもの見てるから不思議ってだけでした。 
まだ口には含んでません。 
母のことがあるからやめなきゃとは思ってます。 
多分父は母の代わりに私を抱いてるだけって気もしてます。でもそうだとしたら耐えられるかわからない。 
父からしたら聞き分けのない子供にお仕置きしてる、ただそれだけなのかもしれない。 
割り切るしかないと思う自分とそれだけで割り切れないと思う自分がいます。 

片付けも終わりました。 
父が待ってるので後は明日にします。 

359 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 22:59:52.91 ID:w/5U7CXL0
>>358 
話を聞いていると、父はあなたを母の代わりではなく、 
女として抱いていると思いますよ。 
母の目を盗むように父と交わってしまった後悔と、 
始めて知った性の悦びへの渇望の間で、 
貴女が揺れ動く様がよく判ります。 

明日、今夜の出来事を詳しく教えてください。 

360 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/10(火) 23:02:47.63 ID:LV12k+Vh0
続きのレポを、謹んでお待ち致します。 

  ∧_∧ 
 ( ・∀・) ドキドキ 
 ( ∪ ∪ 
 と__)__) 

361 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/11(水) 00:21:35.69 ID:YQSeazq00
ID:w/5U7CXL0がキモい 

362 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/11(水) 01:07:33.53 ID:CdCoMOlU0
具体的な叩きポイントがないけどなんとしても叩きたい時は「キモい」って便利な言葉だよね、根拠いらないから。 

363 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/11(水) 03:45:17.62 ID:og18ptUE0
まあキモいけど 

364 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/11(水) 15:34:36.92 ID:cTlu5OkH0
うむ、キモいな 

365 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/11(水) 16:17:16.36 ID:VOAXhSDuO
昨日の話です。少し時間が足りないので簡単に。 
私の部屋に戻ると父が待っていました。お仕置きされたい格好じゃないね、と言われて脱ぎました。 
なにでお仕置きされたいのかなって聞かれて、お父さんのお賃賃と言うと、恥ずかしくなく言えるねって笑われました。 
じゃあお仕置きできるようにしてくれるかなって父も裸になりました。 
私は父の前に行ってそれを口に入れました。よしよしと頭を撫でられ、私の知る限りのやり方で刺激しました。 
父のものは大きくなり、またこれに狂わせられるんだと思うと体が熱くなり、自然に濡れてくるのがわかりました。 

366 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/11(水) 16:31:48.97 ID:VOAXhSDuO
父はそれをわかっていたかのように、お仕置きされる準備はいいかなって聞いてきました。 
口を離してお願いします、というと四つん這いにさせられました。 
父がもう少しかなって言いながら、後ろからあれでその周囲をこねくりまわしてきました。 
父の先端がいい位置に来るたびに気持ちが高まっていきます。いつのまにか私は父のものを欲しがるように動きだしていました。 
そうなると、お仕置きなのに自分から入れちゃいけないよって父は腰を引くんです。 
あれが離れるのが嫌でおとなしくすると、またこねられます。こねられると自然に動いてしまってまた離れられる。 

368 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/11(水) 16:49:00.70 ID:VOAXhSDuO
何度か繰り返すうち、私はたまらなくなって言ってました。お願い、お父さん入れて。 
そんなにほしいか?と聞かれてほしいって言ったんですが、これはお仕置きだからね、って入れずまた繰り返し。 
私はたまらなさが高まって泣きながら何度もねだるのに、父は本当にお仕置きのように入れてくれません。 
もうこれ以上我慢できなくなって、お仕置きは嫌だ、早くお父さんとしたいって泣いて叫んでました。 
だろう?お父さんもお仕置きなんかしたくなかったんだよって言って、父は先端をそこにあてがってきました。 
○○、お父さん好きか?って聞かれて、お父さん大好き、ひとつになりたいって言ったとき、父が入ってきました。 

369 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/11(水) 17:16:49.32 ID:VOAXhSDuO
父は激しく奥を突いてきて、私は充足感に安堵してああっと叫んでしまいます。 
すると今度は私の中を味わうようにとてもゆっくり抜いていかれて、 
私はあれが中をえぐるような快感に包まれてあんあんと声を出し、やがて抜けてしまいそうになる焦りでダメって言ってしまいます。 
父は時々抜けそうな所でじらしてきたり、突き入れたまま奥を味わうようにグリグリとしてきたり。 
それを繰り返された私は登り詰めそうになって、いっちゃう、お父さんいっちゃうと叫びました。 
お父さんもいきそうだ、○○、ああ、○○−って父の動きが早い出し入れに変わりました。 

370 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/11(水) 17:23:49.26 ID:VOAXhSDuO
そうなると奥を突かれるたびに高まり、これ以上もうダメって 思って力が入ってしまいます。 
お父さんもうダメって言うと父は○○−○○−と言って、奥に来たときにうおおって叫びました。 
私の奥がビクッビクッと感じるたびに熱いのが私の中を満たしていきました。 


373 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/11(水) 20:16:20.51 ID:OgSq8KOJ0
>>370 
読みました。貴女が父親の体に溺れて、性の奴隷となっている様子が 
こちらにもよく伝わりました。 
昨日の貴女の書き込みも、そのインモラルさに興奮した人がいるのか、 
誰かが転載しています。 

墓までもっていきたい「秘密」を告白するスレ 
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1282830722/778-779


昨日は父のものを口に含んだんですね。 
一昨日にしたときは、逆に父にクンニをされました? 
亀頭や雁の敏感な部分を娘の口、舌、指で愛撫され、父は声を上げたり、 
何か貴女に言ってましたか。 

行為が終わったあと、父と何か話しましたか。 
父は自分の寝室に戻りましたか。それとも朝まで一緒に裸で抱き合っていました? 

貴女は父親とのセックスにのめり込み、望まれて体を許してしまうというより、 
自分からも父に犯されることを期待しているようですが、今後も母が不在のときは、 
父とのこんな秘密の関係を続けたいですか? 


よければ、また父親との行為ともども書き込みをお待ちしてますね。

380 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/14(土) 17:09:33.57 ID:lFUujWWmO
>>373 
先日は、終わったあと父は当然のように居続けてくれました。 
そして今後どうするかを話し合いました。 
母が退院すれば家の中で関係を続けることは難しくなります。でも関係をやめたくはないとはっきり父に言いました。 
父は独り暮らしを始めなさいと言ってきました。不倫と同じですが他に良い方法も考えられず、そうすることにしました。 
昨日母が退院してきました。夜はやはり父は母と。その時の母の声を聞いた私は、父を奪い取ってやりたいとすら思ってました。 
今日は父とアパートを探しました。割りとよい物件がすぐに決まり、時間が余ったので当然のように父を求めました。 
母が退院直後なのでしばらくは家にいなければなりませんが、その後は父という名の男と愛し合う生活になります。 
居やがられてるようなのでこれで最後にします。聞いていただいて有難う御座いました。 

381 :なまえを挿れて。[sage]:2011/05/14(土) 20:20:44.91 ID:hWRLPYwU0
>>380 
そうですか。貴女は父を男として求めることに決めたのですね。 
まだいろいろ聞きたかったのですが、またどこかでお会いしましょう。 
ありがとうございました。






出典:父親とのセックスの経験がある女の子集合!
リンク:http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/kageki/1262454660/
  投票  (・∀・):34  (・A・):24  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/28964/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用