俺が小2だった頃の話をする。 (ジャンル未設定) 25178回

2012/02/28 00:13┃登録者:驢┃作者:
俺が小2だった頃の話をする。

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 20:53:59.79 ID:XWekgHcg0
 
聞いてくれると嬉しい 
聞いてくれる人がいなくても、 
批判されても最後までは書く 



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 20:54:27.58 ID:4bsu+tcx0
 
聞くよ 



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 20:55:50.52 ID:XWekgHcg0
 
>>3 
ありがとう 

今思えば俺が生きてきた17年間で小2の頃が1番楽しかったのかもしれない。 

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 20:55:00.26 ID:TZCWThn70
 
暇だし聞くわ 



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 20:57:07.43 ID:Lw50UWV2O
 
それからそれから? 



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 20:58:38.67 ID:XWekgHcg0
 
まぁゆっくり語っていこう。 
小2なってもクラス替はかったし、 
まぁ俺の学校は平和だったほうなので 
なんの心配もなく2年をむかえた 
どこのクラスも先生は一年のときとかわらず・・・だが俺のクラスだけおかしかった 



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:00:22.44 ID:XWekgHcg0
 
まず風貌。あきらかとしくってる 
推定50ちょいの魔女みたいババア 
他のクラスはほとんど若い女教師だった。 



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:02:02.02 ID:XWekgHcg0
 
しかし顔に似合わずその先生は優しかった。しかしある時に事件が起こった。 
クラスの一人がとある男の子に暴力をふるったのだ。 



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:05:28.64 ID:XWekgHcg0
 
先生はいじめた奴に問いただした。 
先生「なんで○○君を殴ったの?」 
いじめっ子「少しイライラしたから・・・」 
先生「お前はイライラしたら物や人を殴るのか!?!?」ここで怒声 
いじめっ子「は、はい・・・」ビクビク 
先生「なんならそこの壁でもずっと殴ってろ!!!」 
そう言われてびびったいじめっ子は女子便の前の壁をひたすら殴り続けた 



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:07:00.94 ID:TZCWThn70
 
>>25 
素直に殴るのかよwwwww 



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:06:03.63 ID:XOn+Dw4K0
 
何故に女子便w 



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:08:32.20 ID:XWekgHcg0
 
先生「壁殴ると手ぇ痛いだろ!?」 
いじめっ子「は、はい」 
先生「○○君も痛かったんだよ?」 
いじめっ子「ごめんなさい」 
先生「そう思うなら○○君に誤ってきな」 
やり方は手荒だったけど、正しいことを教えてくれた 



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:10:01.89 ID:TZCWThn70
 
>>32 
先生強引だな。 
壁殴ると手は痛いが壁は痛くない 



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:09:33.22 ID:XNeTDqct0
 
その先生A型の香りがするな 



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:11:18.24 ID:XWekgHcg0
 
またある時 
ある男子生徒が太っている先生を陰で、デブと言って馬鹿にしていた。 
それを女子生徒が担任にちくった。 
先生は言った。 
先生「おい!お前今すぐ職員室行って、その先生に、デブって言ってごめんなさいって謝ってこい!!」 
と怒鳴り散らした。 



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:12:48.10 ID:XWekgHcg0
 
悪いことをしたら謝ることは当然だから 
俺は先生が正しいと思ったが、 
謝られたデブの先生はどう思ったのだろう 



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:15:57.43 ID:XWekgHcg0
 
そして波乱の1学期が終わることになる。 
そして夏休みを終え 
2学期に入るのだが、そこからが担任の本領発揮だった。 



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:17:01.63 ID:4bsu+tcx0
 
あんまり波乱でもねぇwww 



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:17:34.76 ID:XWekgHcg0
 
1学期までは、確かに厳しい先生ではあったが、まぁ俺は耐えていたほうだ。 
しかし2学期に入っての初日の宿題が出された。 
量は他のクラスの3倍だった 



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:19:20.48 ID:XWekgHcg0
 
どう考えたっておかしい。 
嫌がらせでしかない宿題の量が毎日だった 
まだ小2なのに小4で習う漢字をいくつも教え込まれた 



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:19:47.32 ID:XOn+Dw4K0
 
>>47 前向きにとらえるんだ! 



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:21:05.17 ID:XWekgHcg0
 
宿題を忘れれば机を蹴られる 
休み時間、昼休みにやらされる 
当時の俺はよく耐えていたなぁと思う 



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:22:15.17 ID:XWekgHcg0
 
そんな波乱な2学期を無事乗り越えようとした時 
事件は起きる。 



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:24:38.35 ID:XWekgHcg0
 
水道が壊れ蛇口が根元から取れ大量の水が教室に流れ出したのだ。 
手洗い場は教室の廊下を一本はさんだすぐそばにある 



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:26:58.35 ID:XWekgHcg0
 
大量の水が教室に流れる 
それはもう尋常じゃない量だった 
噴水のごとく水が教室を襲う 
机などがびしゃびしゃになる 
その危機を救うべく立ち上がった 
男子生徒D(デブ)が水道を手でせき止めた 



57: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/27(月) 21:28:39.68 ID:/T2JMPpg0
 
Dかっけえwww 



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:30:18.44 ID:XWekgHcg0
 
しかし1人がどう頑張っても止められるもんではない。 
Dは頑張った。1人でいつ止まるかも分からない水道に立ち向かった。 
そこでそのDの雄姿にみせられたのか、次々と先生達が水道の水をせき止める 



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:32:02.20 ID:XWekgHcg0
 
実は水道の水が溢れ出た時、近くにいた先生達は、咄嗟のことに何もできないでいた。 
そん中まっさきに飛び出したのがD 



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:34:26.30 ID:XWekgHcg0
 
先生5人位+Dで水をせき止めてから30分くらい計画。 
当然水は止まらない。 
1人の先生が水道局に電話 
その頃給食室では水が使えなくなり 
給食が作れなくなる。 



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:36:27.31 ID:XWekgHcg0
 
2年生全体が給食を食べられなくなるとしり(パンと牛乳はある)大混乱。 
教室で神に祈る物もいれば、外の地蔵に祈る奴もいた。 
小2の俺でもこの光景は異様だと感じた。 



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:38:53.33 ID:ENV26Xmj0
 
>>63wwwwwwwww 



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:40:49.20 ID:ZGb/bgJt0
 
>>63 
大袈裟wwwww 



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:42:35.43 ID:XNeTDqct0
 
>>63地蔵ワロタw 



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:38:00.25 ID:XWekgHcg0
 
水道局はまだ来ない。 
ずっと水をせき止めるだけでどんどん水と時間を浪費する。 
風邪気味の先制もいたらしくがくがく震えていた。 
いつまでも水は吹き出続ける 



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:38:58.83 ID:XWekgHcg0
 
そこで1人の先生が言った。 
「この学校って水圧調整室ないんですかねぇ?」 



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:40:17.91 ID:XWekgHcg0
 
そして1人の先生が水圧調整室を探しに行った。 

真後ろにあった 



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:41:44.52 ID:XWekgHcg0
 
すぐに水圧調整にハンドルを回す。 
あっさりと止まった。 

なんとか一件落着した。 



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:46:37.12 ID:XWekgHcg0
 
そして各クラスでホームルーム(帰りの会) 
担任「正直、私達先生は急なハプニングに冷静に対応できなかった。でもDがまっさきに飛び出して水をせき止めてくれたお陰で先生達も冷静になって対応することができた」 
クラス一同「すげー!!」 
「ヒーローだぁー!!」 
「かっこいいー!」 
「給食食える!」 



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:48:30.31 ID:XWekgHcg0
 
そうしてDは俺たちの学年で一躍ヒーローになるのだ! 






だが 
小6になってう○こをもらし、ゴミ扱いされるのはまた別のお話 



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:50:03.60 ID:3JTySd9SI
 
>>72 
お茶返せww 



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:49:36.87 ID:PR0tVvIP0
 
>>1の書き方が意外に面白い 



75:寝台特急青森県民青森行き【VIP寝台列車好き代表】 ◆SQDaFECZOk :2012/02/27(月) 21:50:33.54 ID:OTRh2oNG0
 
>>1は何歳なの? 



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:52:54.04 ID:XWekgHcg0
 
>>75 
17だよ 



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:52:36.13 ID:XWekgHcg0
 
事件も去り時はクリスマス 
クラスはおちゃらけモード 
そこで担任が一括 
担任「キリストの誕生日にプレゼントもらってどうするんだ?君たちは親に何かあるとすぐに物を貰えるようですが、 
私から言わせればペットがご褒美もらってるようにしか思えない」 

正直この話には心が折れた 



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:53:47.19 ID:fIfIYwoN0
 
>>77 
夢を壊すなw 



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:54:55.65 ID:ZGb/bgJt0
 
>>77 
ひでえよ・・・ 



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:56:33.26 ID:9XYcaB3L0
 
>>77 
ひでえwwww 



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:57:19.93 ID:XNeTDqct0
 
>>77 
的を射てる気がするから余計にグサッっとくるよなw 



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:56:25.56 ID:PR0tVvIP0
 
いい先生なのやら悪い先生なのやら・・・ 



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:56:57.11 ID:XWekgHcg0
 
まぁそんなこんなで冬休みを終えて3学期 

まぁいつも通りに昼休みに連絡帳を書く 
宿題・・・漢ドP30-40 
もってくるもの・・・たまご 


たまご? 



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:57:50.55 ID:ZGb/bgJt0
 
一日10ページは鬼畜wwwww 



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:58:31.90 ID:QxeySUk20
 
たまごワロタ 



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 21:58:48.31 ID:XWekgHcg0
 
なんで卵なんか必要なんだろう 
って何人が思っただろう 
けれど聞いたところで、あの性悪ババアが教えてくれるわけもなく誰も聞かなかった。 

土日またいで月曜日 
おれはたまごを忘れた。 



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:02:16.10 ID:XWekgHcg0
 
卵を忘れた俺は怒られることを覚悟で担任に報告。 
担任は、卵を忘れた人、卵がランドセルの中で悲惨な結果をむかえた人の為に呼びの卵を持ってきていた 
とりあえず一個卵を貰い席につく 


担任「じゃ今日一日卵の観察するから」 


一日ぃ? 



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:06:02.07 ID:XWekgHcg0
 
そこから実験は始まった。 
実験って言っても、卵の重さ大きさ測ったりするだけだった。 
するとどこかの男子2人が卵を回してベイブレードように遊び始めた。 
当時はみに凄くベイブレードが流行っていた。 
おいおい担任にどやされるぞと思いながらみていると担任が 
担任「誰が1番強いか勝負しよー!」 
と言い出した。 

結果俺は無敗だった 

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0065VRCR2/


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:07:38.91 ID:XNeTDqct0
 
>>90勝ちもないだろwww 



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:08:58.09 ID:XWekgHcg0
 
そしてお昼。卵かけご飯にしていいと担任が言ったので、みんなが卵かけご飯にしてた。 
担任が醤油まで持参してた。 

俺もご飯の器に卵を割ろうとする。 

ガツガツッペキ 


なぜさっきの卵ベイブレードで俺が無敗だったのかが今ようやく分かった。 



俺「ゆ、ゆでたまご」 



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:10:46.98 ID:XWekgHcg0
 
そうおれが担任に貰った卵だけゆでたまごだったのだ。 
これではたまごかけご飯も食えるわけもなく 
味なしゆでたまごをかじったのだった。 



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:11:23.98 ID:/T2JMPpg0
 
マジでレモンティー返せwww 



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:12:56.96 ID:XWekgHcg0
 
時はたち3学期終了間近。 
この頃になると休みが増え、 
給食のご飯が大量に余る。 

担任はそれが嫌だったのか 
俺たちに余った米でおにぎりを作ってくれた。 

正直、かなりおいしかった。 



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:15:22.33 ID:XNeTDqct0
 
>>95俺もそんなことがあったなぁ 
両角先生いまどうしてるかなぁ・・・ 



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:14:54.14 ID:XWekgHcg0
 
またある時、担任がおにぎりを作ってくれることになった。 

俺は楽しみで仕方なかったのだが、 
担任は言った。 



担任「あたしが作るおにぎりなんておいしくなんかない」 



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:18:23.02 ID:XWekgHcg0
 
クラス一同「凄くおいしいですよ!作って下さい!」 

担任「まぁ作ってはあげるけどね?おいしくないんだよ。愛情がこもってないからねぇ」 

クラス一同「・・・ 

担任「あんた達の親が作る料理はおいしいだろう?愛情がこもってるからねぇ。」 

担任「所詮、あたしが作るおにぎりじゃあんた達の親の料理には敵わないよ」 

担任「あんたらが羨ましい」 



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:20:10.68 ID:XWekgHcg0
 
俺はその言葉がもの凄く重く大きく聞こえた。 


普段は悪態つくけど、やっぱいい先生なんだなぁって心から思った。 



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:24:19.07 ID:XWekgHcg0
 
そして月日が立ち終業式 

クラス替えもあるのでこのクラスは最後だ。 


最後に担任は言った 

担任「あたしはね。60歳になったら魔女になろうと思うの。魔女になる修行をうけに行くんだ」 

クラスのみんなは黙って聞いていた。 

担任「魔女になったらね、みんなが大人になって本当に困っている時に助けに行くからね。魔法をかけてあげるからね」 



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:28:08.31 ID:XWekgHcg0
 
この世の中 

たまにはくじけそうな時もあるけど 

そんな時はあの辛く楽しかった一年間を思い出す 


そうすればちょっとの困難は立ち向かえそうな気がするんだ 

行き詰まった時はいつもあの時を思い出す 



もちろん、あの先生のこともね 



おわり 



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:31:06.99 ID:XWekgHcg0
 
始めてスレたてて 

始めてこんな長い話書きました。 

誤字脱字、読みにくい、表現が変、見苦しい表現が多数あったと思いますが、 
読んでくださった全ての人に感謝します。 



あの先生、まだ都内にいるのかなぁ 



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:28:35.59 ID:ZGb/bgJt0
 
良い話 



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/27(月) 22:42:40.07 ID:/T2JMPpg0
 
面白かった 



出典:GODで
リンク:8万勝った
  投票  (・∀・):164  (・A・):42  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/29027/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用