助言 (エロくない体験談) 12010回

2012/03/03 09:11┃登録者:えっちな名無しさん◆Y/vRvEXw┃作者:名無しの作者
922 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 06:55:16 ID:6prMrJ2K
女と話をするのが苦手な男が、どうしたら女とうまくしゃべれるのか、友人に助言を求めた。 
「何よりもまず、自分の話をするんじゃなく、女の話を引き出して聞いてやることが大事だな。 
 話題は、そうだな、親兄弟の話か、グルメの話か…… 
 …でなければロマンチックな話、つまり空想的で哲学的な話をすればいい」 
そうアドバイスをもらった男は、女をデートに誘い、会話が途切れたときこう切り出した。 

「ご兄弟はいらっしゃいますか?」 
「いいえ」 

兄弟がいたならその人たちについて聞くつもりだったが、あてが外れた。 
男は続けて尋ねた。 

「パスタは好きですか?」 
「いいえ」 

好きだと答えたなら料理の腕前や美味しいお店の話ができたのに、これもできなくなった。 
仕方なく、男は最後に空想的で哲学的な話をすることにした。 

「もしあなたにご兄弟がいたとしたら、その人はパスタを好きになっていたでしょうか?」 


出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):25  (・A・):16  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/29074/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用