引きこもり (その他) 30009回

2012/03/11 07:36┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
153 自分:名無しのオプ[] 投稿日:2012/02/04(土) 00:53:06.75 ID:VmlIH39A [1/8]
私は必死の思いでドアを叩いた。
何度も何度も。
叩くだけじゃなく、呼び掛けもした。
ご近所様に聞こえてしまうぐらいの大声で。
だけど。
カズヤは何も答えてくれない。
それでも。
私はドアを叩き続けた。息子の名を大声で呼び続けた。
恥ずかしいわ。
でも、なりふり構っていられない。
だって、カズヤが閉じ籠っている理由の一部は私の責任なんだもの。
恥ずかしいわ。
カズヤは今年で30歳。
私は55歳。
いつ。
出て来てくれるんだろう。
あと何回繰り返せば。
私がドアを叩かずに済む日が来るんだろう。
想像するとお腹が痛くなる。
だって本当はわかってるの。
永遠に来ないことぐらい。

154 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2012/02/04(土) 00:53:52.82 ID:VmlIH39A [2/8]
カズヤの閉じ籠る癖は昔から。
私がドアを叩くのも昔から。
旦那がまるで知らん顔するのも昔から。
虚しさに駆られる瞬間もある。
毎朝毎朝、日課のように。
ドアを叩いて息子を呼んで。
御近所さんだってきっと知ってる。
陰でみんな笑っているんだわ。
あの親子、良い歳して何やってるんだろ。
ああ。
なんて恥ずかしいんでしょう。
でも。
それでも。
私はこのドアを叩かなきゃいけない。
カズヤを呼ばなきゃいけない。
息子を引っ張り出さなきゃ。
そして仕事に行ってもらうの。
それがカズヤのため。30歳になった息子のため。
そして、なにより。

私のため。

155 名前:眠ぃ・・・・・・・・・・・[] 投稿日:2012/02/04(土) 00:55:22.46 ID:VmlIH39A [3/8]
永遠に感じられる数分が過ぎて、そのドアは開いた。
出て来る息子を突き飛ばす勢いで便座に座る。
息子の背中を蹴っ飛ばして叫ぶ。
「テメェー、毎朝毎朝ウンコ長ぇーんだよ!ボケ!」
勢いよく閉めたドアの向こうで息子が弁解する。
「遺伝だろ〜〜」
「ウルセェ!出勤間際にクソする癖どうにかしろ!タイミング被るんだよ!殺すぞ!」

出典:内緒♪
リンク:2ch
  投票  (・∀・):58  (・A・):29  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/29210/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用