青梅国際マラソン (笑える体験談) 17810回

2012/03/19 12:59┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
最近よく使われている、実家方面では実に卑猥な言葉について (2002.1) 


   私がよくする話のネタとして、「なんでマスコミ学をやろうと思ったか」として、NHKの青梅国際マラソンネタというのがある。この、青梅国際マラソンという言葉は、NHKじゃ使っちゃいけないことになってるんだよ、というものである。(以下から話は下品に) 

   さて、なんで使用できなくなってしまったのか、といえば、いったん、この言葉をひらがなに表記してみよう。「おうめこくさいマラソン」こう変換されると、関西人にとっては非常にえげつなくわかりやすいロジックではあるが、あたかも「おぅめこ・くさい」そう、関西弁の語圏での、女性器、くっさいわぁ〜、と思えるためでの、NHKの配慮である。 

   これにたいしては、まぁ、NHKだし、仕方ねぇか、などとは思えるには思えたりもできる。個人的には、このたぐいの言葉は非常に大好きであったりするのではあるが、青梅国際マラソン以外にも淫靡な卑猥さをかもし出す言葉はたくさんある。小・中学校あたりで1日か2日ぐらいしか話題にならない「ナイチンゲールは女」から、特に笑福亭鶴光に限ってメディアでの使用頻度が高そうな「レマン湖」、名古屋の生んだ天才的発売禁止ソング職人芸人、つぼイノリオの代表作「金太の大冒険」(「♪金太マ カオに着く」なんてフレーズは最高っすね)  や、「極めつけ!お万の方」(奈良に行ったお万さんが、「♪お万、子鹿にさわる[ひらがなに変換しちゃいやん]」なんて、ホンット、最高っすよね)  と、わりと枚挙にいとまがない。(80%ウソ) 

   しかし・・・・・・、 

   懸念するのが次のことだ。(以下、もっと下品に) 

   よく耳にする「あけおめ」って、いくらなんでもひどすぎやしねぇ? 

   ぶっちゃけた話、「あけおめ」という言葉を聞くと、年増の姉ちゃんが見事なまでに「はい、どぅぞー」と開脚しているところを容易に想像させる。だって、「あけおめ」、でしょ?関東弁でいってみれば「あけまん」、九州弁でいえば「あけぼぼ」なわけで、ありまして・・・。関東の女性の方々に言っておこう、どんな清楚な人間も、関西でこの言葉を使えば、だれしもエロ扱い! 

   まぁ、それいぜんに、たしかにそういう傾向はあったけどね。だって、hide with spread beaver なんて、hideと広がった女性器っていう意味だもんね。知らなかったら、英和辞書を開いてみよう、(俗)なんて出てると思いまっせ。 

   にしても、やっぱ、「あけおめ」は恥ずかしいもんです。(オチなし) 


   P.S  最近聞いた、印象に残るバカ発言は、去年の27時間テレビ(CX)の深夜で言ってたイジリー岡田の最低発言「よろしくりっくりっクリトリスゥ〜」。・・・最高の起爆剤でした。 


出典:最近よく使われている、実家方面では実に卑猥な言葉について 
リンク:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/8782/essay/4.html
  投票  (・∀・):35  (・A・):29  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/29342/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用