あ、もう和文タイプの時代終わる (笑える体験談) 19244回

2012/03/27 01:24┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
894 可愛い奥様 sage 2012/01/26(木) 15:57:07.97 ID:i84UdObE0
うちの母、和文タイピストでものすごい高給取りだったよ 
母の稼ぎだけで家三つも買った 


会社やめてからがすごかった。
個人事業主になったんだけど毎日スーツ着たいろんな会社の
社員や社長さんまでがとっかえひっかえうちに来ていて 
分厚い原稿渡しながら頭下げまくってた 
うちの母はきっちりした性格で誤字脱字が極端に少なく
納期も守るどころか締め切り以内に仕上げる人だったから 
企業側は母を特にと指名してたらしい。私も機嫌取られてた。 


母は英語も独語も出来たしタイプ打てたから、
映画のパンフレットの文字うちとか、医学書とかもささっとこなしていた 


社員さんたちが毎日何か持ってくるのでうちは
ケーキとかクッキーやゼリーは買った事なかった 
ついでに言えば製薬会社からの薬もいただいてたので
絆創膏や喉アメとかも地味に買った事なかった 
昭和30年代 








母は新聞か何かでワープロというものの製造のことを知り 
あ、もう和文タイプの時代終わる、と思ったらしい。そのあとあっさり廃業した 







大正解。




今では文字入力なんて誰でも出来る時代になっちゃった

 

 


出典:◆奥様が語る昭和の思い出4◆
リンク:ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1325143080/894
  投票  (・∀・):82  (・A・):19  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/29473/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用