某オフ会 (修羅場の話) 48998回

2012/04/09 13:56┃登録者:えっちな名無しさん◆Y/vRvEXw┃作者:名無しの作者
389 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/05(木) 22:20:46.41 ID:Qn1UZOwG
以前、某オフ会で推定年齢55歳のババアに迫られたと書いた40歳男ですが 
後日談ができたので、お話します。 
恐ろしいことにこれは実話です。釣りとか創作とかじゃありません。 

また、そのオフ会に出席したのですが、件のババアが「連絡先とか教えてくれる?」と言ってきたのです。 
オレは「あなたに個人的に会うことはないと思うので、必要ないと思います」 
と言ったところ 
「は? じゃあ、どうやってアタシを養う気なの?」 
と謎のセリフを吐きました。 
「は? あなたを養う気なんてありませんが?」 
「だって、稼いでるって言ったじゃない」 
「オレが稼いでると、どうしてあなたを養わなきゃいけないんです?」 
「女を養って、生活の面倒を見てこその男の甲斐性でしょ。それが男の甲斐性ってもんでしょ」 
「付き合ってもいないのに?」 
「じゃあ、付き合えばいいじゃない」 
「あなたと付き合う気なんてありませんよ」 
「なんで?」 
「歳が離れすぎてる」 
「アタシはそんなこと気にしない」 
「オレが気にする」 
「期待させておいて、ひどい!」 
「オレは期待させるようなことは何も言ってないですよ。あなたのことが好きだとか、タイプだとか言ってないじゃないですか」 
「稼いでるって言ったじゃない・・・」 
「だから、なんでオレが稼いでるとあなたが期待するんです?」 
「女を養ってこその男の甲斐性でしょ」 
「男の甲斐性ってのは、好きでもない10歳以上年上の女を養わなきゃいけないんですか?」 
「年上の女と付き合ったことないの?」 
「年上と付き合ったことはありますが、あなたほど年が離れて高齢な女性と付き合ったことはないですね」 

ここで、ババアしばらく黙り込む。 


390 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/05(木) 22:21:25.35 ID:Qn1UZOwG
「じゃあ、せめて、なんか奢ってよ」 
「そんなことできませんよ」 
「なんで?」 
「道徳的に間違ってるから」 
「どこが間違ってるのよ」 
「長幼の序ってあるでしょ。それに逆らってるじゃないですか」 

ババア再び黙り込む。 

「だいたい、あなたは最初から最後までカネの話しかしないじゃないですか。稼いでるとか、養ってくれとか、奢ってくれとか 
そんな人誰が好きになりますか。好きだとか、付き合って欲しいとか、ひとことも言ってないですよね」 
「そんなこと言わなくてもわかると思った」 
「わかるわけないでしょ」 

ババア完全沈黙。 

この後もしばらくしてから、ブツブツ言ってましたが、無視。 

オフ会の雰囲気を悪くしてしまったのが、残念でしたが、こういうババアにはハッキリ言わないとつけこまれるだけなので 
他にどうしようもなかったのです。 
でも、他のメンバーが大人で、それらのことが、なかったことのように流してくれたので少し助かりました。 

世の中にはスゴイ人がいるもんだなぁ、とビックリしました。 



395 :おさかなくわえた名無しさん:2012/04/06(金) 01:36:09.27 ID:Bqnw6BMT
>>389 
前回どんなことがあったのか、読んでいないのでわからないけれど、 
何故また行ったのですか?その女性が再び迫ってくるとは 
思わなかったの?その人は旦那に捨てられて、性欲と金欲で悶え、 
あなたを妄想で射止めたのでしょうか?www 


オフ会には、時にとんでもないのが来るというのは 
私も経験がありわかります。ネット上の暴れん坊と自他共に認める 
コテハンの人が、オフ会で実際に会ってみたら 
70代後半の爺さんだったのよ・・wうちの死んだ父より年上。 
昭和一桁生まれ。言葉相撲が大好で、糞スレ暴れん坊老人 
。 


396 :389:2012/04/06(金) 01:55:24.14 ID:lx74ENkl
>>395 
前回のオフで、あなたには興味がないということをハッキリと伝えたつもりだったんですが 
どうも伝わってなかったようです。 
いくらなんでも、また迫ってくるとは思ってなかったんですよ。 
前回の書き込みはかなり前ですね。もう、ほとぼりも冷めたと思ってたんですが。 
この流れで、もう一度迫ってくるとは予想できないですよ(笑) 


357 自分:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/07/29(金) 22:45:00.89 ID:vd+Wc4ew [1/3] 
お前ら、30代のスイーツを叩いているが、そんなのはまだカワイイほうで、50代のスイーツにオレは遭遇したぞ。 

某オフ会でなんだが、7〜8人でレストランに行ったら、話の流れが結婚話になり、オレは40歳でまだ独身だと話した。 
すると、推定年齢55歳前後と思われるオバサンが 
突然、オレに「おごって?」とか言い出した。 
「え、なんで?」と聞き返すと 
「稼いでるんでしょ? おごって」 
とか言い出した。 
「オレが稼いでると、何故あなたにおごらなきゃいけないんですか?」 
と、聞き返すと、その場は大人しくなった。 

その後、件のオバサンもまだ独身であるとかいう話になったが 
オレが「結婚するんだったら、やっぱり年下ですよね」というと、オバサン、ふぁびょり始める。 
自分のことしか考えてないとか、女性蔑視だとか、そんなことを言い始める。 

どうやら、このオバサン、自分が20代のころと同じようにオレにちやほやして貰いたかった様子。 

それで、この歳で無職なので、オレと結婚して、寄生するつもりでいたらしい。 

もう、すごく衝撃でした。 




出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):48  (・A・):25  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/29686/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用