ただ姉貴一人だけを愛してるよ (姉との体験談) 34396回

2012/04/22 23:50┃登録者:えっち名無しさん┃作者:10
10 :イラストに騙された名無しさん:2011/06/26(日) 22:49:31.92 ID:Ax9ZEKzN

 恋人?と別れた姉貴から飲み屋で散々愚痴られた

俺がその男(俺の友達)を紹介したので、変なものよこしたって俺に文句を言い続けた
甲斐性が全く無い草食系だったとか愛の言葉一つくらい自然にささやけよとか
キスすら出来ないとかこれだから童貞はとか友達は童貞を捨てる気はかなりあったが
そこまでヘタレだったのかとか思いながら姉貴の愚痴を聞き、酒を飲み続けた

話を聞くに姉貴はラブコールに弱いようだと気付く。
この辺りで俺も姉貴もかなり酔ってはいた。
だからちょっと自制がきかなかったんだろう
「なあ姉貴」
「何?」
「愛してるよ。世界の誰よりも、いや世界中でただ姉貴一人だけを愛してるよ」
つい最近読んだ妹系ラノベの小説にあった台詞を少し変えて言ってみた。
「どう?こんな台詞を言われ」
話は最後まで出来なかった。
だって姉貴いきなり身を乗り出して俺に抱きついてきたんだもん
「そうそれ!そんな台詞一度は言われたいわけ!あんたに言われるとは思わなかったけど」
ものすんげー良い笑顔でのたまい続ける姉貴。
「ああもう好き好き大好き」と言ってハグし続ける姉貴。
俺も調子に乗って
「愛してるぜ!誰にも渡さない」とか言ってみた

トントンと肩を叩かれた。振り向いたら………姉貴の親友で俺にとっても幼馴染がいた。
しかも満面の笑顔で携帯を片手に
「いやあ〜大変面白い光景があるねえ」と言って携帯を操作し、姉貴と俺が抱き合ってた映像を見せられた。
しかもよく考えたらここは飲み屋。
冷静になって周りを見たら……幸いな事に誰もいなかった。
店主はニヤニヤしながら見てたが
「あ〜そういえば××も呼んでたっけ」もはや酒が抜け落ちた姉貴が引きつった笑いで答えた

俺のボーナスは口止め料でなくなりそうです




出典:実際に起きた出来事将
リンク:http://mimizun.com/log/2ch/magazin/
  投票  (・∀・):48  (・A・):28  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/29879/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用