母親がヒロインのレイプ小説 (恐怖の体験談) 24516回

2012/05/07 13:29┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
66 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/11(日) 02:24:20.81 ID:htIaWHYp [1/2]
2年前の今頃、母方の叔父(当時40)が、脳溢血で倒れて
病院に運ばれ、意識不明のまま三日後に亡くなった。
叔父は半分引きこもりって感じのフリーターで独身、
祖母の所有しているアパートの一室にタダで住んでいたので、
住む者のなくなったその部屋の整理を、春休み中の大学生ってことで
暇だった俺が仰せつかった。
 
で、部屋の片づけというか、主にゴミと遺品の仕分けをしているうちに、
本棚の後ろに二十冊余りのノートが隠されているのを見つけた。
日記か?読んじゃまずいか?と思いつついちおう確認のため開いたら、
中は全部、叔父オリジナルのエロ小説、っていうかレイプ小説。
 
しかもヒロインが、どう見てもうちの母親。
名前も外見上の特徴も癖も一致。つーか主人公が「姉さん!」つって押し倒してるし。
 
ノートの表紙には丁寧にナンバリングがあったんだけど、
最初の方のは二十代の頃に書いたっぽかった。
最近のだと、母親だけじゃなく、うちの妹(当時17)も毒牙にかける内容が増えてた。
頭ガンガンしながらその辺まで確かめて、気持ち悪くなってゲーゲー吐いたわ。
 
迂闊にゴミにも出せず、1ページずつシュレッダーにかけてから
順番ぐちゃぐちゃにシャッフルして少しずつゴミに出した。
全部捨てるまで1ヶ月かかった。
 
2年ずっと誰にも話せなかったから、ここに書けてちょっとスッキリした。

出典:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 81度目
リンク:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1331125908/
  投票  (・∀・):59  (・A・):16  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/30064/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用