A君とB君 (エロくない体験談) 15304回

2012/05/14 11:18┃登録者:◇◇┃作者:名無しの作者
・A君は家制度を重んじ、家父長制も大事だと考えています。社会の秩序を維持する
 には「厳格な父親」も必要だと言います。
・B君は家制度に無関心、家父長制も大嫌いです。ただし、自分が「わがままな父親」
 役を演じることができるなら歓迎します。

・A君は結婚して子供を作ることが国力を維持するために不可欠だと主張します。
・B君も国力や国益の重要性を主張しますが、なぜか結婚や子作りに否定的です。

・A君は「体育会」的な秩序を尊重し、先輩−後輩の序列を大事にします。
・B君は「体育会」的がものが死ぬほど嫌い。自分が序列の下になるのが許せません。

・A君は徴兵制に一定の評価を下しています。「若いうちに軍隊で経験を積むことが、
 後の人生に役に立つ」なんて言ったり。自分が徴兵されたら、一兵卒として国土と
 国民を守るそうです。
・B君は徴兵制に断固反対。要するに自分が徴兵されたくないのですが、表向きは
 「ハイテク化された現在の軍隊に、素人が入っても意味がない」なんて言ったり。
 ただし、司令官になれるなら入隊してもいいそうです。

・A君は男女の役割を明確にすべきだと主張。男は男らしく、女は女らしくすべきだと
 考えています。自身も男らしくあろうと努めています。
・B君も男女の役割は違うという主張。ただ、女は女らしくすべきだと主張する割には
 自分に男らしさを求められたら断固として拒否します。

・A君はアウトドアを推奨します。「太陽の下で体を動かそう!」
・B君はインドアを推奨します。「家でネットやゲームしてる方がいいよね」

・A君は「勤労は国民の義務だ」という考え。働いて税金を納めることが国家への貢献
 だと主張します。いい年して働かない奴は「穀潰し」だそうです。
・B君は「労働厨はタヒねよ」という考え。掲示板で「反日勢力」から国を守ることで、
 国家に十分貢献してると主張します。「穀潰し」と呼ばれるとキレます。

・A君は漫画やアニメに批判的で、書籍を推奨しています。
・B君は漫画やアニメが大好きで、活字だけの書籍は苦手です。

・A君は、アダルト系サイトの類は「性秩序を乱す」として批判的です。権利や自由を
 振りかざす傾向を嫌い、児童ポルノを擁護する連中を手厳しく批判します。
・B君は、アダルト系サイトの類が大好きです。権利や自由を振りかざす傾向は大嫌い
 なのに、なぜか児童ポルノ規制は「表現の自由」を侵害すると反対します。

・A君は子供が大好きです。
・B君も子供が大好きです。

※A君とB君、私はどちらも苦手です。

出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):36  (・A・):31  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/30173/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用