珠理奈?玲奈?どっちが好きなの! (芸能人との体験談) 27747回

2012/06/10 20:45┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:むっしゅ
私の名前は、松井 珠理奈!!

中学3年生の活発な女の子です!!

私は、成績優秀、スポーツ万能、才色兼備、おまけにみんなからの絶大な信頼を得ている。

だけど…、

そんな私にも欠点がある。
それは…。


???「なぁ珠理奈!!岡山って四国?」

それは、私にはバカな兄貴がいることだ。

珠理奈「だから!!中国地方だってば!!」

兄貴の名前は、松井 翔。高校1年生である。
外見はカッコいいんだけど、内面はバカそのもの。
毎回テストは赤点常連である。

翔「あぁ…そっか!!ありがとう珠理奈♪」ニコッ

たまに見せる笑顔にドキッとしてしまう。

でも、そんな翔兄ぃにも
特技がある。
それは…。

翔「珠理奈ー。出来たよ〜。」

翔兄ぃの料理は超一流!!
私は翔兄ぃの料理が好きである。

珠理奈「今日は何?」

翔「今日は煮込みハンバーグだよ♪」

珠理奈「翔兄ぃの煮込みハンバーグ好きなんだよねぇ♪」

翔「さぁ!!熱い内に食べて♪」

珠理奈「いただきまーす!!」

私たちには親がいない。
一昨年亡くなってしまった。
それ以来、翔兄ぃの涙を見ていない気がする。

私に気を使っているのだろうか…。

次の日

私はいつものことで目が覚める。

ドタッ

それは、翔兄ぃがベッドから落ちる音だ。

珠理奈「もう…。痛くないのかな…。」

私は布団を掛けてあげた。
これが日課になりつつある。

気付いてると思うが、
私と翔兄ぃは相部屋だ。

家が小さいので文句は言えない。

基本的に朝ごはんは、
私が作る。
兄よりは上手くは無いが…。

翔兄ぃは朝ごはんの匂いで起きる。

翔「んんー!!いい匂い♪」

珠理奈「分かったから!!
早く食べて!!時間無いよ!」

翔「わぁー!!ヤバイよ!!」

翔兄ぃはすぐにご飯を食べ終えた。

翔「いってきまーす!!」

珠理奈「いってらっしゃい!!」

私は翔兄ぃを見送った。

珠理奈「私も行くかな。」

私も家を出た。
すると、

???「珠理奈ー!!」

http://hkwr.com/mts/mts.cgi

出典:珠理奈?玲奈?どっちが好きなの!
リンク:http://hkwr.com/mts/mts.cgi?mode=view&no=2&id=akb48
  投票  (・∀・):821  (・A・):364  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/30516/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用