貯金しても利息付かないし、株が下げているので (エロくない体験談) 18022回

2012/07/23 15:27┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
定期が満期になり、預け変えようとしたら
あまりにも利足が付かないことが馬鹿馬鹿しくなって
定期に入れておいた2千万円で株を買った。
震災の前年の暮れに、なんか馬鹿馬鹿しくなって株からは一旦卒業したのだが。
株を始めた時期が良かったので、俺でも利益が出せて、
株を買うためにもともと持っていたものをオクで売ったりいろいろした結果もあって
始めた時の総資産は1400万ぐらいだったのが、卒業する時には3000万弱になっていた。
初心者にしては上出来だったと思う。

今回、定期を解約したのはそのうちの2千万。
その後、普通に貯金して貯蓄額は増えたから今の総資産は3300万ぐらい。
前回は株も始めたばかりだったので、
初心者にありがちなピンポイントにどーんと突っ込む方式で
しかもキャピタルゲイン(安く買って高く売る)狙いだったので
大きく儲けたり大きく損したりしながら、結果としてはプラスになった。

今回はもう、株を売り買いすることに疲れているし、それに割く時間が無駄なので、
定期預金するつもりでインカムゲイン(配当収入)狙いで長期保有するスタンスで株を買うことにした。
2千万円で合計80銘柄購入した。
内訳は食品、医薬品、運輸、機械、電気、化学、情報・通信、電力・ガスなどで、財務状況が良くて配当が高くて、なおかつ割安な銘柄を探しまくってそういう結果になった。
なお、個人的な主義として金融・建設・不動産・サービス・卸売・小売などには一切手を出していない。個人的にこれらは博打の要素が高くて危険なイメージがあるから。

今、株価は歴史的に見ればものすごく安い水準にある。
でもこれは円が高いせいで、外人から見たら割高になってしまうせいもある。
円高が株安の最大の要因であることは間違いない。
政府・日銀がちょっとインフレにしようと思ったら
あっという間に株価は上がる。
でも依然として怖いのがヨーロッパの債務問題。
まだここから下がる可能性もある。
もし、日経平均が7千円台になったら、その時は余力の1300万を発動して買い増そうと考えている。
それまでは一切、売り買いはしない。あれは不毛だ。
買った株のことはもう見ないし、定期預金のつもりでいることにする。
前に卒業した時、株は買いたくなかったんだけど、
何かリスク対策しておかないと日本の財務状況は非常に危険だと思う。
日本の財政赤字と来るべき円安とインフレに備えておく必要があると思った。
こんなに財政赤字を抱える国の通貨がこれから先も今と同じ高い水準のままというのは
ちょっと考えにくい。
そして貯金しても利子が付かない。
株を買う以外になかった。
皆も何かしら、自分の資産を守るために手を打っておいたほうがいいよ。
株を買えとは言わない。
金も土地も株も全てリスクがある。
自分で近い未来の世の中と経済の状況を推測してそれに対応した形で
リスクに対する予防線を張っておけば、損をしたとしても
自分の頭で考え抜いた末の自分の未来予想図が間違っていたわけだから納得できる。
金には支配されたくないが、金は必要。
本当に住みにくい世の中になったものだ。

出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):65  (・A・):25  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/30955/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用