報恩猫 (エロくない体験談) 15162回

2012/08/08 17:08┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
425 : 黒ムツさん : 2012/08/05(日) 00:30:57.61 ID:IgVblZqHi
猫の毛が夏毛に生え変わり始めのころ、抜けた毛が嫌いな父が猫を熱心にブラッシングしていた。 
その一週間後あたりに、ソファで寝ていた父の後退し始めた額を、猫が熱心に舐めてた。 
それを見ていた母が 
「ブラッシングのお礼に刺激して毛を生やそうとしてんのよw」 
と言っていた。 

父ちゃんウラヤマシス( ´・ω・) 



出典:生き物苦手板
リンク:★ 猫の面白い虐待の仕方語ろう39 ★
  投票  (・∀・):84  (・A・):50  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/31287/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用