男性が敬われなくなった理由 (その他) 17533回

2012/08/24 11:17┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
1 名前:以下、はてなにかわりまして元増田がお送りします。 投稿日:2012/08/23 18:11:56
かつて男というものは、戦場に出て、誰かを守る為に生きているものだった。
ここ数十年くらいの間にそういう価値観はガラっと変わっていっているかもしれないが、
しかしそれ以前の何千年という歴史の中で、男とはそういうものとして位置づけられて生きてきた。
だからこそ男は尊敬されたし、権力の中枢に存在することもできた。
しかし現代においてそういう風潮はなくなっている。男が自分の為に生きはじめたからだ。
 
現代において直接的な戦闘は、先進国の領域においては鳴りを潜めているように思われる。
しかし戦争の息吹はどのような静寂が満ちている都市の中にも見いだせるもので、要するに現代においては
経済戦争が代替的戦争として行われており、その中で各国が自国の国力を必死にアピールしているのである。
そしてこの世界において、男性はある種の経済的尖兵とも呼べる存在であろう。
 
しかし、この世の中において男は死を覚悟したりすることをやめた。
「なんでそんなことやらなきゃならんの」と言うようになった。まあ当たり前と言えば当たり前だろう。
筆者も男だが、仕事に命を掛けるとかそういうのはちょっとな、と思う。
 
かつて戦場において命を掛けた男たちは、何の為に命を掛けたのだろう?
女と子供の為である。女と子供が生き延びれば、コミュニティは存続するようになっているのだから。
 
で、何故現代において男が尊敬されなくなっている感があるのか、と言えば、そうやってコミュニティを守る為に
命を掛けるような姿勢、あるいはモチベーションが低下しているからなのだと思う。
 
2 名前:以下、はてなにかわりまして増田がお送りします。 投稿日:2012/08/24 10:57:16
老人が敬われなくなったのも同じ理由のような気がするな。
自分のために生きるようになったから。
 
女も女で、子供を産むと子供のために生きなくてはならなくなるから、産まない。
 
好き勝手に生きることを選択しておきながら、自己を犠牲にしていた時代の人間のように
敬意を持たれたいと望むのがまずおかしいわな。強欲にも程があるわ。

出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):37  (・A・):19  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/31708/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用