ワタミ社長大好きな奴 (修羅場の話) 45039回

2012/09/03 17:53┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
小さい零細なんだけどさ
社長がこれまたアホで三代目なんだけど
先代の頃に採用された俺としては
なんだこの馬鹿ww位にしか思って無くて
戦略会議みたいなのを開きたいと言ってきた。

なんていうか持論展開したいだけの
自己満足会議で参加者の殆どが先代の教えを守る人たち。
俺もそうだったし、同僚のAもそうだった。

客に対してより良い製品とニーズを掴め!とか
何処の企業もそうだし、一般的だけど実際皆コツコツと
営業したり、サポート業務したりと
部で一丸となって仕事していた。

会議室で
ワタミ社長のキチガイ話を始めた。
それも全部ウィキペディアの受け売り丸写しw

社長=残業なんてタダでしろ!
先代=働いたらちゃんとお金を頂いて当然です。

社長=限界までやれ!そして飛び越えろ!
先代=毎日無理はいけません。時として無理はありますが
家族や友人、恋人の事を考えて仕事しなさい。

社長=ダメな奴はシネ!今すぐシネ!
先代=どんな社員も人です。間違いは誰でもあります。
要は間違えたら次に間違えない方法を考えましょう。

社長=毎日終電で帰れ!業績上がらない奴はクズ!
先代=会社があるから家族がある、家族があるから会社がある。

社長=家族とか忘れろ!お前が兵士だ!ソルジャーだ!
先代=社員は会社の宝です。私一人では会社は立ち行かなくなる。

先代の教えはほとんどの社員に浸透し
女子社員ですら未だに会長=先代にバレンタインとか持っていく位
慕われてる。
社員の俺たちも忙しい時や深夜残業時も
じじぃの為(先代)ならしかたねぇかなwwと笑ってはなしてる。

そんな社風の会社に今の社長が就任したのが半年前。
ワンマンで気に入らなければクビ宣告w
総務部からも「そう言う事やると監督署来るからやめて」とか
言われても「俺の会社だ!何が悪い!」とどこ吹く風。

戦略会議開催の会議室で持論展開している時
ワタミ社長の名台詞「こっから飛び降りてみろよ!」と始まったw
標的の同僚A「え?」

「やれるんだろ?飛び降りて誠意見せろ」とか訳判らんw
プロジェクトをAが引っ張ってたんだが、いろいろあって中断中。
それを社長はAがサボってると言い、違うと言っても聞く耳持たない。

で上の発言。
会議室は二階なんだが、窓開け放ち「ほら!」と言ってる。

Aは元体育学校の体操部。
A「じゃ社長。私が飛べば社長も飛んでもらえますよね」
社長「あたりめーだろ!お前と俺は一心同体だ!」

A「死んだらどうします?家族になんて伝えるんですか」
社長「そう言う問題じゃねぇーんだよ!お前にそういう意思があるかないかだ!
家族がぁ〜とか恋人がぁ〜とか言ってるから事が進まねぇんだよ!」

俺「おぃwマジになるなよ!」
A「俺マジ飛ぶぜ!後は頼んだ!」
俺「おぃ!まて!おぃ!」

彼は窓際に行きひょいと窓枠に腰かけた。
大きく息を吸いまた吐くを三回繰り返す。
俺は腰を持って
「まて!まてよ!おぃ!」とか叫んでた。

社長はどうせブラフっしょww位にしか思ってなかったのか
「さぁ!俺に見せてみろ!」とか「そういう意気込み大切なんだよ!」とか
煽る様な事ばっかり言ってる。

他の役員や部長クラスも
「ちょwwwダメだろww」
「もういいよw」

社長「気合いだろ!おぃ!」
と言われた瞬間Aは飛び降りた。

すぐさま下を見ると
着地→くるんと回転→受け身→垣根に突入→脱出不可
みたいにスローで流れていた。

垣根の枝に挟まって身動き取れないけど
上から見ている俺に手を振ってたw


そんときの社長の顔が
モロに
「え!まじ飛んだの!!!!」みたいな顔で顔面蒼白になってた。

俺は急いで下に降りて垣根から助けだした。
Aは脚が痺れてるとは言っていたが、Yシャツが破れている程度で
血が出る、骨が折れる様な怪我はしていなくて、歩いて階段を上がってきた。

そして社長の前に立つと
「さ!社長行きましょう!」と冷静に語りかけた。

「お、おれは大丈夫だ!」

「え?僕が飛んだら社長も…って言ってましたよね」

「あれは…それは…」とシドロモドロになっていく。
仕舞には勝手に「今日は解散で」とか言い出した。

皆下向いて笑いを堪えるの必死で肩がひくひく震えてる。
部長クラスの人が
「じゃ今から皆でお客さん所に営業に行きましょう」と言うと
みんな背広来て鞄持って会社前に集合。

まだ三時なんだが
気を利かせた部長が
「さぁ今日はうまい酒飲もう!俺のおごりだ!特にA!おまえは今日は飲め!」
と言い出し、他の課長クラスも
「俺も奢らせてもらうわw」と口ぐちに言い出した。

部長「お前達!今日は携帯切っとけよw」
皆「は〜いw」
結局焼肉食いまくってその日は終わった。

翌朝呼び出されたAは
案の定「解雇」とか「ヤメロ」とか言われて
そのまま先代の家に向かい事細かく説明した。

今は杖を持つ先代がAと共にあらわれて
杖で「この馬鹿もんが!」と社長を袋叩きww

その月で社長解任。
せっかく会長になった先代が再び社長に。
社長は一旦退社で修行の旅に出たw

今の所まだ帰ってくる予定はない。


出典:2
リンク:2
  投票  (・∀・):323  (・A・):61  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/31839/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用