後悔 (友達との体験談) 18415回

2012/09/29 18:06┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
高校時代の親友、高橋、小野田、三木が殺された。この2年の間にだ。 
迫田から電話が掛かってきた。俺たち5人は高校3年間を通じての親友だ。 
「み、三木が殺されて一週間だね。」 
「ああ。惨殺だったらしいな。あまりに猟奇的で報道規制がしかれてるらしい。 
テレビではただ殺されたとしか言ってない。」 
2年前、最初に高橋が殺されてから、すぐ迫田から実家を通して連絡があった。 
アルバムで見つけて掛けたらしい。それからもう2人が殺された。 
「次は俺かな。」と俺が言うと。 
「ちょっと、怖いこと言わないで、お願い。」と迫田は相当怯えているように聞こえる。 
「まあ、気をつけるに越したことはないからな。ちょっと出てくるわ。じゃ、また。」 
俺は電話を切った。気付いたかな。 

マンションの玄関を出ると、お隣の川田さんがちょうど出てきた。 
最近引っ越してきたばかりのきれいな女性で、時間帯が合うらしく 
よく廊下であって話をした。 
「こんにちは」俺は挨拶をするとそのまま、「そういえば猟奇殺人の、 
この間話した。」と続けた。 
「ええ、あの惨殺事件ですね。」彼女は言った。 
「ニュースを色々見たんですが、猟奇殺人と言っているニュースは 
ありませんでした。だから実は普通の殺人なんじゃないでしょうか。」 
なんとなく気まずい雰囲気になったので、「それでは」と話を打ち切って 
エレベーターへ向かった。 

その後、迫田が転落死した。自殺だ。 



出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):25  (・A・):42  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/32388/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用