細くて鋭い水圧 (エロくない体験談) 21974回

2012/10/08 03:06┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
座りっ放しの生活をしていると痔になりやすいらしい。
歩かないで車に頼りっきりになるのも危ないようだ。
おれはもう四半世紀、座りっ放しのデスクワークの日々だ。
ご多分に漏れず、外出は車に頼る。
しかしながら、いまだに痔主にはなっていない。まことに幸いなことである。


・・・ウォシュレットの水圧が強いと、痔主の人々には、跳び上がるほどの痛撃になる・・・

それは本当のことなのだろうか。


昨日、秋葉原の大きな店舗のいくつかのトイレのウォシュレットを最強にしておいた。
流しながら調節するので、自分でも最強の水圧を体験することになる。
細くて、超鋭い水圧!
痛いどころか、あれは快感だな。
男を使って尻の穴を開発したりする気は1nmも無いが、
尻の穴でも性感を味わうことが出来ることはわかった。

これからも、皆と喜びを分かち合うために、ウォシュレットの水圧を最強にしていこうと思う。

出典:お尻の恋人
リンク:お尻の体験談
  投票  (・∀・):811  (・A・):337  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/32528/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用