ありがとう、お母さん (その他) 12765回

2012/10/30 11:59┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
「晩御飯、何がいい?」 
あの日の夕方、いつものようにかあちゃんは 
ニコニコしながら自転車に乗って出かけていった。 

夕方6時過ぎだっただろうか。 
テレビを見ながらうたた寝をしていた僕は、けたたましい電話のベルで 
起こされたのだ。 

警察からの電話だった。 
かあちゃんは、居眠り運転のダンプに跳ねられ、そのまま逝ってしまった。 

「晩御飯、何が良い?」 
「今日はかあちゃんの誕生日だから、かあちゃんの好きな物買ってきなよ」 

それが、かあちゃんとの最後の会話だった。 
今でも、僕の晩御飯の材料を買う為に、走り続けているのだろうか。

出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):22  (・A・):15  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/33017/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用