ドアを叩く音 (修羅場の話) 28486回

2013/02/20 11:57┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
引っ越したボロアパートでの出来事
毎晩夜中にドアをガンガンと三回ほど鳴らす奴がいる。

最初は怖くて
前の住人がなんか悪い事して
借金の取り立てとか来てるのかもしれないと
本気で思ってて恐怖で凍りついた。

それも1時から2時位にドアをガンガンガンと
叩くか蹴飛ばしてゆく。

冬の雪の降る日にカツーン、カツーンと
廊下に響き渡る音。
ハイヒールの様な音だった。

俺の部屋の前で足音が止まる
ガンガンガン!

シーンとなる。

ドアののぞき窓みても誰も居ない。

俺はもう頭に来ていた。
完全に沸騰してしまっていた。

次の日俺は鍵を開けて
1時前からスタンバイ。
玄関に座り、金属バッドは無いから
ゴルフクラブを装備。
お腹にはジャンプとかマガジンみたいな
厚い週刊誌を入れて万が一に備える。

靴を履き、ウイスキーを流し込む。
この時は「でてこいやーーー!」な気分。

やがて地面を擦る様な音が聞こえてくる。
ズリッ、ズリッ
スニーカーか?

ドアの前に来た。
ガンガン…

三回目は叩かせなかった。
思いっきりドアを開けゴルフクラブを振りかぶった。

しかし、勢い強過ぎたのか
ドアが叩いた奴をもろに直撃w

後にふんぞり返って顔から血が噴き出していた。
目の前真っ白なハイアドレナリン状態の俺は
その血まみれの奴に鋭い蹴りを見舞う。

もうね、俺無敵!っていう感覚。
わき腹から顔面ストンピング。
更に太腿を蹴り飛ばすとそいつはクルクルと地面を回転した。


で…
ふと気が付いた。
「なんか軽くね?」

よく見ると
「髪の毛長くね?」

さらに
「スカートじゃね?」

結論
「女じゃね?」

なんか気が遠くなった。
救急車呼んで自分で警察も呼んだ。
こっぴどく叱られた。

その女は前に住んでた住人の元カノでストーカーだった。
鼻は折れてるし、前歯ないし、額割れてるしで
申し訳ない事したかな…

後日ストーカー両親が謝りに来たけど
「娘のお見舞いに来てほしい」とか言われて
キチだなこいつらと思い、すぐに引っ越した。

詰まらないけど俺の生きてきた中での一番の修羅場

出典:2
リンク:2
  投票  (・∀・):43  (・A・):28  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/34806/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用