調子に乗ったバチが当たった (学校での体験談) 13558回

2013/03/05 11:55┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
私の右目は本当に潰れてしまった。
調子に乗った振る舞いをしていたから、バチが当たったんだ。

道化師になったって、結局私はこんな運命を辿り続けるんだ。

誰かに酷い目に合わされて、身体を壊されていく。

私には永遠の幸せな日々なんておこがましいんだ。
プレートが歪んでやがて大地震を起こすように、積もり積った雪原がやがて雪崩となるように、
私の安寧はやがて崩壊を起こすのだ。

私はそのたびに生まれ変わる。
生まれたての赤ちゃんのように、何も知らない心からスタートを始める。
何度でも何度でも、情操期と反抗期を繰り返していく。

だけど、私の身体は少しずつ欠損していって、最後にはすべてが無くなる。

その時ようやく、私の精神は肉体から解放され、無限の虚空を自由にさまよっていく。

出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):11  (・A・):19  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/34988/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用