50年目のアイラブユー (エロくない体験談) 10744回

2013/05/12 02:14┃登録者:しもへいちゃん┃作者:名無しの作者
2012年四月八日で、結婚して五十年になる。
四人の子供達もそれぞれの家庭を持ち、とうに他界した父から受け継いだ家は、随分と広くなってしまった。

末の子が嫁いだのが十五年前。次男に会社を引き継いだのが十年前。
以来、まだまだ有り余る行動力は、全て嫁(とも言える年ではなくなってしまったが)の為に費やした。
年甲斐もなく自転車で二人乗りをしてみたり、庭に一面の沈丁花を植えてみたり。
しかし思い返してみると、一度も愛していると口にして伝えたことが無いような気がする。
ここ半年ほどで一人で過ごす時間も増えて、痴呆の防止にと孫から勧められて2chを見るようになり、このスレッドのタイトルを見て初めて気づいた。

思い立ったらすぐ行動。さっそく目の前で言ってみたが、ものすごく照れ臭かった。
何も答えてはくれなかった。位牌には口はない。分かっていたことではあるが。
せめてあと半年でも早くこのスレッドを見つけていられた、と思うと悔しくてしかたがない。
本当の意味で、面と向かって伝えられていれば、彼女はきっと何と答えたのだろうか。
そんなことを考えていたら、突如ふわっと庭からやや強い風が舞い込んで、部屋中を沈丁花の香りで満たした。
多分嫁が返事をくれたのだろう、と都合良く解釈してやった。

こんな老耄のような様にならないように、言える時に言えるだけ「愛してる」と言ってやれ、若造どもよ。 

出典:2ch.net
リンク:2ch.net
  投票  (・∀・):91  (・A・):26  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/35656/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用