家で少女と7回戦 (その他) 36517回

2013/05/14 13:37┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
当時流行の(セフレISM)で少女に会って、お泊り連続中出ししたことを書きます。

夏休みに家出して泊り所が無いという娘を発見。
即待ち合わせ場所にはロリ系のまだ学校へ行っている風の少女が居た。
少女も「美」が付くくらいの美人になりそうな予感の美少女だ。
K1だと。
おととい家を出て来て、友達の家を渡り歩き、今夜はもう泊る所無いらしい。
近くに停めた車に乗り込み、時間無制限のホテルへ直行。

汗臭いので、風呂へ先に入りたいという。
確かに汗臭い。
今まで着ていた服や下着を風呂で手モミで洗わせた。
適当にその辺に干した。
と言う事は、乾くまで出られない、このままでヤルということだ。
ホテルのガウンを脱がせて全裸にさせた。
涙目になっていた。

ロリの身体は、胸がBカップ、陰毛も細薄毛、マンコはピンクの綺麗な色。
涙目でロリが言う、処女ではないけど、今日は誰かに身体を任せるしかないと覚悟していた。
何でもします。
まずオナニー。
涙目で開脚、自分で触らせる、燃えるところを鑑賞。
涙一滴。
フェラ。
小さな口で懸命に尽くしてますって感じだった。
ぐすぐす泣きながら咥えていた。
では挿入。
無許可でナマ挿入。
締まってるー。
あーんと泣きながら入れられた。
一晩ヤレる余裕もあり、泣かせながら、うーんと長くゆっくりと楽しんだ。
ロリは
「いった事無いけど、気持ちいい」と「あんあん」と泣きながら悶える。
20分くらい色々な体位やって、生理日を聞くと、今日明日には始まるって言う。
絶対に大丈夫だからと説得続けて、奥まで突いて1回目の中出し。

ロリは、中出し精液を股間から垂らしながら、家出とセックスの後悔で大声で泣き出してしまった。
「大丈夫だよ」と優しい振りをしながら、精液を拭いていないチンポを再度そのまま挿入。
涙をぼろぼろ流しながら、犯されるままのロリ。
そして2回目の中出し。

夕方になって、食事をフロントに注文し、食べて、風呂も入って、少し眠る。
眠っている姿は、本物の美少女だ。

しばらく眠った後、むくむくと悪趣味なことを思いついた。
パイパンにする、そして着衣で犯す。
風呂で丁寧に剃りあげた。
初めから毛が無いみたいにツルツルになった。
衣服が乾いた頃なので、ノーパンでロリ衣装を着せ、スカートをめくって犯した。
「いけない事されてる、あー」
と言いながら、マンコをベチョベチョにしながら犯され続ける。
挿入部分がハッキリ見える。
3回目の中出し。
次には全裸にして、もっと激しく犯す。
4回目、5回目の中出し。
これだけ犯されてショックだったのもあるが、これを機会に家へ帰ろうと思うと、打ち明けてくれた。

そして睡眠。
朝から、眠っているロリの股間を舐めて、挿入して起しヤリまくる。
6回目の中出し。

最後に、抱き締めて、これで満足したら家に帰るんだよと説得。
激しいキスと抱擁、そして7回目の中出し。
最後に股間を眺めたら、生理が始まったらしく、精液と血が混ざって出てきた。
ホテルの生理用品を使った。

駅まで送ってやった。
家まで帰る切符を買ってあげて改札で見送った。
明るく手を振っていた。

出典:家で少女と7回戦
リンク:セフレISM
  投票  (・∀・):26  (・A・):24  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/35675/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用