自由なボク (学校での体験談) 53705回

2013/05/22 12:54┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

PC:http://hkwr.com/mts/mts.cgi
モバイル:http://hkwr.com/mts/mts_mobile.cgi

オトコは横田達也20歳の会社員である。男はとあるスポーツ用品メーカーに中途採用されたいわばハズレともいえる1人だった。社長の武藤有紀45歳が機敏にまとめあげる会社では、各種の試作会が多々行われていた

「横田君居る?」
「居ますけど?」
「こっち手伝って〜」

雑用で1日が終わってるダロというスケジュールをコツコツこなす。社長の話し相手から、社員の意見の取りまとめ・文書の清書等をせっせと急ぐ。

「横田君、後でうちの社長室に来てね?用があるから!」

残りの仕事を切り上げ急ぐと夏のせいか、シャツに下着がうっすらと映る。

「何見てんのよ!座りなさいよ!そこに」

ドキドキが収まらない。すると社長は

「最近の若い人間に覇気が見えないわね?」
「すいません!」

なんとなく雰囲気で謝ってみたが、何故か怒られた。

「タレントの歳の差ってどう思う?」
「良いと思います」

不機嫌にするつもりは更々無いのだが、また怒られた。

(嫌われてるのかな?)

ふっと思っていたら、社長に見透かされたかのごとくまた怒られた。その日はひたすら社長のグチと怒りを一身に受けていて泣きそうな男だった。

「俺は途中採用だからかな〜」

(プルプル〜プルプル〜プルプル〜)

「メール?誰々・・・社長?何で俺のアドレス知ってるんだ?」

{さっきはごめんなさい。会社で半ベソしてたから、辞めるかと思ってメールしたの!返事ちょうだいね?}

「返事返さないと〜」

頑張って返事を送る。アドレスをいつ知ったかはあえて聞かなかった。その日はぐっすり眠り再び出勤した。
13/05/16 05:57更新 / ぶー

PC:http://hkwr.com/mts/mts.cgi
モバイル:http://hkwr.com/mts/mts_mobile.cgi

出典:自由なボク
リンク:http://hkwr.com
  投票  (・∀・):1817  (・A・):1801  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/35741/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用