予測変換 (エロくない体験談) 11903回

2013/06/21 22:19┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
通勤電車内でのこと。
俺の前に向き合う形で二十代中盤と思われるOL風の女性が立っていた。
背中まで届くさらさらとした黒髪。
ビシッとしたスーツ姿で、タイトスカートからのびる脚も、太すぎず細すぎず。
涼やかな目が印象的で、いかにも仕事がデキる女という感じ。
(奇麗な子だなー)と思いつつ、ぼんやり眺めてた。
駅に停車し、さらに人が乗り込んでくる。
俺と彼女は反対側のドア側へと押し流された。
彼女は俺に背を向け、ドアの方を向いた。
熱心にスマホでメールを打っている。
身長の関係で彼女の肩越しに、スマホの画面が覗けた。
(見ちゃ駄目だ、プライバシー損害だからね、駄目駄目)と思いながらも、
画面に目を凝らしてしまう。
どうやら仕事の連絡事項らしく、
『今週中に100ロット分追加お願いします』
『了解しました。○○商事様に顔を出しておきます』
みたいな内容だった。
打っている最中、予測変換が表示されるのだが、
『おチンチン』『おまんこ』『おちんぽ』『アナル』
という単語がズラズラ〜と^^;

めっちゃ興奮した。

出典:*
リンク:*
  投票  (・∀・):127  (・A・):30  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/35959/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用