中学三年のテスト対策にて (笑える体験談) 15370回

2013/07/18 13:08┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
679 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/17(水) 12:40:52.04 ID:WWZi/Bdz [1/2]
中学三年の頃、当時俺はクラスで一番背が小さかった(今は175cm)。
隣の席の子は、俺より頭一つ分は高かった。
すぐに仲良くなったものの、お互いが姉弟のような感じで接していた。
だから恋愛感情なんてものは全く芽生えなかったが、少なくとも二人でいると楽しかったのは事実。

一学期の期末試験前、勉強を教えてほしいと彼女に頼まれ、初めて家に行くことになった。
いくら恋愛対象ではないといえ、やはり女の子の部屋に上がるとドキドキする。
こっちが緊張しているのに、彼女はいきなり制服を脱いで俺の目の前で着替えた。
「ちょちょちょ、なにやってんだよw いや、嬉しいけどさw」
「別に(俺)君なら気にしないよ?どうせ襲ったりしないでしょ?w」
「言ったなー!」と笑顔で突撃するもあえなく撃沈w
「ふふん、あたしに喧嘩で勝てると思ってんの?そんなことより、勉強しよ?
 と思ったけどー、ねえねえ(俺)君、女装の趣味ある?
 つかあたしの制服着てみてよ。あ、(俺)君の制服はあたしが着るから。」

今思えば色々と、実にもったいないことをしたと思う。




682 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/17(水) 19:56:00.62 ID:fXh5/wfa
>>679
読んでてドキドキした。ありがとう。
で、着たの?



683 名前:679[sage] 投稿日:2013/07/17(水) 20:27:54.39 ID:WWZi/Bdz [2/2]
>>682
さすがに俺が女装するのは全力で拒否したけど、彼女が男装したがっていた。
だから彼女が着ていたジャージと、俺が着ていた制服を交換することにした。
今度は二人して下着姿になり、あの男勝りな彼女も「いくら何でもこれはマズいねw」
とそそくさと着替えを促していた。

彼女のジャージは俺にはダブダブ、俺の制服は彼女には小さすぎた。
ヘソは丸見え、胸のボタンはどうしても閉じることが出来なく、ブラと谷間がチラチラ見える。

「あの、お姉さん、こんなんじゃ気が散って勉強にならねえっす。」
「オトートよ!気にするな!」(背中バーン)
「弟が姉に勉強教えるのって、なんか変じゃないっすか。」
「679君、お願い!二次方程式と因数分解がヤバいの!助けて!ね?」(目がウルウル)
「じゃあ・・・順番に第一章から復習してみる?」
「ヤッター!」
隣に密着して座られたり、難問が解けたら頬にキスしてもらえたり。
でも姉さんスイッチが入ったら、乱暴に背中バーン!

今から思えば完全に利用されていたなw
恋愛ではなく男女の友人としては面白かったが、せめて制服やジャージの匂いぐらい嗅いでおけばよかった。



687 名前:682[sage] 投稿日:2013/07/18(木) 10:54:33.06 ID:bStOm1OJ
>>683
いいなぁ、甘酸っぱい青春じゃないか。裏山。
てか、わざわざ服の匂いなんて嗅がなくたって、本人と密着してたんじゃんw

出典:日常生活で見た、体験したエロい出来事64
リンク:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1358609650/
  投票  (・∀・):27  (・A・):24  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/36149/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用