“あげまん”里田まいに称賛の声 (エロくない体験談) 16800回

2013/08/31 14:53┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
“あげまん”里田まいに称賛の声 新記録の夫・マー君を食事でバックアップ

2013.08.17

楽天・田中将大投手(24)の21連勝達成で妻のタレント、里田まい(29)の内助の功ぶりに称賛の声が上がっている。
資格を取得するほど料理に力を入れ、栄養バランスを考えた食事でピッチングを支えてきた。
交際発覚当初、タレント仲間から「マー君が20勝したら“あげまん”だよ」と冷やかされたが、見事に、やってのけた。

「料理をちゃんとするようになったのは25歳過ぎ」という里田。
ブログで紹介した「油を使わないのでヘルシー」というカツなどには、夫への気遣いがうかがえる。
「ジュニア・アスリートフードマイスター」の資格を取得するなど、食事管理に精通。
田中は疲労回復に効果があるグレープフルーツを食するようになり、球団が本拠地や遠征先のケータリングで採用するほど、里田効果は広がっている。

今月10日付のブログには「チンジャオロースー」「野菜とお豆のサラダ」「玄米+白米」など8品目におよぶ、ボリュームたっぷりながら栄養面が考慮された夕食を披露した。
楽天のユニホームに身を包んで、スタンドで試合観戦した写真も掲載。
「気持ちを込めて応援し、闘っているのは家族だけじゃない。きっとファンの皆さんも同じ」と食事面だけでなく、プレーに対する応援も欠かさない。

里田と田中が結婚したのは2012年3月で、交際は10年11月に発覚した。
発覚の直後、里田は日本テレビ系の情報・バラエティー番組にゲスト出演。
司会の中山秀征(46)から「来季、マー君が20勝したら“あげまん”だよ」と冷やかされ、照れる場面があった。
実際、田中は11年シーズンに19勝(5敗)で最多勝、最優秀防御率の2冠に輝いた。
さらに今回の新記録達成で、里田の評価も揺るぎないものになった。

田中は今オフのメジャー移籍を目指している。
里田は慣れない土地で食材を調達しながら、これまで通り夫を支えられるか。
新たな課題も待ち受けている。




投稿者追記

今季レッドソックスを解雇された松坂大輔の妻、柴田倫世はさげまんの名を確定させた。
しかも、日本球界からの高額オファーを断らせたようだ。
http://yamachan-news.blog.so-net.ne.jp/2012-10-05

ダルビッシュは、さげまんサエコと別れて単身渡米したので、MLBでも活躍を続けている。

さて、最大のさげマンといえば、デスブログレディーと評された東原亜希だろう。
しかし、この夏夫の井上康生率いる日本チームは柔道世界選手権で好成績をあげている。
遂にひがしはらのデスパワーも衰えたか?
しかし、彼女のブログを見て、答えが分った。
世界選手権のことは全く書いていない。
彼女は案外良妻なのかもしれない。
http://ameblo.jp/higashihara-aki/


出典:zakzak
リンク:http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130817/enn1308171500010-n1.htm
  投票  (・∀・):2562  (・A・):268  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/36393/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用