トルコ女子学生殺人事件、誤認逮捕だった! (外国人との体験談) 13406回

2013/09/13 12:21┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
<トルコ殺傷>拘束の別の男を逮捕 自宅などから所持金発見
毎日新聞 - 2013年09月13日 11:04

 【エルサレム大治朋子】トルコ中部の観光地カッパドキアで日本人女子学生2人が刃物で刺され死傷した事件で、地元捜査当局は12日、新たに拘束した地元在住のダム工事作業員、ファーティフ・ウヤル容疑者(24)を殺人などの疑いで逮捕した。ウヤル容疑者は容疑を大筋で認めているという。すでに逮捕されていた電気工の男性(26)は同日、釈放された。トルコのアナトリア通信などが伝えた。

 事件では、新潟大教育学部4年、栗原舞さん(22)=宮城県出身=が死亡、友人で同学部4年生の女性(22)=富山県出身=が重傷を負った。地元メディアなどによると、ウヤル容疑者は9日午後、ゼミ渓谷付近を車で走行中、サイクリングをしていた栗原さんら2人と軽い接触事故を起こして口論となり、刃物で刺して殺傷。金品を奪って逃走した疑い。捜査当局は11日から身柄を拘束し、取り調べを続けていた。

 捜査当局は、ウヤル容疑者の供述に基づき、近くの川から凶器の刃物を発見した。栗原さんらのカバンはすでに焼却処分されていたが、自宅などから、2人の所持金やカメラが見つかったという。

 捜査当局は当初、監視カメラの映像などから、地元出身の電気工の男性を逮捕していたが、男性は容疑を否認していた。



出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):23  (・A・):13  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/36490/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用