粋で優しいサービスに、涙腺がぶわっと崩壊 (泣ける体験談) 19958回

2013/09/15 17:31┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
910: 真心のサービス 2009/08/25(火) 18:15:12 ID:lK4vxk860

5年ほど前、伊豆に旅行をした時の話です。 

 当時、子供達が10歳と7歳、妻は3年前に亡くなってました。 
その1年前から、親父の跡を継いだ鉄工所がちょっとまずくて、しかも子供を二人抱えた 
片親ですから、もうばたばたで、フラフラの毎日でした。 
でも、鉄工所が順調に持ち直して来たので、休憩の意味で旅行をする事にした訳です。 

 俺は子供と『お母さんも連れてきてあげたかったねえ。もう亡くなって3年かあ』等と 
話してました。それを仲居さんがちょっと聞いてたんでしょうね。 
その日の夕飯時、3皿程、料理が乗ったお膳を一つ余分にもってきました。 
 俺「これは何ですか?」 
 仲居さん「これは、陰膳です。奥様との思い出を御楽しみ下さい。」 
 俺はこの粋で優しいサービスに、涙腺がぶわっと崩壊。人前なのに涙を流してしまいました。 

その日の夜、にこにこした妻が夢の中に出てきました。ああ、妻の霊も旅行を楽しんでたんだ  なあと嬉しく思った所で目が覚めた。 
 俺はまた泣いてました。普段泣かない男なのにね。泣きっぱなし旅行のです。 


911: 本当にあった怖い名無し 2009/08/25(火) 18:27:01 ID:fr10Wy19O

真心サービスさん 
良かったね 
奥さんも喜んでると思う 

仲居さんも 
Good job! 
日本もまだ捨てたもんじゃないね 
良かった 
良かった 
久しぶりに 
良い話し聞いた 
 ありがとう 


912: 本当にあった怖い名無し 2009/08/25(火) 18:54:49 ID:WzWvtRM5O

いいね。心が、、、 
 旦那さんこれからも頑張って下さい。 
 陰ながら応援させていただきます。 


924: 本当にあった怖い名無し 2009/08/26(水) 12:03:40 ID:jfGrWA4r0

>>910に泣かされた。 



出典:◇ 心霊ちょっといい話 ver.14 ◇
リンク:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1231943568/
  投票  (・∀・):108  (・A・):29  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/36511/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用