街のちょっとした恋話 (エロくない体験談) 13830回

2013/11/17 22:51┃登録者:誠司と金┃作者:名無しの作者
815: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/04 22:01:06
流れぶった切りスマソ 

近所のスーパーの駐車場にて 
嫁「あっ、手から血が・・・。良かったらこれ使ってください(とポケットティッシュ)」 
俺「これくらいだいじょーぶ。へーきへーきw」 
嫁「そういわずに・・・使ってください。」 
俺「舐めときゃ治るからwじゃ、俺バイトあるんで。」 

こんなだった


818: 815 2013/11/05 04:14:27
ごめん、まとめるのって難しい 
なにぶん慣れてないので乱文はご容赦を 

学生の頃GSでバイトしてたんだが、その日は朝から夕方までのシフトなので昼食を買いに近くのスーパーへ 
弁当買って戻るろうとしたら、駐車場の入り口に妙な形で1台のセダンが止まっており、そのすぐ横で上品そうなおばさんと高校生くらいのお嬢さん(嫁)がオロオロしてたんだ 
で、スタンドマンだしお節介好きの俺は「どうしました?」と声をかけたら「不注意で脱輪してしまい・・・」と親子共々泣きそうな顔 
脱輪は何度か助けてるので、車の状況を確認してから自分の車と脱輪したセダンからジャッキを取り出し、ジャッキ2刀流作戦で無事救出 
だけど狭い側溝内で無理にジャッキかけてたし、飯食う時間が!とあせってた事もあり手の甲を側溝のふちで削ってしまった 
幸い傷は浅かったのでそのまま無視して作業を急いだ 
無事作業も終わり 
俺「これで大丈夫。でも一度ディーラーとかで下回りを見てもらったほうがいいと思います。」 
嫁親「ありがとうございます。助かりました。」 
俺「じゃ、そういう事でノシ」 
嫁「あっ、手から血が・・・。良かったらこれ使ってください(とポケットティッシュ)」 
俺「これくらいだいじょーぶ。へーきへーきw」 
嫁「そういわずに・・・使ってください。」 
俺「舐めときゃ治るからwじゃ、俺バイトあるんで。」 
嫁母「あ、あの、お礼したいので、せめて連絡先を教えてください。」 
俺「あ、じゃあ、○○の交差点のところのESS○でバイトしてますんで、よかったらご贔屓に^^」 
ってな感じで逃げてきた 
20年も前の事なので会話の内容うろ覚えだけど、俺の頭の中は「腹減った!とにかく飯が食いたい。」これだけだったんだよねw 

で、後日、ディーラーで車見てもらったけど異常はなかったとの報告がてらに嫁母のみバイト先へ
俺は非番で居なかったが、菓子折り持ってきてくれたそうだ(シフトで出勤したときは既にカラw)
そんな感じで良くうちを利用してくれるようになり、月1、2回程度だけど常連に 
お互い知らない顔でもないし俺は世間話好きだから嫁母とはちょくちょく話してたけど、この頃の嫁とはあまり話すことはなかった 

長いので分けます


819: 815 2013/11/05 04:15:29
それから1年ほど過ぎたある日、初心者マークを付けた挙動不審気味のKカーが1台ご来店 
どうも始めて給油するらしくどうしたら良いのかわからずアタフタしてる感じ 
走り寄って案内しようとしたらドライバーは嫁だった 
俺「免許取ったんだー、おめでとう。給油口右だから機械の左へ車進めてもらっていいかな?」 
嫁「は、はい!頑張ります!!」 
俺「オーライー、オーライー・・・はい、オッケーでーす。」 
車は見るからに新車。助手席や後部座席にはまだビニールかぶってたし。 
俺「レギュラー満タンでいいかなー?」 
嫁「は、はい、お願いします!」 
俺「よかったらメンバーズカード作りませんか?ちょっとだけ安くなるし。」 
嫁「は、はい!」 
で、俺はGSに入るのは始めてで緊張してるのかな?と思い、お節介虫がむくむくと 
お客さんも少なく暇な事もあって入会手続きがてら「この車可愛いね^^」とか「車あると色々行けて楽しいよね^^」なんて感じで話しかけてた 
そんな感じで仲良くなったけど、その頃から俺は嫁と話せることが嬉しかった 

その後、3,4回くらい給油に来てたと思うけど、ある日嫁が来店したときに「洗車ってお願いできますか?」と聞いてきたんだ 
俺はちょっと迷ったけど「うちの古い型の洗車機で洗車すると細かな傷が付く。だから新車のうちは新しい型の洗車機か手で洗ったほうがいいよ。」と教えた 
そしたら嫁が困った顔で「車洗ったことないんです・・・でも、この子(車)汚れてきてるし、綺麗にしてあげたい。」と切実な訴えを 
そこで再び俺の中のお節介虫がむくむくと沸いてきて「じゃあさ、今度の休日あいてる?俺で良かったら洗車手伝うよ」と・・・。 
嫁はちょっと考えてから「・・・ご迷惑でなければ。」と承諾してくれたので、近くのコイン洗車場に○時にと約束したんだ 
ちなみに下心はありましたw 

また切ります


820: 815 2013/11/05 04:21:58
で、洗車デート?当日 
俺は濡れてもいいラフな格好で向かったんだけど嫁を見て驚いた 
いつもの嫁は黒とか茶とか紺のあまり明るい色を着てないんだが、その日は淡い緑のワンピースを着て凄く可愛らしくてドキドキしたw 
俺といえば贔屓目に見てもフツメンな「俺君って凄く良い人だね」とは言われても恋愛対象にはならない戦力外男で20年近く生きてたけどまともに女性と付き合った経験は一度もなし 
もちろん美人に免疫なんてないからつい見とれそうになるのを必死で堪え、とにかく嫁のほうを見ないように、見ないようにと作業開始 
2時間弱でワックス&ガ▽コまで塗り終わり、嫁がものすごく可愛い笑顔を浮かべ「ありがとうございました。」と言った瞬間・・・陥落しました 

そこからは寝ても覚めても嫁のことばかり 
今思い出しても恥ずかしいが、ふと気付くと嫁のこと考えてたくらい惚れてた 
だけど俺のスペックは前述どおりでとてもお付き合いなど望めそうにないし、下手に関係崩して会えなくなるのも嫌だった 
臆病なんだよな。それは今でも言われるw 

ただ、そんな俺にチャンスが訪れた 
ある日、嫁の車が給油に来た時 
既にGSスタッフには俺が嫁に惚れてる事がばれていて、忙しくない時は嫁担当にされてた 
この日も俺が担当したんだが、会計のときに嫁がカー用品店を教えて欲しいと尋ねてきたんだ 
チャンスと思った俺は冷静を装い案内をかって出た所「本当ですか?ぜひお願いします。」とありがたいお返事が・・・ 
そんな流れでデート当日。 
前回同様可愛らしい格好で前回同様にドキドキしっぱなし 
色々話したと思うけど、家に帰っても会話の内容をイマイチ思い出せないくらいに舞い上がってたのは覚えてる 

それからは少しだけ自分に自信が付き、車繋がりのデートを3,4回重ねたある日、このままじゃいけない!と一念発起して 
俺「俺、見てのとおり車くらいしか趣味のないつまらない奴だけど・・・良かったら付き合ってもらえませんか?」 
と勇気を出して告白 
すると嫁は 
嫁「・・・はい。」 
と、答えてくれた。 

長くなったけどこれが俺と嫁との馴れ初め


828: 815 2013/11/06 17:31:20
昨日書こうと思ったら前日の夜更かしで寝てしまった 
続きと言われても大した出来事もないので適当に 

実は嫁と付き合いはじめるまで嫁の事は殆ど知らなかったんだ 
何しろ俺はスタンド店員で嫁はそこの常連客 
お車の状態は相談されても日常会話なんて天気のことくらいしか話さない 
そんな事もあってか、付き合いだしてからはすべてが新鮮だった 
嫁が2個下で大学1年生になってた事も知ったし、普段は凛とした感じなんだが笑うとすげー可愛いことも知った 
家の教育方針でお茶とお華もやってた事も知ったし、意外に頑固で一度言ったことは曲げないことも知った 

付き合い始めたのが10月ごろだけど、月1,2回程度のペースでデートしてたがなかなか進展は無かった 
そのまま12月を向かえ人生初のジングルベル 
俺シングルベルじゃないんだ!クルシミマスじゃないんだ!と浮かれてたが運悪くバイト入ってしまい、 
バイト終わってから彼女の家に行ってプレゼント渡して終了 
年末年始は実家(車で約1時間ちょい)に帰省してたが3日に何とか抜け出して一緒に初詣(多分3日ごろ・・・だった記憶が・・・) 
嫁は元旦に振袖着て既に初詣を済ませてたそうだが、それ聞いて「うおー振袖姿ーー」と暴れてたら「じゃ、来年ねっ」と言われ舞い上がる馬鹿1匹 
上手いこと転がされてます、ええ、今でもw 
バレンタインはGSでチョコ貰った現場を押さえられて事務所でひやかされた 
ホワイトデーは所長のご好意で休み貰えたがやはり大した進展もなく清い関係 

そんなのんびりとした付き合いにも慣れてきた頃に嫁がふと「俺君の地元を見てみたい」と言い出した 
俺は深く考えず 
俺「GWに帰省がてら行ってみる?」 
嫁「うん、行きたい。」 
俺「ついでにTDLも行ってみようか?」 
嫁「ホント?楽しみー。」 
俺「そうなると朝早くなるけど大丈夫??」 
嫁「出来たら泊りがいいな・・・。」 
あとは想像に任せます^^ 

長いので切ります


830: 815 2013/11/06 17:44:33
続き 

そんな感じでGWに晴れていろんな意味で結ばれて、実は1度失敗したんだけど何とかリカバーして再挑戦は上手くいって、 
その後も月に1,2回のデートを重ねながら月日を重ねて俺大学卒業 
が、どうしても嫁のそばに居たかったので嫁の地元で仕事探して無事就職 
就職出来た事でなんとか格好付けれるようになり、ここではじめて嫁父と対面 
嫁父何度も見てます!バイト先でw 
つーか、週1くらいでご来店してますwww 
どうやら付き合ってることはわりと早い段階で両親にばれてて、嫁父さんも「娘の彼氏を見てみたい」と来店してたそうだ 
GSでは結構フランクに接してきた若者がガッチガチに緊張し、しかも言われるまで全く気付かなかった様子に嫁一家全員爆笑 
俺も緊張ほぐれ、酒も入ったので客間に泊めてもらってご対面終了 

その後はうちの両親にも紹介 
妹に「うそ!マジ!?兄貴には絶対もったいない。」と最大の賛辞をいただき、嫁の大学卒業を待って結婚 
結婚して2年後に無事長男を授かりました 

その長男(高1)が先日、長男にはもったいないくらいの可愛らしい彼女を連れてきた 
その夜、嫁と昔話をしながら色々思い出したので記念にカキコ 

乱文で読みにくい上に我ながらのノロケで大変心苦しいが最後まで付き合ってくれてありがとう

出典:2ch
リンク:2ch
  投票  (・∀・):128  (・A・):81  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/37024/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用