俺のプリンちゃん (出会い系での体験談) 12192回

2013/11/27 17:39┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
いつもの使ってる「サークルタウン」の掲示板に
「暇だからドライブ行かない」と投稿して待っていると
「乗せて〜」とメールが来る。
ある車に乗っているとプロフに書いていたので
「乗ってみたい?」と聞いたら、あっさり「乗りた〜」
「じゃドライブいく?」と即決です。
ありがとう我が愛車!
相手について知ってる情報は、ほとんど無い。
相手も俺のこと何も知らないはずだが。
釣りじゃ?と思いながら、待ち合わせ場所に向かうことに。
待ち合わせ場所に行くと…いたいた、あの女だ。
待ち合わせ場所付近に駐車すると向こうから俺の車のドアを
コンコン叩いてきた。
「おっす」
グラサンに金髪ロングのプリンちゃん…どう見てもヤンキー。
グラサンかけてるんで顔は性格には表現できないが
いける。身長は170cmぐらいだろうか高い。
ここで引き返すの事もできない。
そして勝手にドアを開けて助手席に座る。
ドライブということで、とりあえず海に向かう俺。
海から帰る頃には解けて、ファミレスで飯を食いながらおしゃべり。
適度にエロトークを織り交ぜ、ラブホへ連れ込む
脱がしてみると、色白でスレンダーな体つき!
背の高い女性って責めにくいんだよな、と思いながら対戦開始。
キス⇒クンニ⇒手マン&クンニ
なかなかに敏感で、3分ぐらいで潮吹きながらイッてた。
その後フェラしてもらうことに。
ペロペロ・・・チュパチュパ・・・ジュジュジュ・・・
「ちょっと、ちょっとちょっと」
なんだこのフェラ?!気持ちよすぎだぜ!!
「えっ?ヘルスかなんかで働いてる?」
「プロの友達に教えてもらった」
「フェラはもういいから」
と俺は絶対にフェラではイきたくないので気を取り直して挿入。
ちょ、やばい、もうダメだ。
無念・・・3分持ちませんでした・・・
「こんなの初めてだ・・・」とショックを受けていると、
「みんなそう言んだ〜♪」と言われました。
またしたいと思ったが時間がきたのでホテルを出ました。
その後も何度か会いましたが「彼氏ができたからもう会えない」
と最近メールが来たのでどうしようか悩んでいます。

出典:サークルタウンでの体験談
リンク:サークルタウン
  投票  (・∀・):12  (・A・):13  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/37096/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用