刺激的な日々 (その他) 19332回

2014/01/10 19:26┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
去年のちょうどこの時期の話です。
人妻クルヨで知り合った30歳の人妻とセックスしていました。
その人妻とは数ヶ月の間、暇を見つけてはセックスをしていました。
いつもホテルでセックスしてたんでが
そのうち彼女から「うちに来ない?」と誘われました。
家族がいるのにと戸惑うっていると
「大丈夫、もうすぐ離婚するし実家に帰ったから誰も居ないよ」
と言われ彼女の車に乗りました。
車をしばらく走らせ住宅街に入り、新築のうちが並ぶエリアに。
一軒家に入り降りて鍵を明けて中に。
「散らかってるけどごめんね」と言われだされたお茶を飲んでいました。
まだダブルベッドがあり段ボールが重なり、片付けてる途中の雰囲気。
「ベッド高かったけど売っちゃうんだ」と彼女は窓から外を見ていた。
俺もゆっくり背後から外を見て、「住宅街なんだね」と言うと
寄りかかってきて背後から抱き締めた。
「ここでしよ?」と囁かれ、そのままベッドでしました。
お互い部屋で服を脱がし、俺は彼女の胸をさまぐり吸い付いてしばらくし
彼女は股間をなで回してきて「入れて」と囁かれ…
脚を開かせてあてがうと、もうヌルッとしてて、準備が出来ていた。
力を入れて入り込むと「気持ちいい!」と声をあげヌルヌルで
俺も興奮してましたが彼女も興奮してました。
少し垂れているがおっきい胸を揺らしながら
彼女はしたなめずりしながら声をあげ
俺もいつもよりヌルヌルで気持ちいい中に入れて気持ちよかった。
いつも生で最後は外に出してましたが
その日は「抜かなくていいよ」と彼女から言われ、更に興奮させられました。
そして我慢出来なくなり、彼女から「いいよ!出して!」と
甘い誘惑に負け、ヌルヌルの膣内に出しました。
「アンッ!凄い一杯出てる!」と体をのけ反らす
彼女の中もキュッと時折締め付けて、俺の精子を飲み込んでるような感覚でした。
身体中汗だくになり、彼女の体も汗に濡れてそのままベッドで休んでました。
気持ちよかったから俺は再び彼女の中に入れて二回目を始めると…
車が止まる音がした。
バタンと車の戸が締まる音がした後にガチャンと家の戸を開ける音がした。
セックスを止めて 彼女が窓から外を見ていると
「ヤバイ!旦那が来た」と言われおお焦り。
彼女は慌ててスカートを履いて、ブラをつけながらじっと息を殺して
俺もトランクスとティシャツを着た。
下で何かを動かしている様子で、じっと二人で息を殺してました。
そして五分くらいして、戸が締まる音がした後に
エンジンが掛かり旦那が帰りました。
お互いほっとしていたら「ごめんね?」と謝る彼女から
フェラをしてきておっきくさせられ、再びベッドでしました。
二回目は旦那も来たからかちょっと醒めしましたが
結局、もう一度中出しました。
それから数回、彼女の売りに出した一軒家でしましたが
彼女に「いいから出して」と言われ、誘惑に俺は何回も出しました。
「出来てもあいつの子供にして養育費貰うから」と
離婚の話をしに旦那の実家に行ったときに無理矢理関係させられた話をされた。
「離婚の話をしに行って、セックスするの有り得ないよね?」と言われ苦笑いした。
「出来たら会わないから」と言われ、三ヶ月くらいして
急に連絡が取れなくなり、そのまま終わりました。
妊娠したのかはたまた、新しい彼氏が出来たのかは判らないですが
刺激的な日々でした。 

出典:人妻クルヨ 体験談 コピペ
リンク:人妻クルヨ
  投票  (・∀・):8  (・A・):17  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/37410/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用