俺とS子 (その他) 25802回

2014/01/25 13:51┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
約半年前、S子とは、独身女性SOSなうで知り合った。
俺は 営業をしていたので 会社を出たらフリーな時間がたっぷり♪
ある日、S子と携帯で話していたら、昼間からエッチな話になった。
俺の声を聴いてるうちにエッチな気分になってしまったらしい…。
それから何回か電話しているうちに会う事になった!
当日、駅のホームへ迎えに行き、S子と無事会えた。
俺は車だったのだがいきなりホテルはと思い軽くドライブ♪
俺の定番スポットに行っている途中
強風と雨のが降ってきた為、あいにく断念…
とりあえず、近くにあった大型スーパーの駐車場へ
車を止めるなりS子と軽く話していると
我慢できなくなった俺は、S子の方に手を回し
S子と長〜いディープキスを堪能…
ディープキスしながら、胸を揉み、スカートの中に手を忍ばせようとすると
生理の終わりかけだということで
生理用ショーツだから恥ずかしいと拒否された。
しかたない 楽しみは後に
車を ラブホへ向けて走らせた。
エレベーターに乗り ドアが閉まったと同時にディープキス。
部屋に入り そこで抱き合いながらディープキス。
服を脱がそうとすると恥じらいをみせ
「先にお風呂に入ってきて」とS子。
仕方なく先にバスルームへ行き身体を洗いバスタオルを巻きベットへ
今度はS子が バスルームへ行き
バスタオルを巻いた彼女が出て来て俺の待つベットへ
ベットに入るなりディープキス
そしてS子が巻いていたバスタオルを剥ぎ取り 乳房を愛撫。
そして乳首を刺激していたらS子のアエギ声が急にデカくなったので
重点的に乳首を責めまくり
S子の下へ見ると S子は前もって準備していただろう
普通の白いシルク調のショーツに穿き替えていたみたい。
ショーツの上から クリとかを刺激。
さらにアエギ声がデカくなって来た。
ついにS子と一つになる瞬間が…
生で挿入するなり今までかつて経験したことのない締め付け感!
まさにジャストフィット。
色々体位をかえても射精感が治まらず何とか耐えて
最後は正常位でS子の脚を上げマングリ状態でS子のアエギ声が最高潮になり
「イク、イク、中には出さんで!!」と
イク寸前に抜きS子の顔付近にチンを勢いよく
S子の顔から胸にかけて 精子が飛び散って行きました。
その後 二人で裸のままバスルームで洗いっこして浴槽で手マンしてあげたら
またまた凄いアエギ声。
めちゃくちゃ興奮しました。
ちなみに今、S子とは付き合ってます。

出典:独身女性SOSなう 引用
リンク:独身女性SOSなう
  投票  (・∀・):7  (・A・):26  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/37513/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用