ハイキック (恐怖の体験談) 12296回

2014/01/30 21:50┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
922: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/26(日) 21:00:53.88 ID:NIPEOYtZ
流れ読まず投下。私と弟が高校生の時の話。 

修羅場に巻き込まれるまで知らなかった話なんだけど、祖父の実妹(妹がいることすら知らなかった)がかなりのキチで、母が小学生の時分から祖父母に金の無心に来ていたらしい。 
結婚してからは自分の旦那と共にやって来ては、金貸してクレクレとかなりしつこかったそうな。 

母はずっとその様子を見ていたため、祖父妹家族が大嫌い。
息子が一人いるが、いわゆるヒキニートでこいつもキチ。 
両親がこんなに頼んでるんだから金を出せー! 
と怒鳴り込んできたことがあったと聞いた。 

祖父母も相当お人好しだったそうなので、最初こそ金を貸していたが、いざ返済催促をしてみれば、居留守や留守電を使われることは当たり前。 
それが何十回も続き、とうとうキレて母が大学進学間近の時期に、ようやく絶縁。 
祖父妹が県外に住んでいたこともあり、それから会うことはなかった。

ここまでが前提。

923: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/26(日) 21:02:59.14 ID:NIPEOYtZ
しばらくして母が結婚。
私たちが生まれ、祖父母と同居をし始めたのが、私たちが小学生の時。 
そうして、冒頭の高校生の時の話になるが、その頃祖父が倒れて一年後に亡くなった。 

財産は祖父が生きている間にすべて銀行からおろし、生前贈与という形でいったん祖母の手元に渡ったが、遺書や遺言で、祖母・母・孫である私たちにそれぞれ分与するようにとのことだったので、それに従い分与された。 

それからすぐ、祖父の死をどこで聞きつけてきたのか、絶縁したはずの祖父妹とキチ息子が祖父の遺産目当てにやってきた。 
しかも、なんと家の窓ガラスを割って侵入。 
母に24されて逃げるまでの間ずっと、 
「私は兄さんの妹なのだから、遺産はすべてもらう権利がある!また、息子は甥っ子なのだから、息子には別で金を渡せふじこ!」 
と叫ぶ叫ぶ。 
この時、稼ぎ頭の妹旦那はすでに蒸発しており、いよいよ本格的に金がなくなってきたので、再度凸してきたんじゃないかと祖母が言っていた。

924: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/26(日) 21:04:33.76 ID:NIPEOYtZ
加えて、その凸の時に母が結婚していたことや、私たち孫の存在が祖父妹にバレてしまった。 
今までは主に祖父母だったのが、私たち家族にターゲットを変えることになるかもしれないと危惧した祖母は、両親と共に知り合いの弁護士に相談。 

その翌週、学校帰りの私と弟の目の前に突然現れた祖父妹とキチ息子。 
「遺産がもらえないのはお前らがいるせいだ!」
とキチ息子に刃物で襲われた。 
弟は私をかばって脇腹を切られてしまい、それを見て逆上した私が
キチ息子のアゴめがけて渾身の蹴りを炸裂。 
この時ほど空手を習っていて良かったと思った時はない。
キチ息子は血を吐いて卒倒し、祖父妹は逃げた。 

泣きながらすぐに救急車を呼び、病院で両親・祖母に泣いて謝られ、駆けつけた警察にも経緯を説明。 
その後、すぐに捕まった祖父妹とキチ息子は余罪もあり塀の中へ。
キチ息子はアゴの骨が粉砕骨折していたらしい。 
さすがにやばいか?と思ったが、相手は刃物で襲いかかってきており、実際に弟が切りつけられたので正当防衛に。 
無茶をしてはいけないと注意はされたけどね。幸いにも弟は数針縫った程度で済んだ。 

あの時は切られたというよりも刺されたように見えたから、よくも弟を!! っていう怒りが瞬間湯沸かし器のように湧き上がって、気が付いた時にはもう体が動いていた。 
救急車の中でもずっと死ぬな〜死ぬな〜って泣き喚いてたから、いま思い返せばかなり恥ずかしいんだけどw 

のちに「キチ息子よりも姉ちゃんの方が怖かった」と言われてしまったよ。

出典:2ch
リンク:2ch
  投票  (・∀・):66  (・A・):36  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/37541/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用