初めて人妻のセフレが出来た (その他) 11144回

2014/04/30 11:01┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
その人妻とは人妻ビレッジで真面目なメル友として知り合いましたが

彼女は36歳にになったばかりの産婦人科の看護師さん。

外見は清楚で、スリム、とても不倫するようには見えない。

旦那とは全く体の関係は無いらしい。

今月の初めから2度ほど会ったのですが

初めて会った時は軽くお茶しただけ

二度目に会った時はドライブに行って強引にキスしただけでした。

先日、突然のメールがあり

「きちんと付き合って欲しいので、また会ってもらえますか?」とのこと。

きちんとお付き合いする気は無かったが、せっかくなので会うことにした。

食事して、夜遅いホテルに誘い込んだ。

ソファーで舌を絡めてキスすると、積極的に舌を入れてくる。

もう息が漏れてきている。

小ぶりな胸を揉みながら、服を脱がせる。

大きくはないが、形のよいおっばいの先にはホントにピンクの乳首が立っている。

舌で乳首を舐めると、「あっ」と声を出して敏感に反応。

乳首を舐めながら、右手をパンティの中に入れると、なんだもうトロトロ状態。

中指を入れて、手のひらをクリに当てるとバイブのように手を震わせる。

Gスポットを指で刺激するとどんどん愛液が溢れる。

「ダメっ・・」と彼女は身体を離そうとするが、それも本気では無いので

快感のほうが勝ってグチュグチュと音を立てる。

今度は彼女に奉仕させる。

彼女の顔の前に堅くなったモノを出すと

「こんなこと誰にもしたことないんです」と躊躇しながらも口に頬張る。

下手くそなフェラだけど、初めてと言われると堅さが増してくる。

「これからは、この身体を独り占めするけど、いい?」と聞くと

「はい、好きなようにしてください」と答える。

「何でもするのか?」と聞くと、「好きにしてください」との答え。

この手の調教は最初が肝心。

「自分で入れて」と催促してソファにあおむけになると彼女が上に乗ってくる。

慣れない手つきで自分の穴に入れようと腰を動かす。

少しずつ入っていく。

「私、もう何年もしてないんです」と彼女が言い訳する。

「大丈夫、任せて」と言って、下から突き上げる。

一番奥まで刺さった感触と同時に、彼女が「ゆっくりしてください。。」

尖った乳首のおっぱいを下から揉みあげながら、腰は突き上げる。

久しぶりのわりにかなりの愛液。

「中で出してもいいか」と聞くと、「赤ちゃんできちゃうからダメっ」

今度は彼女を下にして、脚を抱えて正上位。

これが一番奥に入る。

彼女も腰に手を回して、唇を求めてくる。

舌をからめ合いながら、彼女の中を突きまくると、そろそろ絶頂。

「イクよ」と言って抜くと、彼女の口の中へ。

「飲んで」と言いながら、ドクドクと放出。

彼女は苦しそうにしながらも、全部飲みほした。

「最高に良かったよ」と言うと、「嬉しい」と。

人生初の人妻のセフレ誕生です。

出典:人妻ビレッジ
リンク:人妻ビレッジ
  投票  (・∀・):2  (・A・):11  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/38724/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用