家で少女との夏 (その他) 21885回

2014/05/26 18:54┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
もうすぐ夏ですがこれは一年前の夏の体験談です。

出会いは、ギャルとエロトークでラインを交換したことから始まった。

ラインでやりとりをしていると今親と喧嘩して家出しているとの事。

ちょうど俺も暇だったし家に泊めることにした。

そしてその晩彼女が風呂に入っていると、一緒に入ろうと誘って来た。

そして、一緒に入った。

下の毛も薄く、オッパイはなんとFカップの巨乳だった。

何でも彼女の家系は皆巨乳だそう・・・

そこで初めて彼女の年齢を聞くと、なんと彼女は17歳のJKだった。

風呂から上がってお互いパンツ一丁でテレビを見ていると、彼女が寄り添ってきた。

眠いの?と聞くと、抱きしめて欲しいと言った。

俺は思いっきり抱きしめた。

彼女の胸が当たって俺はだんだんムラムラしてきた。

お兄ちゃんのオチンチンが大きくなっているよと言った。

俺は我慢出来なくなって、彼女をベッドへ寝かせて服を脱がせた。

彼女は暴れるわけでもなく、されるがままに裸になった。

俺は彼女の巨乳を揉んで、無味無臭で薄毛のオマンコを舐め廻した。

彼女はアンアンと喘ぎ声をあげ、全身をビクビクさせてイッた。

彼女に聞くと今までの経験人数は1人だそうだ。

俺の勃起したチンコを彼女のオマンコにあてて、入れるよ。

と声をかけて一気にねじ込んだ。

彼女は苦悶の表情を見せて痛いっと叫んだ。

奥までチンコをねじ込んでピストンを続けてると

彼女の表情がだんだんと柔らかくなって、感じできたのがわかった。

俺は更にピストンのスピードを早めた。

それから5分もしないうちに、俺のチンコから精子が飛び散った。

その後、約1ヶ月間俺ん家に住んでいたがある日突然

さようならとメールが来てそれ以来会うことはなかった。

出典:ギャルとエロトークして楽しむつもりが
リンク:ギャルとエロトーク
  投票  (・∀・):11  (・A・):20  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/38856/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用